【重要】 大東エナジー「いい部屋でんき」ご利用中の方へ
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 電力データ解析技術でエネルギー市場に挑むSMAP ENERGY社、イギリス最大手の総合エネルギー企業EDFエナジーにスマートメーターデータ解析分野においてサービス提供を開始
 

電力データ解析技術でエネルギー市場に挑むSMAP ENERGY社、イギリス最大手の総合エネルギー企業EDFエナジーにスマートメーターデータ解析分野においてサービス提供を開始

プレスリリース

エネチェンジ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:有田一平)の子会社であるSMAP ENERGY社(本社:英国ロンドン CEO:城口洋平)は、イギリス最大手の総合エネルギー企業EDFエナジーが主催する「EDF Blue Lab 2017 Innovation Challenge」において採択され、EDFエナジーの顧客に対し、今後スマートメーターデータ解析分野においてサービス提供を行うことをお知らせいたします。

「EDF Blue Lab Innovation Challenge」は、EDFエナジーが自社の顧客の生活向上やエネルギー業界の加速を促すサービス提供するスタートアップ企業の発掘を目的とし開催されています。採択された企業には、将来的な業務提携や共同開発、更には投資のチャンスが与えられることになります。更に、AWS Activate プログラムへのアクセス権限も付与されます。

今回、200社以上がエントリーする中、SMAP ENERGY社は、本プログラムにおいて最終選考で採択された4社のうちの1社として、スマートメーターデータ解析プラットフォームの提供を通じて顧客の業務効率を向上させるサービスをEDF社に提供することになりました。

SMAP Energy社 共同創業者 Paul Monroe(ポール・モンロー)のコメント

今回、本プログラムに参加できたこと、またSMAP ENERGY社が常にエネルギー市場に新しい風を吹き込む姿勢を持つEDF社のお手伝いをできることを大変光栄に思います。「EDF Blue Lab Innovation Challenge」を通じて、ビジョンの発展とそれを完遂する機会を得ることができました。

※SMAP ENERGY社発表によるリリース原文(英文)はこちらからご覧いただけます。
※”EDF Blue Lab 2017 Innovation Challenge” のWEBサイト(英文)はこちらからご覧いただけます。

エネチェンジ株式会社について

「エネルギーを選ぶ」を常識とするため、電力・ガス比較サイト「エネチェンジ」を運営しております。「エネチェンジ」は公平・中立な比較サービスとして消費者一人ひとりのライフスタイルにあったエネルギー選びをサポートします。

所在地
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル3階
設立
2015年4月
代表者
代表取締役会長 城口洋平、代表取締役社長 有田 一平

事業内容
電力・ガス比較サイト「エネチェンジ」、法人電力比較「エネチェンジBiz」、

プラットフォーム提供事業
格安SIM比較診断サイト「SIMチェンジ」の運営

SMAP ENERGY社について

SMAP ENERGY社は、城口のケンブリッジ大学工学部博士課程のスマートメーターデータ解析に関する研究成果をもとに、ケンブリッジ大学と共同で設立した「ケンブリッジ大学発産学連携ベンチャー」です。城口を含めた共同創業者3名全員がケンブリッジ大学出身であり、現役教授2名、及び、ケンブリッジ大学自身も株主に名を連ねています。スマートメーターから取得される電力データ解析サービス“SMAP (Smart-Meter Analytics Platform)”を電力会社向けに展開する事業を運営しており、欧州・日本・中東の電力会社への導入実績を有します。

2017年6月30日付でエネチェンジと経営統合いたしました。

所在地
Innovation Hub, Imperial College White City Campus, 80 Wood Lane, London W12 0BZ
設立
2016年2月
代表者
CEO 城口洋平
事業内容
スマートメーターデータ解析サービスプラットフォーム「SMAP」の開発運営
URL
http://smapenergy.com/

本件に関する報道関係のお問い合わせ先

エネチェンジ株式会社
広報担当 中田
TEL
03-6774-6601
Mail
pr_contact@enechange.co.jp