1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. [エネチェンジ掲載お問い合わせ窓口] 小売電気事業者様向け
 

[エネチェンジ掲載お問い合わせ窓口] 小売電気事業者様向け

電気を必要としている人には送電網で電気を流して届けることができます。
では、自社の料金プランを一番喜んでくれる人に届けるにはどうしたらいいのでしょうか?
その答えが日本初の電気料金比較診断サービス「エネチェンジ」です。

プラン掲載のお問い合わせをする

電力比較「エネチェンジ」に御社の料金プランを掲載しませんか?



エネチェンジのスイッチングサービスは、消費者様には完全無料にて提供、電力事業者の皆様のプラン掲載については、消費者様の送客に対する紹介料モデルを採用しています。
※イギリス他海外事例も同様のスキームです。


  1. エネチェンジは、独自編集のメディアと高精度な電気料金プラン比較の2つの手段によって、自由化時に多様化するサービスや、ユーザーメリットを適切に消費者へ伝える役割も受け持ちます。

  2. スイッチングサービスは各地域、さまざまな属性の消費者がどんな電気料金プランを求めているのかという情報の宝庫。事業者様にスイッチングデータに基づいたアドバイスもご提供できます。

プラン掲載のお問い合わせをする

独自の電力消費データと比較アルゴリズムでつねに最適なプランを消費者へ提案します

エネチェンジの診断アルゴリズムは、電力自由化先進国のイギリスにて、日本で取得した戸別電力消費データをもとに開発されました。

さらにエネチェンジから、全国のモニター家庭へHEMS(電力メーター)を無料配布。日本全国の家庭の電力消費データを独自に収 集・分析することで、プラン多様化の時代にあっても、最適プランの提案を実現します。

独立かつ中立・公平なサイトを目指して

エネチェンジは、消費者様それぞれの条件に見合った適切なプランをご提案する ことに価値があるサービスです。このため、イギリス政府のガス電気市場規制当局(OFGEM)が示す基準(Confidence Code)を参考に、中立・公平に、偏りのない選択肢や価格情報が提供される比較サイトを目指して開発を進めています。

プラン掲載のお問い合わせをする

月間160万人以上の
ユニークユーザーを獲得

エネチェンジは、電力自由化・節電・節約などの情報を発信することで、すでに月間160万人以上(※2016年1月調べ)のユニークユーザーを獲得。毎日250人程がエネチェンジ診断会員サービスに登録し、ユーザーは増え続けています。
比較サービスと独自編集のメディアを通した情報発信の2つの軸を持つことにより、「電力会社・電気料金プランを乗り換える」という選択肢を知らない消費者にもアプローチできるのが強みです。


エネチェンジは、電力自由化・節電・節約などの情報を発信することで、すでに月間160万人以上(※2016年1月調べ)のユニークユーザーを獲得。毎日250人程がエネチェンジ診断会員サービスに登録し、ユーザーは増え続けています。
比較サービスと独自編集のメディアを通した情報発信の2つの軸を持つことにより、「電力会社・電気料金プランを乗り換える」という選択肢を知らない消費者にもアプローチできるのが強みです。

エネチェンジでは、小売電気事業者様からの電力比較サービスへの掲載などのサービスに関するお問い合わせを受け付けております。

[エネチェンジ掲載お問い合わせ窓口] 小売電気事業者様向け

  • プランの掲載に費用はかかりません。
  • ご登録いただいた社名などは公表いたしません。
  • ご登録いただいたご連絡先へ、担当者から別途連絡させて頂きます。

一般のお客様、報道関係その他のお問い合せはこちらへお願い致します

  • すでにPPSとして高圧向け電力小売り事業に参入していますか? (必須)
     はい、参入しています いいえ、参入していません
  • あわせてのお問い合わせ項目があれば、以下にチェックをしてください。
  • アンケート:エネチェンジをどこで知りましたか?