このプランの特徴

電化上手は、23時から翌朝7時までの料金が大変割安となっていますので、安い深夜料金を利用して給湯したり蓄熱をするオール電化住宅のご家庭はこのプランをお得に利用することが出来ます。加入には総容量1kVA以上の夜間蓄熱機器を設置していることが条件となります。

  • 料金のしくみ

    時間帯別の
    料金

    電気を使う時間帯によって単価が異なるプランです。

  • エネチェンジ限定
    キャンペーン

    なし
  • 違約金

    なし

    解約時の違約金は設定されていません。

  • 加入条件

    あり

    総容量が1KVA以上の夜間蓄熱式機器を設置していること。

  • 割引・ポイント還元の詳細

    • その他

      • 5時間通電機器割引

        5時間通電機器をご使用の場合、機器の総容量1kVA につき248円40銭割引

        ※2013年4月1日以降、5時間通電機器割引の新規適用は停止しました。
        エネチェンジの実質節約額には上記割引額は含まれておりません。
      • 通電制御型夜間蓄熱式機器割引

        通電制御型夜間蓄熱式機器をご使用の場合は、機器の総容量1kVA につき151円20銭割引

        エネチェンジの実質節約額には上記割引額は含まれておりません。
      • 全電化住宅割引

        オール電化住宅にお住まいの場合は電力量料金の 5%、最大 月間2,160円の割引を受けられます。

  • 契約の詳細(契約期間・違約金)

    契約期間 指定なし
    違約金 なし
  • 料金表

    東京電力エナジーパートナー 電化上手の基本料金(月ごと)
    区分 単位 料金単価(消費税率8%)
    6kVA(60A)以下の場合 1契約 1,296円00銭
    7kVA(70A)〜10kVA(100A) 1契約 2,160円00銭
    上記をこえる場合 1kVAごと 280円80銭
    東京電力エナジーパートナー 電化上手の電力量料金(月ごと)
    区分 単位 料金単価(消費税率8%)
    夏季昼間時間夏季(7月1日~9月30日)の10時〜17時 1kWh 38円72銭
    昼間時間夏季以外の10時〜17時 31円73銭
    朝晩時間7時〜10時/17時〜23時 26円01銭
    夜間23時〜翌7時 12円25銭
    • 「夏季」とは毎年7月1日〜9月30日までの期間をいい、「その他季」とは毎年10月1日〜翌年6月30日までの期間をいいます。

このプランの電気料金はいくら?

のご家庭の場合
1人暮らしの場合
2人暮らしの場合
3〜4人暮らしの場合
電気代
月額平均6,400
電気代
月額平均7,700
電気代
月額平均10,800

表示されている電気料金には、割引やポイント還元などは含まれておりません。

なお上記の月額平均電気料金は、以下の電気使用量(1ヶ月分、3月を想定)および当該エリアの気候等をもとにシミュレーションした電力使用量に基づいて算出した12ヶ月分の月額料金の平均値です。

1人暮らしの場合:280kWh
2人暮らしの場合:350kWh
3人〜4人暮らしの場合:500kWh

カンタンな質問に答えて、あなたが使うといくらの電気代、いくらの割引になるのかを確認してみましょう。

このプランのクチコミ

エネチェンジでは、実際にこのプランへ変更したユーザーの感想として、良い点と気になった点のクチコミを読むことができます。

クチコミはまだありません

最初のクチコミを投稿しませんか?

このプランのクチコミを書く

※エネチェンジへの会員登録が必要です

東京電力エナジーパートナーについて

2016年4月より東京電力が分社化し、これまでの「東京電力」の小売電気事業を「東京電力エナジーパートナー」が引き継ぎました。電力自由化で東京エリア向けの電気料金プランも一新され、これまでの「従量電灯BC」に加え新たなプラン「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」「スマートライフプラン」「夜トクプラン」など合計9プランとなりました。同時に中部電力管内向けに5プラン、関西電力管内向けに3プランの電力販売を開始。新プランでは基本料金に実量制契約(スマート契約)という新しい契約方法が登場しています。

東京電力エナジーパートナーの販売する電気の特性・環境負荷

発電手段の内訳(電源構成) 2015年度の実績値
LNG火力66%
石炭火力18%
石油火力6%
水力4%
再生可能エネルギー3%
FIT電気3%
温室効果ガス排出量 2015年度のCO2排出係数
(調整値)
CO2排出係数(1kWhあたりの排出量)
0.491kg(調整値)
【参考】各種発電種別毎のCO2排出係数(1kWhあたりの排出量)
石炭火力 石油火力 LNG火力 LNG火力(コンバインド) 太陽光 原子力
0.864kg 0.695kg 0.476kg 0.376kg 0.000kg 0.000kg
  • 出典:(一財)電力中央研究所「日本の発電技術のライフサイクルCO2排出量評価(2010.7)」
東京電力エナジーパートナー 電化上手には、現在エネチェンジからお申し込みいただくことができません。
大変申し訳ありませんが、こちらのプランは現在、エネチェンジから直接お申し込みいただくことができません。
エネチェンジ会員登録しませんか?

エネチェンジへ会員登録(無料)していただくと、今回プランが見つからなかった方にもこんなメリットが…

  1. お探しの地域で新しい電力会社・プランが提供開始された時にはすぐお知らせ!条件にピッタリの新しいプランが見つかるかも!
  2. 今回ご入力いただいた電気料金や電気の使い方の情報を保存しているので、次回の診断はあっという間に完了!
  3. メールマガジンの購読で、節電や節約に役立つ様々な情報をお届け!
「個人情報の取扱いについて」 に同意の上、
「エネチェンジ会員へ登録」ボタンを押してください。
迷惑メール対策で受信メール(ドメイン)の指定をされている方は、ドメイン設定によりメールが受信できない場合がございます。「enechange.co.jp」のメールが受信できるように受信設定をしてください。