エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 楽天も電力市場に参入!楽天ポイントがたまる「まちでんき」
 

楽天も電力市場に参入!楽天ポイントがたまる「まちでんき」

電力自由化ニュース

楽天グループの楽天エナジーが電力自由化に参入しています。なんと楽天スーパーポイントも貯まりますよ!「まちでんき」の電気料金プランをチェックしてみましょう。

楽天グループの楽天エナジーが電力自由化を機に、電力市場に参入しています。「まちでんき」というブランド名で、編集部では「『楽天でんき』じゃないんだねー」と話題になりました。そんな「まちでんき」は、なんと楽天スーパーポイントが貯まるんです!早速、電気料金プランをチェックしてみましょう。

更新日
2016年5月10日
登録小売電気事業者
登録あり

小売登録は丸紅新電力で登録されています。

北海道エリアの「まちでんき」

北海道電力管内を対象とした電気料金プランです。従量電灯B・Cの2つに相当したものがありますよ。

スタンダードプラン(北海道)

区分単位まちでんき
料金(税込)
北海道電力・従量電灯B
料金(税込)
基本料金30A1契約1130円40銭1004円40銭
40A1463円20銭1339円20銭
50A1796円00銭1674円00銭
60A2129円80銭2008円80銭
従量料金0~120kWh1kWh23円54銭23円54銭
121~280kWh27円66銭29円72銭
281kWh~30円03銭33円37銭

北海道電力の従量電灯Bに相当する電気料金プランです。基本料金が北電より高く設定されていますね。従量料金は、第2・3段階が割安。たくさん使う人は安くなりますが、一人暮らしなどであまり電気を使わないという人には向いていません。

プレミアムプラン(北海道)

区分単位まちでんき
料金(税込)
北海道電力・従量電灯C
料金(税込)
基本料金1kVA(10A)338円80銭334円80銭
従量料金0~120kWh1kWh23円54銭23円54銭
121~280kWh27円46銭29円72銭
281kWh~31円00銭33円37銭

北海道電力の従量電灯Cに相当する電気料金プランです。こちらも基本料金は割高設定なので、しっかりとシミュレーションをする必要がありますよ!

関東エリアの「まちでんき」

東京電力管内を対象として、2つのプランを発表しています。

スタンダードプラン(関東)

区分単位まちでんき
料金(税込)
東京電力・従量電灯B
料金(税込)
基本料金30A1契約1247円20銭842円40銭
40A1247円20銭1123円20銭
50A1526円00銭1404円00銭
60A1804円80銭1684円80銭
従量料金0~120kWh1kWh19円43銭19円43銭
121~300kWh25円91銭25円91銭
301kWh~29円93銭

東京電力の従量電灯Bに相当する電気料金プランです。30Aの基本料金が400円近く割高です。従量料金は第2・3段階が同額に設定されているので、実質は2段階料金。契約アンペアも大きくて電気をたくさん使う人は、お得になりそうです。

プレミアムプラン(関東)

区分単位まちでんき
料金(税込)
東京電力・従量電灯C
料金(税込)
基本料金1kVA(10A)284円80銭280円80銭
従量料金0~120kWh1kWh19円43銭19円43銭
121~300kWh25円91銭25円91銭
301kWh~26円85銭29円93銭

東京電力の従量電灯Cに対応する電気料金プランです。従量料金の第1・2段階は、東京電力と同額の設定です。

関西エリアの「まちでんき」

関西電力の従量電灯ABに相当する電気料金プランが発表されています。

スタンダードプラン(関西)

区分単位まちでんき
料金(税込)
関西電力・従量電灯A
料金(税込)
最低料金(最初の15kWhまで)関西電力1契約373円73銭
定額料金(250kWhまで)まちでんき6630円24銭
従量料金15kWh超過120kWhまで1kWh22円83銭
120kWh超過250kWhまで 29円26銭
251kWh超過300kWhまで 26円90銭
301kWh~33円32銭

関西電力の従量電灯Aに相当するプランです。まちでんきは、電気使用量250kWhまでは定額料金となっており、かなり仕組みが異なりますね。単純な比較は難しそうです。

プレミアムプラン(関西)

区分単位まちでんき
料金(税込)
関西電力・従量電灯B
料金(税込)
基本料金1kVA(10A)392円80銭388円80銭
従量料金0~120kWh1kWh20円47銭20円47銭
121~300kWh23円82銭24円75銭
301kWh~25円34銭28円33銭

関西電力の従量電灯Bに相当するプランで、従量料金の第3段階が3円程度割安。

九州エリアの「まちでんき」

九州電力の従量電灯BCに相当する電気料金プランがあります。

スタンダードプラン(九州)

区分単位まちでんき
料金(税込)
九州電力・従量電灯B
料金(税込)
基本料金30A1契約1000円80銭874円80銭
40A1290円40銭1166円40銭
50A1580円00銭1458円00銭
60A1869円60銭1749円60銭
従量料金0~120kWh1kWh17円13銭17円13銭
121~300kWh22円35銭22円63銭
301kWh~23円18銭25円57銭

九州電力の従量電灯Bに相当するプランです。従量料金の第3段階が割安に設定されているので、やはり電気をたくさん使う家庭向け。

プレミアムプラン(九州)

区分単位まちでんき
料金(税込)
九州電力・従量電灯C
料金(税込)
基本料金1kVA(10A)295円60銭291円60銭
従量料金0~120kWh1kWh16円20銭17円13銭
121~300kWh20円90銭22円63銭
301kWh~23円37銭25円57銭

九州電力の従量電灯Cに相当します。基本料金は少し高めですが、従量料金は3段階とも九州電力よりも割安に設定されています。

「まちでんき」なら楽天スーパーポイントがたまる

楽天グループの電気は、電気を使った分だけポイントが貯まりますよ!電気使用量10kWhごとに1ポイントもらえます。電気代に合わせてポイントがもらえるという仕組みは何社もありますが、電気使用量でポイントがもらえるのは珍しいです。電気を使いすぎちゃっても、罪悪感が減ったりするかも?

楽天のサービスがお得に利用できる!

まちでんき会員になると、楽天の他のサービスをお得に利用できるクーポンがもらえます。

楽天マート
200円OFF
楽天kobo
10%OFF
楽天SHOWTIME
100円OFF
楽天GORA
1,000円OFF

楽天ユーザーにとっては嬉しいですよね。

「まちでんき」は丸紅新電力の電気を届けます

楽天エナジーの「まちでんき」は、自社で発電をしているわけではありません。丸紅新電力が調達や供給を行います。
丸紅新電力は総合商社・丸紅がつくった電力会社で、法人向けの電力供給の実績もあるんです。ジブリと組んだFIT電気(再生可能エネルギー)を含んだ電気料金プランを発表するなど、取り組みも面白いですよね。

違約金なし、マイページは開発中

「まちでんき」は違約金がないので、申し込みのハードルは低いといえます。ただ、引っ越しにともなった新規申し込みは受付けていないようなので、あくまで今のお家の電気を変える場合が対象です。

申し込み
受付中
電力供給エリア
関東エリア(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県(富士川以東))
関西エリア(大阪府、京都府、兵庫県(赤穂市福浦を除く)、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県(三方郡美浜町以西)、三重県(熊野市以南)、岐阜県不破郡関ケ原町の一部)
九州エリア(福岡県、長崎県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、鹿児島県)
申し込み方法
WEB

2016年夏頃には、東北・中部・中国エリアでも提供を開始する予定だそうです!

楽天のポイントがたまる、「まちでんき」

楽天エナジーの「まちでんき」をご紹介しました。電気は毎日使うものなので、どうせならポイントが貯まる方がいいなーと、考える人もいますよね。楽天ヘビーユーザーにとっては、嬉しいサービスなのではないでしょうか。
電気料金プランの値段設定をみていると、プレミアムプランかスタンダードでも契約アンペアが大きい家庭をターゲットとしている印象を受けました。まだCMなども展開されていないようなので、今後どういった戦略をとるのか注目です。

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービスエネチェンジ電力比較を提供しています。電力自由化後の最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。