【重要】 「廃止になる東京電力EPプラン」ご利用中の方へ
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 四国電力が新プラン発表、「よんでんポイント」もスタート
 

四国電力が新プラン発表、「よんでんポイント」もスタート

電力自由化ニュース

四国電力が電力自由化後のプランを発表しました。さらにポイントサービスも開始します。速報です。

四国電力が電力自由化後のプランを発表しました。従量電灯以外に休日の単価を下げたプランが追加されています。「よんでんポイント」のサービスも開始されました。具体的にみていきましょう。

ビジネスマンや共働き夫婦に!「ホリデーeプラン」追加

今まで四国電力には一般的向けには従量電灯A・Bしかありませんでしたが、自由化にともない平日と休日で単価を変えたプランが追加されました。それが「ホリデーeプラン」。従量電灯Aに比べて、最低料金と休日の単価を下げています。逆に平日の単価は従量電灯Aより高いのです。

区分単位
料金単価
最低料金平日の最初の 11kWh まで349円92銭
電力量料金平日最初の 80kWh までの1kWh につき 22円80銭
80kWh をこえ 200kWh までの1kWh につき 30円22銭
200kWh をこえる1kWh につき 34円15銭
休日18円41銭

平日は帰って寝るだけ、洗濯などの家事はのんびり週末にまとめやるという家庭は、このプランにするとオトクですよね。

例えば、月の電気使用量が平均450kWhで、電気の使用が休日に偏っている場合……

従量電灯A
年間12,200円
ホリデーeプラン
年間11,800円

ホリデーeプランに変えると年4,800円もオトクになりますよ!

オール電化のご家庭向けプランも2つ登場

オール電化向けの「スマートeプラン」は「タイプL+」「タイプH+」の2タイプが登場します。

スマートeプラン タイプL+

23時〜翌9時までの夜間の単価が安くなっているプランです。

区分単位
料金単価
基本料金1契約につき最初の 10kVA まで 1,188円00銭
上記をこえる1kVA につき 367円20銭
電力量料金デイタイム最初の40kWhまでの1kWh につき 21円85銭
40kWhをこえ90kWhまでの1kWhにつき 28円95銭
90kWhをこえる1kWh につき 34円15銭
リビングタイム1kWhにつき 28円85銭
ナイトタイム 1kWhにつき 14円22銭

スマートeプラン タイプH+

タイプL+よりも家にいる時間が長いご家庭向きです。夜間の単価が割安になっているだけでなく、平日の夕方と休日の昼間も少し単価が抑えられています。休日の昼間を家で過ごす場合は、なんだかんだで家電を使います。家でのんびり過ごすのが好きな人には向いてるプランです。

区分単位
料金単価
基本料金1契約につき最初の 10kVA まで 1,620円00銭
上記をこえる1kVA につき 496円80銭
電力量料金平日デイタイム夏季1kWhにつき 36円21銭
その他季30円18銭
平日リビングタイム28円73銭
休日デイタイム24円28銭
ナイトタイム 14円22銭

「よんでんポイント」開始!今なら500ポイントもらえる!

四国電力の会員制WEBサービス「よんでんコンシェルジュ」に「よんでんポイント」のサービスが追加されます。

ポイントをもらうには?
  • 入会する
  • 毎月の電気の使用量を確認する
  • コラムを読む
  • ゲームで貯める

使用量に応じたポイント付与というのは、発表されていませんでした。どのくらいのポイントを貯めれるのか、交換レートなどが気になりますね。貯まったポイントは四国の特産品に交換できたり、図書カードや各種ギフト券、航空マイレージや共通ポイントなどに交換できます。

参照:新しい料金メニューのお知らせと「よんでんポイント」サービスの開始等について

「よんでんポイント」スタートキャンペーン実施中

2016年3月31日まで新規登録キャンペーンを実施中です。「よんでんコンシェルジュ」に新規入会すると、500ポイントもらえます!
エネチェンジには「でんきコンシェルジュ」があるので、なんだかちょっと親近感がわきます!

参照:「よんでんポイント」スタートキャンペーン – 四国電力

四国電力のポイントサービスは盛り上がるか?

四国電力は一般家庭向けに1プラン追加、オール電化向けに2プラン用意ということで、プラン数は多くありません。「平日・休日の過ごし方を見直して、ホリデーeプランを選ぶかどうか?」というイメージです。どちらかというと、ポイントを含めた「よんでんコンシェルジュ」のサービス強化がメインのように見えます。「よんでんコンシェルジュ」は無料のサービスなので、四国電力を利用中の人はまずは登録して使ってみるという手もありですね。

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービスエネチェンジ電力比較を提供しています。電力自由化後の最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。