エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン テレワーク応援で限定特典も! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 下町でんき に関する記事の一覧 | 電力比較サイト エネチェンジ
 

下町でんきに関する記事

2件の記事があります

下町でんきの電気料金プラン、特徴やメリットをわかりやすく解説します。

下町でんきに関する記事の一覧を見る

下町でんきの電気料金プランは?

「下町でんき」、だれでも申し込める?

「下町でんき」は、東京電力エリアにお住まいの方であれば誰でもお申し込みいただけます。

「下町でんき」は、マンションやアパートに住んでいても契約できる?
電力会社と直接契約している場合は、マンションやアパートにお住まいでも、賃貸であっても、電力自由化で「下町でんき」に切り替えることができます。しかしながら、建物全体が電力会社と一括で契約をしている場合には、残念ながら個別に電力会社を切り替えることができません。
「下町でんき」は、オール電化住宅の場合もお得になる?
現在、「下町でんき」にはオール電化用、および時間帯別の電気料金プランはありません。オール電化プランや特定の時間帯に電気代がお得になる電気料金プランを契約の方は、注意が必要です。

「下町でんき」の電気料金プラン、特徴は?

現在、「下町でんき」には以下の電気料金プランがあります。

  • 下町電灯B(一般家庭向け。東京電力の従量電灯B相当)
  • 下町電灯C(店舗や事務所などの事業者向け。東京電力の従量電灯C相当)
  • 下町動力(東京電力の低圧電力相当)

「下町でんき」の電気、メリットや特徴は?

下町を元気に!「下町でんき」を使うと地域貢献ができる!
「下町でんき」は、東京下町の活性化を目的とし、さまざまな商店街・お祭りなどの催し物に対して、売上の一部を寄付するなどの活動を行っています。

「下町でんき」の電気、契約手数料、支払い補法や請求書は?

契約手数料は?
かかりません。
支払い方法は?
クレジットカード・口座振替でのお支払いとなります。
請求書は?
基本は「下町でんき」専用のマイページで確認いただくものとなり、請求書の郵送が必要な場合は、請求書発行手数料として毎月220円(税込)がかかります。

「下町でんき」、契約期間、解約時の手数料や違約金は?

契約期間は?
料金適用開始日から1年間(自動更新)です。
解約手数料は?
かかりません。
解約違約金は?
かかりません。家計応援キャンペーンを適用した場合、供給開始日から1年未満での解約の場合5,000円(税別)の解約手数料がかかります。