エネチェンジ限定特典で
普通に申し込むよりおトク。

このプランの電気料金はいくら?

のご家庭の場合
1人暮らしの場合
2人暮らしの場合
3〜4人暮らしの場合
電気代
月額平均6,200
電気代
月額平均7,900
電気代
月額平均11,400

表示されている電気料金には、割引やポイント還元などは含まれておりません。

なお上記の月額平均電気料金は、以下の電気使用量(1ヶ月分、3月を想定)および当該エリアの気候等をもとにシミュレーションした電力使用量に基づいて算出した12ヶ月分の月額料金の平均値です。

1人暮らしの場合:280kWh
2人暮らしの場合:350kWh
3人〜4人暮らしの場合:500kWh

あなたが使った場合の節約額をしらべる icon_saving-box

この電力プランの特徴

ずっとも電気1は、24時間同一料金となっていますので、日中在宅していることが多いご家庭や、一日を通してたくさん電気を使わないご家庭、家事などもまとまった時間に行わず分散して行っているような、一度にたくさんの電気を使うことがないご家庭はこのプランをお得に利用することができます。

  • 料金のしくみ

    一般的

    電気の使用量が多いと単価が高くなる、一般的な料金制度です。

  • エネチェンジ限定
    キャンペーン

    なし
  • 電力プランの
    違約金

    なし

    解約時の違約金は設定されていません。

  • 電力プランの
    加入条件

    なし

    他サービスなどの加入条件はありません。

  • 割引・ポイント還元の詳細

    • ポイント

      • 電気代で貯まるポイント
        割引額 電気料金の1.5%相当
        概要

        電気料金1,000円につきパッチョポイントが15ポイント貯まります。
        貯まったポイントは提携他社ポイントやパッチョ・電パッチョのオリジナルグッズへの交換、特別な抽選への応募に利用できます。

        ※消費税、燃料費調整額はポイント付与対象です。再生可能エネルギー促進賦課金はポイント付与対象外です。
        ※提携ポイントは2017/2現在(dポイント/Pontaポイント/楽天スーパーポイント/Tポイント/WAONポイント)となっています。
  • 電気契約の詳細(契約期間・違約金)

    契約期間 1年
    違約金 なし
    支払い方法 コンビニ
    明細書* Web・紙

    *書面では料金詳細の記載はありません。「myTOKYOGAS(webサービス)」での確認が必要です。

  • 電気料金表

    東京ガス株式会社 ずっとも電気1の基本料金(月ごと)
    区分 単位 料金単価(消費税率8%)
    30A 1契約 842円40銭
    40A 1,123円20銭
    50A 1,404円00銭
    60A 1,684円80銭
    東京ガス株式会社 ずっとも電気1の電力量料金(月ごと)
    区分 単位 料金単価(消費税率8%)
    最初の140kWhまで 1kWh 23円24銭
    140kWhをこえ350kWhまで 23円45銭
    350kWhをこえる分 25円93銭
    • この単価には各種割引などは適用されておりません。

このプランは以下のプランと関連があります

このプランのクチコミ

35件のクチコミの平均評価

電気料金
3.2
(3件)
セット・ポイント
3.2
(5件)
切り替えまでやりとり
3.6
(5件)
サポートの品質
3.0
(3件)
請求書・会員サービス
3.0
(4件)
電源構成や地域貢献への取り組み
3.5
(2件)
よかった点 電力会社ピックアップ
電源構成や地域貢献への取り組み

「老舗」ということもあり、全く不安がない。安心して使える

よかった点 電力会社ピックアップ
セット・ポイント

my東京ガスに登録すると、電気料金に応じて「パッチョポイント」がたまり、Tポイントなどに変えられるところがうれしい。

よかった点
切り替えまでやりとり

供給地点番号を調べて連絡すると、スマートメーター設置までの手続きを比較的早く行って貰えました。基本的には料金切り替えが東京電力管内では、スマートメーター交換後の次回検診日からというルールがありましたが、希望すると指定した日にちからの切り替えに対応してもらえました。

気になった点
請求書・会員サービス

ガスの契約をしていない(サービスエリア外)ので、 口座引き落としやカード払いが出来ない点。 都度、振込用紙にて振り込まなければならない点。 ここは早急に改善して欲しいところです。

このプランのクチコミを書く

※エネチェンジへの会員登録が必要です

東京ガス株式会社について

東京ガスは日本最大のガス会社で、創立は明治18年。新電力では最大級の電源を保有しています。電源構成は自社の火力発電所によるLNG100%。工場や商業施設など法人への電力供給実績もあります。「ガスパッチョ・電パッチョ」というキャラクターが人気でLINEスタンプも話題に。供給エリアは東京電力管内。電力自由化で2016年4月より「ずっともプラン」というプラン名で家庭向けに3つの電気料金プラン販売を開始しています。ガス+電気のセット割「ガス・電気セット割」や、ガス+電気+インターネットのセット割「東京ガストリプル割」があります。

東京ガス株式会社の販売する電気の特性・環境負荷

発電手段の内訳(電源構成) 2016年4月1日 ~ 2017年3月31日の参考値
LNG火力95%
石炭火力1%
FIT電気1%
その他3%
  • 2014年度実績を元に公開されているすべての電源構成については、旧一般電気事業者にあたる小売電気事業者が保有する原子力発電所が稼働していないことから、市場調達、常時バックアップ、インバランス補給等の内訳に原子力発電所が含まれません。今後、原子力発電所が稼働した際には、すべての電力会社の市場調達、常時バックアップ、インバランス補給等の内訳に原子力発電による電気が含まれてくることが想定されます。
  • FIT電気について
    東京ガス株式会社がこの電気を調達する費用の一部は、東京ガス株式会社のお客様以外の方も含め、電気をご利用のすべての皆様から集めた賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
  • その他
    東京電力パワーグリッドからのインバランス(補給)供給を受けた電気については「その他」の扱いとなっています。
    東京電力エナジーパートナーの不特定の発電所から継続的に卸売を受けている電気(常時バックアップ)については、同社の2015年度の電源構成に基づき仕分けています。その結果として、電源構成には1%の石炭が含まれます。また、1%未満の石油、水力、再生可能エネルギーなどが含まれます。
温室効果ガス排出量 2016年度のCO2排出係数
(調整値)
CO2排出係数(1kWhあたりの排出量)
0.386kg(調整値)
【参考】各種発電種別毎のCO2排出係数(1kWhあたりの排出量)
石炭火力 石油火力 LNG火力 LNG火力(コンバインド) 太陽光 原子力
0.864kg 0.695kg 0.476kg 0.376kg 0.000kg 0.000kg
  • 出典:(一財)電力中央研究所「日本の発電技術のライフサイクルCO2排出量評価(2010.7)」

電力プランの切り替え手順

お申し込みから約1〜2ヶ月程度
新しい電力プランへ切り替わります
切り替えの手続きの前に
ご契約中の電力会社から毎月送られる「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」をお手元にご用意ください。
  • 1
    エネチェンジからお申し込み
  • 2
    お取り次ぎ完了をエネチェンジよりメールでお知らせします
  • 3
    電力会社からご契約書類・メールなどが届きます
    供給開始と順序が前後する場合があります
  • 4
    供給が開始され、東京ガス株式会社からのご請求に切り替わります
    切り替え当日のご連絡や停電は通常ありません
エネチェンジで今すぐお申し込みいただけます

でんきを切り替えるって?

初めての方には、こちら でもでんきの切り替えについてご説明しています

エネチェンジで申し込むメリット

エネチェンジで今すぐお申し込みいただけます