1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 玄関が寒い!そんな人へ寒さ対策をご紹介
 

玄関が寒い!そんな人へ寒さ対策をご紹介

103866101
電気代の節約、節電テクニック

玄関が寒い!もしかして部屋が暖まるのに時間がかかっていませんか?玄関からの冷たい空気をシャットアウトして、暖房にかかる電気代も抑えられるかもしれませんよ!

玄関が寒いのが悩みだという人へ。玄関のドアから冷気が入ってきているから玄関は寒いのです。その冷気が入らないようにするには遮断することが大事!便利でオシャレに取り入れられる玄関の寒さ対策方法から、お金をかけずに手作りする方法も提案します。

玄関から冷気を入れない方法5つ!

玄関から入ってくる冷気を入れない為のグッズ。使いやすいものから見た目がオシャレなものまであるので、好みに合わせて選べるのが嬉しい。

オートエアーロック

両面テープで取り付けるだけなので女性1人でも簡単に設置がでます。玄関にカーテンと考えると見た目が重くなりそうなイメージですが、これは透明だからあまり気になりません。
カーテンの中心は強力なマグネットになっているから、出入りする時に手で開け閉めする必要がなく、自動でピタッと閉じてくれます。便利な解放固定紐もついているから換気したり掃除したりするときにも邪魔にならないのです。
参照:オートエアーロック | 直村企画

断熱のレースカーテン

突っ張り棒で固定するタイプの断熱カーテンです。突っ張り棒は100円ショップでも売っていますね。見た目が重くなりがちなカーテンでもレースのカーテンなら気になりませんよね。
自分でカットしてサイズを合わせられるのも便利なポイントですが、何といってもこのカーテンの素材が特殊なのです。「エコリエ®」という素材を採用していて、空気の遮断だけでなく熱や光も遮ってくれるから省エネ効果があるのです。
参照:断熱間仕切りスクリーン [コジット] | コジット商品の通販・販売はアイデア.com

すき間モヘアシール

デパートやスーパーの自動ドアの下に取り付けられていることが多いので、1度は見かけたことがあるはずのすき間モヘアシール。
このアイテムは隙間風というよりも、「玄関のドアに隙間がある!」という人にオススメ!ただのクッションテープではないのですよ。テープにふわふわと毛が生えているタイプなので狭い隙間にも、均等じゃないすき間にもフィットさせることができるテープ。
ドア全体にピーっと貼り付ければ花粉や埃の侵入を防ぐほか、締まる時にうるさいバタンという音も解消できます。毛足の長いタイプも販売されているので、隙間が広いドアにも対応できますよ。
参照:すき間を埋める|槌屋ティスコ株式会社

100円でアルミカーテン

アルミシートにウォールステッカーや別の布を重ねるなどして、アルミカーテンを手作りしてみるのはいかがでしょうか?カーテン上部にいくつかの穴をあけてジグザグに通すだけで簡単に作れます。更に、のれんのようにカットして中心部分にマグネットを取り付ければ、開け閉めが簡単にできますね。
100円ショップでも売られていますが、オンラインショップだとまとめ買いしないと買えないみたい……。是非、近所の100円ショップを覗いてみてください。
参照:参照:アルミシート 90×150cm | CanDo(キャンドゥ)公式ネットショッフ

木質調パネルドアクレア

ドライバさえ用意すれば設置が簡単!4色から選べるので自宅のインテリアに合わせれば違和感なく使うことができます。窓が付いているタイプは光が遮られないので重く感じることもないでしょう。
それなりの重さのあるドアをネジで固定することになるので、賃貸の人は難しいかもしれませんね。賃貸の場合は必ず大家さんに確認しましょう。
参照:クレア フルネス|アコーディオンカーテン・間仕切りの激安通販【松装】
Fullness -株式会社フルネス-

玄関の寒さ対策まとめ

玄関の寒さ対策は重要です。いくら部屋を暖房しても、玄関からの冷たい空気でなかなか暖まらないし余計な電気代がかかってしまいますよね。玄関に断熱素材のカーテンやパネルを設置、または隙間風が入ってこられなくすることで、冬の防寒対策だけでなく夏も冷房の効きを良くしてくれる!ということは、1年を通して省エネできちゃうってこと!

100万世帯以上が切り替えています
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

エネチェンジ診断で電気料金を比較・節約!

お住まいの郵便番号を入力して、電気料金を今すぐ比較!

-
郵便番号がわからない