エネチェンジ限定特典で
普通に申し込むよりおトク。
【重要】 大東エナジー「いい部屋でんき」ご利用中の方へ
大東エナジー「いい部屋でんき」契約されている方必読!

いまお使いの「いい部屋でんき」が
まもなく使えなくなってしまいます

  • そもそも今、なにがおこっているの?
  • 新しい電力会社への切り替え手続きはどうしたらいいの?
  • お得で安心なおすすめの電力会社、プランはある?

国内最大級の電気とガス見直しサイト「エネチェンジ」が
わかりやすく丁寧にお答えいたします。

いますぐ、切り替え先としておすすめの
電力会社の情報をみてみる

そもそも今、なにがおこっているの?

大東建託の賃貸住宅にお住まいの世帯のみが契約できる大東エナジー「いい部屋でんき」が、事実上、電力事業からの撤退に。利用者は「いい部屋でんき」から他の電力会社への切り替えをしなければならなくなりました。

誰が対象なの?

現在、「いい部屋でんき」と契約されているすべての世帯が対象です。

※現在、ご案内がお手元に届いていらっしゃらない場合も、大東エナジーと契約されているみなさまが切り替え対象となります。
エリア手続き期日
北海道エリア案内送付中(送付書類を参照)
東北エリア案内送付中(送付書類を参照)
関東エリア案内送付中(送付書類を参照)
北陸エリア12月17日(日)
中部エリア12月8日(金)
関西エリア案内送付中(送付書類を参照)
中国エリア案内送付中(送付書類を参照)
四国エリア案内送付中(送付書類を参照)
九州エリア12月7日(木)
大東エナジーの書面に記載されている期日は、お申し込み手続きの期日です。電力会社の切り替え完了期日ではありませんので、ご安心ください。

切り替え手続き、何をどうすればいいの?

切り替え手続きはたったの2ステップ。
電力会社を探して、いいなと思う電力会社に申し込むだけです。

下記の「電力会社切り替えガイド(動画)」もあわせてご覧ください。

どんな電力会社から選べるの?

急に選べと言われても、なにをどう選んで良いかわからないですよね。
大東エナジーからご案内されていたプランのほか、エネチェンジがおすすめする電力会社・プランの特徴をわかりやすくご紹介いたします。

※大東エナジーから紹介されているプランは、契約者へ書類が送付されたタイミングで順次掲載いたします。

お住まいのエリアをお選びください。

大東エナジーが紹介している電力会社とプラン

大東エナジーが紹介しているのは、現在よりも電気料金が5%高くなるプランです。
大東エナジーが紹介しているのは、現在よりも電気料金が3%高くなるプランです。
  • 北海道電力 / Web・eプラスB
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    「Web・eプラスB(対象30A以上)」は、北海道電力の「従量電灯B(一般家庭向け標準プラン)」とおなじ基本料金、電力量料金(従量料金)となり、毎月の電気料金を紙ではなくWebで確認に変更し、支払い方法を口座振替またはクレジットカードに指定すると毎月300円割引が適応されます。
    「いい部屋でんき」は北海道電力の「従量電灯B」よりも5%安いというプランでした。300円のWeb割引を省いて考えると、北海道電力「Web・eプラスB」は「従量電灯B」と同じ料金体型のため、「いい部屋でんき」よりも、電気料金が5%高くなってしまいます。ご注意くださいね。
  • 東北電力 / 従量電灯B
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    「従量電灯B」は一般家庭向けの標準プランです。
    「いい部屋でんき」は東北電力の「従量電灯B」よりも3%安いというプランでした。「従量電灯B」にすると、「いい部屋でんき」よりも、電気料金が3%高くなってしまいます。ご注意くださいね。
  • 東京電力エナジーパートナー / スタンダードS
    契約期間:なし / 解約金・違約金:契約期間に関わらず、解約事務手数料540円(税込)がかかります。
    「スタンダードS」は、東京電力の「従量電灯B(一般家庭向け標準プラン)」とほぼ同額(基本料金は同じ、120kWhをこえ300kWhまでの電力量料金が0円02銭安い)の料金プランとなります。
    「いい部屋でんき」は東京電力の「従量電灯B」よりも5%安いというプランでした。「スタンダードS」にすると、120kWhをこえ300kWhまでの電力量料金が0円02銭安くなりますが、基本料金、および120kWhまで、300kWh以上の電力量料金は5%高くなってしまいます。ご注意くださいね。
  • 北陸電力 / 節電とくとく電灯
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    「節電とくとく電灯(対象:30A以上、もしくは6kVA以上)」は、北陸電力の「従量電灯B(一般家庭向け標準プラン)」と同じ値段設定です。電気使用量が多くなる7~9月の、北陸電力があらかじめ知らせされた日の13~16時に節電に協力すると、1時間平均節電電力量1kWhにつき約129円の節電割引が適用されます。
    「いい部屋でんき」は北陸電力の「従量電灯B」よりも3%安いというプランでした。節約割引適用期間を除いて考えると、「いい部屋でんき」から「節約とくとくプラン」に切り替えると従量電灯Bと同じプランに戻るため、電気料金が3%高くなってしまいます。ご注意くださいね。
  • 中部電力 / ポイントプラン
    契約期間:2年 / 解約金・違約金:なし
    「ポイントプラン」は中部電力の従量電灯B(一般家庭向け標準プラン)と同じ料金設定で、電気料金のお支払いにカテエネポイントが利用できるプランです。契約電流が10A〜30Aで利用している方が対象となっています。
  • 中部電力 / おとくプラン
    契約期間:2年 / 解約金・違約金:なし
    「おとくプラン」は中部電力の従量電灯B(一般家庭向け標準プラン)と同じ料金設定で、電気料金のお支払いにカテエネポイントが利用できるプランです。毎月カテエネポイントが150ポイントもらえます。契約電流が40A〜60A、6kVAで利用している方が対象です。
    「いい部屋でんき」は中部電力の従量電灯Bよりも5%安いというプランでした。ポイント分の還元を省いて考えると、「いい部屋でんき」よりも「ポイントプラン」「おとくプラン」に切り替えると、5%高くなってしまいます。ご注意くださいね。
  • 関西電力 / 従量電灯A
    契約期間:指定なし / 解約金・違約金:なし
    「従量電灯A」は一般家庭向けの標準プランです。
    「いい部屋でんき」は関西電力の「従量電灯A」よりも5%安いというプランでした。「従量電灯A」にすると、「いい部屋でんき」よりも、電気料金が5%高くなってしまいます。ご注意くださいね。
  • 中国電力 / ぐっとずっと。プラン スマートコース
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    「ぐっとずっと。プラン スマートコース」は、15kWhまでの最低料金が、中国電力の「従量電灯A(一般家庭向け標準プラン)」よりも108円安い設定となっていますが、15kWhをこえた電力量料金は中国電力の「従量電灯A」とおなじ料金プランです。
    「いい部屋でんき」は中国電力の「従量電灯A」よりも5%安いというプランでした。「ぐっとずっと。プラン スマートコース」にすると、最低料金は「いい部屋でんき」よりも安くなりますが、電力量料金は5%高くなってしまいます。ご注意くださいね。
  • 四国電力 / おトクeプラン
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    「おトクeプラン」は 300kWhまでは四国電力の「従量電灯A(一般家庭向け標準プラン)」と同一の料金設定、300kWhを超えた分の電力量料金単価が2円16銭割安に設定されています。契約を継続している世帯に1年に1回、電気料金から1,032円割引となる「ありがとう割引」が適応されます。
    「いい部屋でんき」は四国電力の「従量電灯A」よりも5%安いというプランでした。「おトクeプラン」にすると、300kWhを超えた分の電力量料金単価は安くなりますが、11kWhまでの最低料金、および300kWhまでの電力量料金単価は5%高くなってしまいます。ご注意くださいね。
  • 九州電力 / スマートファミリープラン
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    「スマートファミリープラン」は、九州電力の従量電灯B(一般家庭向け標準プラン)と300kWhまでは同じ料金単価ですが、300kWhを超えて利用した分の電力量料金が、従量電灯Bよりも1円8銭割安に設定されています。
    「いい部屋でんき」は九州電力の従量電灯Bよりも3%安いというプランでした。電気をあまり使わない方(300kWh以下の場合)は、「いい部屋でんき」よりも割高になります。ご注意くださいね。

エネチェンジがおすすめする電力会社とプラン

  • 電力販売量No.1の東京電力が提供する、電気使用量が多くない世帯でも割安になるプラン
    東京電力エナジーパートナー / スタンダードA
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:契約期間に関わらず、解約事務手数料540円(税込)が発生します。
    関西エリアにお住まいの世帯向け、東京電力エナジーパートナーの「スタンダードA」は関西電力の「従量電灯A(一般家庭向け標準プラン)」と比べ、120kWhを超えた分の電力量料金が割安に設定されています。

    東京電力は2016年4月1日、発電事業、送配電事業、小売事業ごとに会社を分社化。東京電力エナジーパートナーは、東京電力グループの電気とガスの小売事業を担い、電力自由化後の現在関東エリアのほか、関西、中部エリアにお住まいの方がお申し込みできます。
    申し込む
    関西電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 6,548円/年 おトク (使用量4,136/kWh年)
    2人暮らし 8,238円/年 おトク (使用量5,287/kWh年)
    3人暮らし 9,292円/年 おトク (使用量6,007/kWh年)
    4人以上 9,572円/年 おトク (使用量6,205/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    関西電力の「従量電灯A」と比べ、120kWhを超えた分の電力量料金が割安に設定されている、東京電力エナジーパートナーの「スタンダードA」は、電気使用量が多くない世帯でも割安になるプランです。
  • 電力販売量No.1の東京電力が提供する、電気使用量が多くない世帯でも割安になるプラン
    東京電力エナジーパートナー / スタンダードS
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:契約期間に関わらず、解約事務手数料540円(税込)が発生します。
    中部エリアにお住まいの世帯向け、東京電力エナジーパートナーの「スタンダードS」は中部電力の「従量電灯B(一般家庭向け標準プラン)」と比べ、120kWhを超えた分の電力量料金が割安に設定されています。

    東京電力は2016年4月1日、発電事業、送配電事業、小売事業ごとに会社を分社化。東京電力エナジーパートナーは、東京電力グループの電気とガスの小売事業を担い、電力自由化後の現在関東エリアのほか、関西、中部エリアにお住まいの方がお申し込みできます。
    申し込む
    中部電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 1,790円/年 おトク (使用量2,260/kWh年)
    2人暮らし 3,030円/年 おトク (使用量3,204/kWh年)
    3人暮らし 4,005円/年 おトク (使用量3,996/kWh年)
    4人以上 4,745円/年 おトク (使用量4,635/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    中部電力の「従量電灯B」と比べ、120kWhを超えた分の電力量料金が割安に設定されている、東京電力エナジーパートナーの「スタンダードS」は、電気使用量が多くない世帯でも割安になるプランです。
  • 基本料金0円というシンプルな料金体系が人気
    Looop / おうちプラン
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    基本料金が0円なので、使った分だけ支払うというシンプルな料金設計で、従量料金単価が一律(※)という特徴があります。
    解約違約金もありません。
    Looopでんきを供給する株式会社Looopは、太陽光発電システムの開発・販売・自社太陽光発電所の設置など、太陽光・風力・水力をメインとしたエネルギー企業。東日本大震災をきっかけに2011年に設立されました。※多くの電気料金プランは「基本料金(固定費)」+「従量料金(使用した電気使用量の料金)」となっていて、従量料金は使用量ごとに料金単価が変わる体系になっています。詳しくは「電気料金の三段階料金ってなに」をご覧ください。
    申し込む
    北海道電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 6,076円/年 おトク (使用量2,023/kWh年)
    2人暮らし 11,823円/年 おトク (使用量3,032/kWh年)
    3人暮らし 13,940円/年 おトク (使用量3,727/kWh年)
    4人以上 15,900円/年 おトク (使用量4,343/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    東北電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 5,436円/年 おトク (使用量1,835/kWh年)
    2人暮らし 5,505円/年 おトク (使用量3,961/kWh年)
    3人暮らし 9,582円/年 おトク (使用量4,110/kWh年)
    4人以上 10,357円/年 おトク (使用量4,687/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    東京電力エナジーパートナーのプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 1,778円/年 おトク (使用量2,412/kWh年)
    2人暮らし 7,148円/年 おトク (使用量4,021/kWh年)
    3人暮らし 10,562円/年 おトク (使用量4,946/kWh年)
    4人以上 11,684円/年 おトク (使用量5,226/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    北陸電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 7,880円/年 おトク (使用量2,730/kWh年)
    2人暮らし 8,908円/年 おトク (使用量3,818/kWh年)
    3人暮らし 13,779円/年 おトク (使用量4,996/kWh年)
    4人以上 14,486円/年 おトク (使用量5,346/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    中部電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 6,063円/年 おトク (使用量2,260/kWh年)
    2人暮らし 5,872円/年 おトク (使用量3,204/kWh年)
    3人暮らし 9,603円/年 おトク (使用量3,996/kWh年)
    4人以上 10,258円/年 おトク (使用量4,635/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    関西電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 11,622円/年 おトク (使用量4,136/kWh年)
    2人暮らし 20,596円/年 おトク (使用量5,287/kWh年)
    3人暮らし 26,317円/年 おトク (使用量6,007/kWh年)
    4人以上 27,889円/年 おトク (使用量6,205/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    中国電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 2,626円/年 おトク (使用量3,382/kWh年)
    2人暮らし 5,053円/年 おトク (使用量3,986/kWh年)
    3人暮らし 6,667円/年 おトク (使用量4,368/kWh年)
    4人以上 11,718円/年 おトク (使用量5,426/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    四国電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 3,188円/年 おトク (使用量3,569/kWh年)
    2人暮らし 7,897円/年 おトク (使用量4,448/kWh年)
    3人暮らし 13,165円/年 おトク (使用量5,334/kWh年)
    4人以上 18,474円/年 おトク (使用量6,226/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    九州電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 6,256円/年 おトク (使用量2,645/kWh年)
    2人暮らし 7,325円/年 おトク (使用量4,118/kWh年)
    3人暮らし 9,081円/年 おトク (使用量4,786/kWh年)
    4人以上 12,574円/年 おトク (使用量6,114/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    基本料金が0円というシンプルな料金体系のLooopでんき。現在、2018年2月28日(水)までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、1,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。また、大東エナジーから切り替えた方にはさらに、1,000円分のAmazonギフト券をプレゼントします(大東エナジー限定特典は2018年3月31日(土)まで)。
  • 電気使用量が少なくてもお得◎ガソリンスタンドでのセット特典も魅力
    新出光 / イデックスでんきファミリープラン
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    「イデックスでんき」は、主に九州地方でガソリンスタンドを展開している「新出光」が販売しているでんきです。家族向けの「イデックスでんきファミリープラン」、オール電化向けプランの「夜トクプラン」の2種類があります。2プランともIDEX系SS(ガソリンスタンド)とのセット利用特典があり、イデックスクラブポイントカードでのガソリンスタンドの利用とイデックスでんきの電気料金の支払いをクレジットカードで決済すると、ポイントが3倍貯まります。解約違約金はありません。
    「イデックスファミリープラン」は、電気使用量が多い家庭はもちろん、電気使用量の少ない世帯でも九州電力のスマートファミリープランよりも電気料金がお得になります。
    申し込む
    九州電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 6,385円/年 おトク (使用量2,645/kWh年)
    2人暮らし 8,405円/年 おトク (使用量4,118/kWh年)
    3人暮らし 9,814円/年 おトク (使用量4,786/kWh年)
    4人以上 12,616円/年 おトク (使用量6,114/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    IDEX系SS(ガソリンスタンド)をよく利用されている方に魅力的な「イデックスでんきファミリープラン」は電気使用量が少なくても電気料金がお得に。現在、2018年3月31日(日)までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、3,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。また、大東エナジーから切り替えた方にはさらに、1,000円分のAmazonギフト券をプレゼントします(大東エナジー限定特典は2018年3月31日(土)まで)。
  • 電気料金は今と大きく変わらずに、地球にやさしい電気を使いたい世帯におすすめ
    ネクストエナジー・アンド・リソース / GREENa スタンダードファミリー
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    「GREENa スタンダードファミリー」は自然エネルギー(FIT電気)の比率は50%を計画し、地球温暖化の原因となる温室効果ガス(二酸化炭素)の排出係数をゼロに抑えたプランです。今の電気料金と大きく変わらずに、地球環境への負荷が少ない電気を使うことができます。解約違約金はかかりません。また、「GREENa RE100 ファミリー」という100%自然エネルギー(FIT電気)で発電された電気を使えるプランもあります。
    「グリーナでんき」を販売するネクストエナジー・アンド・リソース株式会社は、長野県に本社を置き、自然エネルギー利用のトータルサポート企業として、2003年に設立されました。2008年にはグリーン電力証書専門の販売サイトを開設しています。
    申し込む
    東京電力エナジーパートナーのプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 7,832円/年 おトク (使用量2,412/kWh年)
    2人暮らし 15,709円/年 おトク (使用量4,021/kWh年)
    3人暮らし 18,934円/年 おトク (使用量4,946/kWh年)
    4人以上 19,941円/年 おトク (使用量5,226/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    中部電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 10,613円/年 おトク (使用量2,260/kWh年)
    2人暮らし 12,031円/年 おトク (使用量3,204/kWh年)
    3人暮らし 13,668円/年 おトク (使用量3,996/kWh年)
    4人以上 14,895円/年 おトク (使用量4,635/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    電気代は今と大きく変わらずに、地球環境への負荷が少ない電気を選びたいという世帯に人気の「グリーナでんき」。現在、2018年2月28日(水)までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、Amazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンに加え、大東エナジーから切り替えた方にはさらに、1,000円分のAmazonギフト券をプレゼントします(大東エナジー限定特典は2018年3月31日(土)まで)。
  • 電気料金は今と大きく変わらずに、地球にやさしい電気を使いたい世帯におすすめ
    ネクストエナジー・アンド・リソース / GREENa スタンダードファミリー
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    「GREENa スタンダードファミリー」は自然エネルギー(FIT電気)の比率は50%を計画し、地球温暖化の原因となる温室効果ガス(二酸化炭素)の排出係数をゼロに抑えたプランです。今の電気料金と大きく変わらずに、地球環境への負荷が少ない電気を使うことができます。解約違約金はかかりません。また、「GREENa RE100 ファミリー」という100%自然エネルギー(FIT電気)で発電された電気を使えるプランもあります。
    「グリーナでんき」を販売するネクストエナジー・アンド・リソース株式会社は、長野県に本社を置き、自然エネルギー利用のトータルサポート企業として、2003年に設立されました。2008年にはグリーン電力証書専門の販売サイトを開設しています。
    申し込む
    関西電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 13,155円/年 おトク (使用量4,136/kWh年)
    2人暮らし 18,251円/年 おトク (使用量5,287/kWh年)
    3人暮らし 21,494円/年 おトク (使用量6,007/kWh年)
    4人以上 22,385円/年 おトク (使用量6,205/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    電気代は今と大きく変わらずに、地球環境への負荷が少ない電気を選びたいという世帯に人気の「グリーナでんき」。現在、2018年2月28日(水)までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、Amazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンに加え、大東エナジーから切り替えた方にはさらに、1,000円分のAmazonギフト券をプレゼントします(大東エナジー限定特典は2018年3月31日(土)まで)。
  • 電気使用量の多い世帯からの人気!
    奈良電力 / ならでん電灯A
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    関西エリアにお住まいであれば誰でも申し込むことのできる奈良電力。「ならでん電灯A 」は、関西電力の「従量電灯A(一般家庭向け標準プラン)」と比べると、200kWhを超えた時の電力量料金が20%もお得になり、電気使用量の多い世帯から人気があります。家庭向けの電気だけでなく、自治体や企業への電力の供給実績もあります。

    奈良電力株式会社は、奈良県で砕石・リサイクル・運輸・建設事業などを手掛ける山本商事グループの会社の新電力。山本商事グループは再生可能エネルギー事業にも取り組んでいて、7ヶ所の自社太陽光発電所を所有しています。
    申し込む
    関西電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 12,535円/年 おトク (使用量4,136/kWh年)
    2人暮らし 19,394円/年 おトク (使用量5,287/kWh年)
    3人暮らし 23,710円/年 おトク (使用量6,007/kWh年)
    4人以上 24,896円/年 おトク (使用量6,205/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    関西電力の「従量電灯A」と比べ、200kWhを超えた時の電力量料金が20%もお得になる奈良電力の「ならでん電灯A」は、電気使用量の多い世帯に人気です。現在、2018年3月31日(土)までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、3,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。
  • 平日は夜遅くに帰宅し、休日は家でゆっくり過ごされている方におすすめ
    アイ・グリッド・ソリューションズ / 夜得+プラン
    契約期間:6ヶ月 / 解約金・違約金:6ヶ月未満の解約には解約手数料(2,160円/税込)がかかります。
    電力自由化で全国300店のスーパーマーケットで変える電気として家庭向けにでんきの販売を開始した株式会社アイ・グリッド・ソリューションズの「スマ電」。電気料金プランには、平日夜と土日祝日の電気代がお得な「夜得ホームプラン」「夜得+プラン」、「スマ得ホームプラン」、「ショッププラン」があります。
    東京都千代田区に本社を置き、大学の屋上やテーマパークの駐車場での太陽光発電の運営、震災後の電力ひっ迫時に日本初のデマンドレスポンスに参加するなど、法人への電力供給実績があります。
    申し込む
    東京電力エナジーパートナーのプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 6,622円/年 おトク (使用量2,412/kWh年)
    2人暮らし 11,870円/年 おトク (使用量4,021/kWh年)
    3人暮らし 16,614円/年 おトク (使用量4,946/kWh年)
    4人以上 18,150円/年 おトク (使用量5,226/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    中部電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 7,498円/年 おトク (使用量2,260/kWh年)
    2人暮らし 7,164円/年 おトク (使用量3,204/kWh年)
    3人暮らし 9,608円/年 おトク (使用量3,996/kWh年)
    4人以上 10,570円/年 おトク (使用量4,635/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    季節ごと、時間ごとに異なる単価設定がされている「夜得+(プラス)プラン」。夜間22時〜翌8時と、日曜・祝日に使用した分の電力量料金が割安になっています。現在、2018年3月31日までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、7,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。さらに2018年2月28日まではAmazonギフト券が+500円分追加!
  • 平日は夜遅くに帰宅し、休日は家でゆっくり過ごされている方におすすめ
    アイ・グリッド・ソリューションズ / 夜得+プラン
    契約期間:6ヶ月 / 解約金・違約金:6ヶ月未満の解約には解約手数料(2,160円/税込)がかかります。
    電力自由化で全国300店のスーパーマーケットで変える電気として家庭向けにでんきの販売を開始した株式会社アイ・グリッド・ソリューションズの「スマ電」。電気料金プランには、平日夜と土日祝日の電気代がお得な「夜得ホームプラン」「夜得+プラン」、「スマ得ホームプラン」、「ショッププラン」があります。
    東京都千代田区に本社を置き、大学の屋上やテーマパークの駐車場での太陽光発電の運営、震災後の電力ひっ迫時に日本初のデマンドレスポンスに参加するなど、法人への電力供給実績があります。
    申し込む
    関西電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 15,804円/年 おトク (使用量4,136/kWh年)
    2人暮らし 23,252円/年 おトク (使用量5,287/kWh年)
    3人暮らし 28,775円/年 おトク (使用量6,007/kWh年)
    4人以上 30,316円/年 おトク (使用量6,205/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    季節ごと、時間ごとに異なる単価設定がされている「夜得+(プラス)プラン」。夜間22時〜翌8時と、日曜・祝日に使用した分の電力量料金が割安になっています。現在、2018年3月31日までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、7,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。さらに2018年2月28日まではAmazonギフト券が+500円分追加!
  • 北海道に密着したサービスを展開する「オカでん」。
    灯油とセットでお申し込みをするとでんきがおトクに!
    オカでん / Cプラン(電気+灯油)
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:なし
    ガス、灯油と一緒にでんきを購入すると、どんどん電気料金が安くなるという、生活に合わせた様々なプランを提供しているオカでん。「Aプラン」「Bプラン」「Cプラン」「Dプラン」の4つの種類が用意され、それぞれLPガス・灯油の利用有無で加入できるプランが異なっています。
    「オカモトエンジョイカード」でお支払いをすると、LPガスの使用料金が20パーセント引きになる、宅配灯油を最安値で提供するサービスなどを受けることができます。

    昭和46年に創業した株式会社オカモトは、北海道帯広に本社を置き、北海道電力管内に電力を供給している電力会社です。小売電気事業のほかにセルフでガソリン・給油・灯油を販売するセルフステーションの運営やLPガスの供給・ガス機器の販売や修理など地域に密着したサービスの提供を行っています。
    申し込む
    北海道電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 1,843円/年 おトク (使用量2,023/kWh年)
    2人暮らし 4,815円/年 おトク (使用量3,032/kWh年)
    3人暮らし 7,113円/年 おトク (使用量3,727/kWh年)
    4人以上 8,950円/年 おトク (使用量4,343/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    北海道電力の「従量電灯B」と比較すると、割安になっているオカでんの「Cプラン」は、すでにオカモトの灯油サービスをご利用している方、これからオカモトの灯油サービスに新規申し込み・切り替えをご検討されている方にオススメです。でんきと灯油をまとめて支払うことができるので、日々の支払いがラクになりますよ!
  • 電気料金は今と変わらず、一人暮らしの方におすすめ
    HTBエナジー / 北海道かにプラン従量電灯B5
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:電力供給開始日から1年未満で解約する場合、違約金2,160円(税込)がかかります。
    「北海道かにプラン従量電灯B5」は、北海道電力会社「従量電灯B」よりも、基本料金と従量料金が一律5%安くなる料金設定がされているプランです。今の電気料金と変わらずに電気を使うことができます。

    2015年に設立されたHTBエナジーは長崎・ハウステンボスから生まれたエネルギー会社で、テーマパークや官公庁など法人への電力供給実績があります。また、旅行代理店「H.I.S.」も代理店としてHTBエナジーの電気を販売しています。
    申し込む
    北海道電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 9,175円/年 おトク (使用量2,023/kWh年)
    2人暮らし 10,857円/年 おトク (使用量3,032/kWh年)
    3人暮らし 12,026円/年 おトク (使用量3,727/kWh年)
    4人以上 12,888円/年 おトク (使用量4,343/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    北海道電力の「従量電灯B」と比較すると、基本料金・従量料金単価からそれぞれ5%安く設定されたプランです。大東エナジーと同じ料金設定なので、今と変わらない電気料金で電気を利用することができます。現在、2018年2月28日までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、6,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。
  • 電気料金が今よりも安く。一人暮らしの方におすすめ
    HTBエナジー / 東北なまはげプラン従量電灯B5
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:電力供給開始日から1年未満で解約する場合、違約金2,160円(税込)がかかります。
    「東北なまはげプラン従量電灯B5」は、東北電力会社「従量電灯B」よりも、基本料金と従量料金が一律5%安くなる料金設定がされているプランです。今の電気料金よりも安く電気を使うことができます。

    2015年に設立されたHTBエナジーは長崎・ハウステンボスから生まれたエネルギー会社で、テーマパークや官公庁など法人への電力供給実績があります。また、旅行代理店「H.I.S.」も代理店としてHTBエナジーの電気を販売しています。
    申し込む
    東北電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 8,604円/年 おトク (使用量1,835/kWh年)
    2人暮らし 11,360円/年 おトク (使用量3,961/kWh年)
    3人暮らし 11,757円/年 おトク (使用量4,110/kWh年)
    4人以上 12,542円/年 おトク (使用量4,687/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    東北電力の「従量電灯B」と比較すると、基本料金・従量料金単価からそれぞれ5%安く設定されたプランです。3%割安に料金設定がされている大東エナジー以上に節約が実感できるでしょう。現在、2018年2月28日までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、6,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。
  • 電気料金は今と変わらず、一人暮らしの方におすすめ
    HTBエナジー / 東京大江戸プラン従量電灯B5
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:電力供給開始日から1年未満で解約する場合、違約金2,160円(税込)がかかります。
    「東京大江戸プラン従量電灯B5」は、東京電力会社「従量電灯B」よりも、基本料金と従量料金が一律5%安くなる料金設定がされているプランです。今の電気料金と変わらずに電気を使うことができます。

    2015年に設立されたHTBエナジーは長崎・ハウステンボスから生まれたエネルギー会社で、テーマパークや官公庁など法人への電力供給実績があります。また、旅行代理店「H.I.S.」も代理店としてHTBエナジーの電気を販売しています。
    申し込む
    東京電力エナジーパートナーのプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 9,374円/年 おトク (使用量2,412/kWh年)
    2人暮らし 11,797円/年 おトク (使用量4,021/kWh年)
    3人暮らし 16,408円/年 おトク (使用量4,946/kWh年)
    4人以上 17,955円/年 おトク (使用量5,226/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    東京電力の「従量電灯B」と比較すると、基本料金・従量料金単価からそれぞれ5%安く設定されたプランです。大東エナジーと同じ料金設定なので、今と変わらない電気料金で電気を利用することができます。現在、2018年2月28日までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、6,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。
  • 電気料金が今よりも安く。一人暮らしの方におすすめ
    HTBエナジー / 北陸ます寿司プラン従量電灯B5
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:電力供給開始日から1年未満で解約する場合、違約金2,160円(税込)がかかります。
    「北陸ます寿司プラン従量電灯B5」は、北陸電力会社「従量電灯B」よりも、基本料金と従量料金が一律5%安くなる料金設定がされているプランです。今の電気料金よりも安く電気を使うことができます。

    2015年に設立されたHTBエナジーは長崎・ハウステンボスから生まれたエネルギー会社で、テーマパークや官公庁など法人への電力供給実績があります。また、旅行代理店「H.I.S.」も代理店としてHTBエナジーの電気を販売しています。
    申し込む
    北陸電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 9,303円/年 おトク (使用量2,730/kWh年)
    2人暮らし 10,485円/年 おトク (使用量3,818/kWh年)
    3人暮らし 12,048円/年 おトク (使用量4,996/kWh年)
    4人以上 12,460円/年 おトク (使用量5,346/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    北陸電力の「従量電灯B」と比較すると、基本料金・従量料金単価からそれぞれ5%安く設定されたプランです。3%割安に料金設定がされている大東エナジー以上に節約が実感できるでしょう。現在、2018年2月28日までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、6,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。
  • 電気料金は今と変わらず、一人暮らしの方におすすめ
    HTBエナジー / 中部しゃちほこプラン従量電灯B5
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:電力供給開始日から1年未満で解約する場合、違約金2,160円(税込)がかかります。
    「中部しゃちほこプラン従量電灯B5」は、中部電力会社「従量電灯B」よりも、基本料金と従量料金が一律5%安くなる料金設定がされているプランです。今の電気料金と変わらずに電気を使うことができます。

    2015年に設立されたHTBエナジーは長崎・ハウステンボスから生まれたエネルギー会社で、テーマパークや官公庁など法人への電力供給実績があります。また、旅行代理店「H.I.S.」も代理店としてHTBエナジーの電気を販売しています。
    申し込む
    中部電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 9,183円/年 おトク (使用量2,260/kWh年)
    2人暮らし 10,395円/年 おトク (使用量3,204/kWh年)
    3人暮らし 11,607円/年 おトク (使用量3,996/kWh年)
    4人以上 12,465円/年 おトク (使用量4,635/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    中部電力の「従量電灯B」と比較すると、基本料金・従量料金単価からそれぞれ5%安く設定されたプランです。大東エナジーと同じ料金設定なので、今と変わらない電気料金で電気を利用することができます。現在、2018年2月28日までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、6,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。
  • 毎月2500円を超えて電気を利用している一人暮らしの方におすすめ
    HTBエナジー / 関西たこやきプラン従量電灯A シングルコース
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:電力供給開始日から1年未満で解約する場合、違約金2,160円(税込)がかかります。
    関西たこやきプラン 従量電灯A5 シングルコースは2017年9月1日より受付を開始した新しいプランです。120kWhを超えた電気量料金が割安に設定されているので、毎月2500円を超えて電気を利用している方は、今までと同じように使用するだけで節約を実感できます。

    2015年に設立されたHTBエナジーは長崎・ハウステンボスから生まれたエネルギー会社で、テーマパークや官公庁など法人への電力供給実績があります。また、旅行代理店「H.I.S.」も代理店としてHTBエナジーの電気を販売しています。
    申し込む
    関西電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 18,660円/年 おトク (使用量4,136/kWh年)
    2人暮らし 27,636円/年 おトク (使用量5,287/kWh年)
    3人暮らし 33,357円/年 おトク (使用量6,007/kWh年)
    4人以上 34,930円/年 おトク (使用量6,205/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    関西電力の「従量電灯A」と比べると、120kWhを超えた時の電力量料金が割安に設定されています。電気使用量の少ない一人暮らしの世帯でも、節約を実感できるでしょう。現在、2018年2月28日までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、7,500円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。
  • 電気料金は今と変わらず、一人暮らしの方におすすめ
    HTBエナジー / 中国もみじプラン従量電灯A5
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:電力供給開始日から1年未満で解約する場合、違約金2,160円(税込)がかかります。
    「中国もみじプラン従量電灯A5」は、中国電力会社「従量電灯A」よりも、基本料金と従量料金が一律5%安くなる料金設定がされているプランです。今の電気料金と変わらずに電気を使うことができます。

    2015年に設立されたHTBエナジーは長崎・ハウステンボスから生まれたエネルギー会社で、テーマパークや官公庁など法人への電力供給実績があります。また、旅行代理店「H.I.S.」も代理店としてHTBエナジーの電気を販売しています。
    申し込む
    中国電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 10,260円/年 おトク (使用量3,382/kWh年)
    2人暮らし 11,190円/年 おトク (使用量3,986/kWh年)
    3人暮らし 11,640円/年 おトク (使用量4,368/kWh年)
    4人以上 13,322円/年 おトク (使用量5,426/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    中国電力の「従量電灯A」と比較すると、基本料金・従量料金単価からそれぞれ5%安く設定されたプランです。大東エナジーと同じ料金設定なので、今と変わらない電気料金で電気を利用することができます。現在、2018年2月28日までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、6,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。
  • 電気料金は今と変わらず、一人暮らしの方におすすめ
    HTBエナジー / 四国かまたまうどんプラン従量電灯A5
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:電力供給開始日から1年未満で解約する場合、違約金2,160円(税込)がかかります。
    「四国かまたまうどんプラン従量電灯A5」は、四国電力会社「従量電灯A」よりも、基本料金と従量料金が一律5%安くなる料金設定がされているプランです。今の電気料金と変わらずに電気を使うことができます。

    2015年に設立されたHTBエナジーは長崎・ハウステンボスから生まれたエネルギー会社で、テーマパークや官公庁など法人への電力供給実績があります。また、旅行代理店「H.I.S.」も代理店としてHTBエナジーの電気を販売しています。
    ※一部、四国電力と異なった電力量料金区分となっています。
    申し込む
    四国電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 8,553円/年 おトク (使用量3,569/kWh年)
    2人暮らし 9,683円/年 おトク (使用量4,448/kWh年)
    3人暮らし 11,010円/年 おトク (使用量5,334/kWh年)
    4人以上 12,512円/年 おトク (使用量6,226/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    四国電力の「従量電灯A」と比較すると、基本料金・従量料金単価からそれぞれ5%安く設定されたプランです。大東エナジーと同じ料金設定なので、今と変わらない電気料金で電気を利用することができます。現在、2018年2月28日までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、6,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。
  • 電気料金が今よりも安く。一人暮らしの方におすすめ
    HTBエナジー / 九州めんたいこプラン従量電灯B5
    契約期間:1年 / 解約金・違約金:電力供給開始日から1年未満で解約する場合、違約金2,160円(税込)がかかります。
    「九州めんたいこプラン従量電灯B5」は、九州電力会社「従量電灯B」よりも、基本料金と従量料金が一律5%安くなる料金設定がされているプランです。今の電気料金よりも安く電気を使うことができます。

    2015年に設立されたHTBエナジーは長崎・ハウステンボスから生まれたエネルギー会社で、テーマパークや官公庁など法人への電力供給実績があります。また、旅行代理店「H.I.S.」も代理店としてHTBエナジーの電気を販売しています。
    申し込む
    九州電力のプランと比べた年間電気代の予想 ※申込実績の平均データに基づく
    1人暮らし 9,445円/年 おトク (使用量2,645/kWh年)
    2人暮らし 11,270円/年 おトク (使用量4,118/kWh年)
    3人暮らし 12,159円/年 おトク (使用量4,786/kWh年)
    4人以上 17,190円/年 おトク (使用量6,114/kWh年)
    • ※キャンペーンがある場合は特典の割引等を含む。
    • ※ご使用量によって節約額が異なります。世帯ごとの節約額は、節約額の診断をおためしください。
    九州電力の「従量電灯B」と比較すると、基本料金・従量料金単価からそれぞれ5%安く設定されたプランです。3%割安に料金設定がされている大東エナジー以上に節約が実感できるでしょう。現在、2018年2月28日までにエネチェンジで申し込みをした方限定で、6,000円分のAmazonギフト券をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。
今後の電気代はどうなる?
上記プランの節約額を確認してみる

大東エナジー限定特典が付いている場合であっても、現時点では、診断ページで表示される電気料金シミュレーションには、大東エナジー限定特典は反映されておりません。しかしながら、切り替え後に特典は付与されます。ご安心ください。

特典の受け取りについて

適用条件
以下の①~②をいずれも満たした方が対象となります。
①キャンペーン実施期間中にエネチェンジサイトで対象プランにお申し込みいただくこと。
②切り替え手続きが完了し、電気の使用が開始されていること。
(お申し込み手続きをキャンペーン実施期間内に行っていれば、切り替え時期はキャンペーン期間を過ぎていても対象となります。)
適用されないケース
・エネチェンジサイト以外のページから申し込んだ場合。
・既に対象プランをご契約中の場合。
特典受け取りまでの流れ
①電気の使用開始から2ヵ月以内に、エネチェンジより特典受け取りに関するご案内メールをお送りします。
②ご案内メールに、受け取りの手順が記載されています。手順に沿ってお受け取りをお願いします。
※「@gc.email.amazon.co.jp」「@enechange.co.jp」からのメールが受信できるよう、あらかじめ設定をお願い致します。
(特典受け取りの有効期限は、エネチェンジからの特典受け取りに関するご案内メール送信後90日以内となります。)

お申し込み方法と切り替えまでの流れ

  1. 1

    電力会社とプランを探す

    Webページ、またはお電話にてお申し込みください

    プランを比べて選べます
  2. 2

    いいなと思う電力会社に申し込む

    電力会社から手紙、またはメールが届きます。お支払い方法などを登録し、手続き完了。

    お申し込みまでの方法
手続きはたったの2ステップ。あとは電力会社が切り替わるのを待つだけ

お申し込みはエネチェンジがお得で安心な2つの理由

  • エネチェンジで申し込んだ人だけが
    もらえる特典あり

    エネチェンジで申し込むだけで、特典がもらえます。

  • でんきコンシェルジュがいつでもサポート

    エネチェンジは国内最大級の電気とガスの見直しサイト。お困りのことやご相談ごとなど、電気とガスのプロであるエネチェンジがいつでもサポートいたします。

よくある質問

  • 切り替えの案内通知の期限までに切り替えないとダメですか?
    切り替え案内に記載されている期限は、申し込み手続きの期限です。電力会社の切り替え完了日は、期限日以降でも構いません。
  • 手続きをしないままだとどうなりますか?
    結論から言うと、切り替えをしなかったからと言って、すぐに電気がとまったりすることはありません。しかし、地域電力に切り替わった場合は大東エナジー「いい部屋電気」よりも割高になってしまうので、よりお得な電力会社への切り替えをおすすめします。
  • 電力会社をどのように選んだらよいかわかりません。
    今よりもお得かそうでないを把握し、現状を維持、もしくはお得なプランのなかから、応援したくなるような会社、自然にやさしい電気が使える会社、もしくは生活の中で得られるメリットの大きいプランを提供している会社など、あなたがいいなと思う会社、プランを選んでみましょう。どうしても選ぶのがむずかしいようでしたら、エネチェンジにご相談くださいね。
  • 解約違約金がかかりますか?
    上記でご紹介しているプランは、東京電力エナジーパートナー以外は、解約違約金が不要です。解約違約金が不要な場合は、電気料金がもっと安くなるプラン、もっと自分に適したプランが見つかった場合など、いつでも解約いただけます。
    引越し時は、契約した電力会社が引越し先で契約できない場合は、解約違約金がある場合でも解約違約金がかからずに解約できます。ご安心ください。
  • 2018年3月までに引越す予定があります。
    今回の大東エナジーの場合、2018年3月までに引越す予定がある場合、新しい電力会社への切り替え手続きは不要とのことです。引越しの場合は、管理会社大東建託パートナーズ各営業所に退去することを連絡しましょう。
  • すでに割高な電力会社へ手続きをしてしまったのですが、エネチェンジで選び直すことはできますか?
    手続きされた電力会社へお取り消しの連絡をしていただいた後に、エネチェンジからお申し込みください。すでに切り替え後の場合は、エネチェンジで別の電力会社へ改めて切り替えていただくことも可能です。

会社概要

公平・中立な比較サービスとして消費者一人ひとりのライフスタイルにあった電力・ガス選びをサポートすべく立ち上がった「エネチェンジ」は、テレビ、新聞、雑誌に多数紹介されている日本最大級の電力・ガス比較サイトです。

メディア紹介実績

エネチェンジ「いい部屋でんき」相談ホットライン

エネチェンジでは、メールやお電話にてご質問、ご相談にお答えしています。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
電話
0120-692-087
メール
お問い合わせ
お電話での受付は年中無休で10時から18時となります。
メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。