エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 電気料金プラン比較体験談|東北電力3人家族光太朗様
 

電気料金プラン比較体験談|東北電力3人家族光太朗様

電気料金プラン比較体験談

東北電力と契約しており福島県須賀川市で3人家族の光太朗様に、エネチェンジの電気料金プラン診断を体験していただきました。エネチェンジは電気料金を比較し、最適な料金プランを診断できる無料サービスです。プランを比較した人の平均節約額は、年間13000円にものぼります。

東北電力3人家族光太朗様の基本情報

お住まいのエリア(都道府県・市区町村)
福島県須賀川市
ご家族構成
親子3人
部屋の間取り/広さ
85平方メートル
オール電化か否か
オール電化ではない
ライフスタイル(インドア派、アウトドア派)
アウトドア派
趣味
温泉巡り
お持ちの電化製品
テレビ、冷蔵庫。洗濯機、電子レンジ、パソコン、電気ポット
電力会社
東北電力
契約電気料金プラン
従量電灯B
現在の1ヶ月あたりの電気使用量
11,627円

プラン比較体験をしてみてのご感想

現在、我が家は東北地方で3人暮らしをしています、契約種別は従量電灯B・容量は50アンペアで契約していてオール電化はされていません、10月分の電気料金は11,627円でした、直前1年間の最大電気料金は15,996円、最小電気料金は10,058円でしたが、今回エネチェンジで出された診断結果を見ると現在の契約内容を時間帯別電灯S(やりくりナイトS)にプラン変更するとオール電化住宅向けのプラン設定で22時から翌朝8時まで夜間料金が適用されて、年間の期待される節約額は31,053円と表示され、時間帯別電灯B(やりくりナイト10)へのプラン変更で30,643円の節約、その他の2プランへの変更でも約30,000円弱の節約が可能との判断がされました。1年間で約30,000円の電気料金を節約できるかもしれないとシミュレーションで表示されると人間としてはほかに何かできることはないかと考えてしまうものです。

我が家も建ててから15年が経ち東日本大震災の影響もあって、家のあちこちに少々ガタが来ています。震災から4年半が経ってこのまま収まってくれるのならば、リホームをしようかと考え始めている時期とも重なっているので、リホームするに際して現在のガスレンジをIHクッキングヒーターに変えたり、風呂の石油給湯器を電気温水器に変えることで夜間料金が適用される時間帯にお湯をためたり、省エネで効率的なエアコンを導入し、照明器具をLED照明器具に変えたりしてリホームを行いオール電化にすることでリホーム以前の光熱費とリホーム後の料金の比較をしてみたいと思います。多少リホーム後に光熱費の出費が多くなったとしても将来的には石油燃料はなくなるのは確実ですから石油価格の上昇は徐々にではあっても避けられないと考えられるので、リホームを良い機会に石油依存からオール電化に踏み切る良いチャンスかもしれません。

今回、電気代金診断を体験してオール電化住宅にすることによって電気料金の節約をすることができることを知ることができて大変良かったと思っています。体験していなければリホームするに際してもオール電化のことは特別考えなかったかもしれません。来年から電力完全自由化が始まるということを最近になって知りましたので東北地方ではどのようになるのかわかりませんが、太陽光発電に関しても少し興味が出てきたので設置した場合の費用対効果についてもあわせてもう少し情報を仕入れて電気料金の節約につながるのか勉強したいと思っています。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。