● ご契約中の電力会社
● 貴社名
● ご担当者名
● 電話番号
● メールアドレス
● ご契約中の電圧区分
● LED照明などの電気代削減の提案
どれくらい電気代を削減できる?

利用規約 」「個人情報の取扱いについて」 に同意のうえ、送信ください。

個人の電力切り替えはこちら

SERVICE
サービス紹介

電気代見直し
No.1サイト※1

電力切り替え2万件、
総額50億円以上の実績※2
全国15社以上の電力会社と提携

国内最大級の電力比較サイト

一括見積もり・ご相談は
もちろん無料

公平中立な立場で、
最適な電力会社をご提案

一括見積もり・ご相談はもちろん無料

めんどうな契約
手続きも安心サポート

経験豊富な専任担当者が
責任を持ってサポート

めんどうな契約手続きも安心サポート

法人電力比較「エネチェンジBiz」とは

テレビや新聞、雑誌などに多数紹介される「エネチェンジ」は、電気代見直しサイトNo.1※1。これまでの切り替え実績は2万件以上、総額は50億円を超えます※2

電力自由化により、これまでは選べなかった電力会社を選べるようになりました。低圧電力(主に家庭向け)が自由化されたのは2016年4月ですが、電力自由化のはじまりは2000年3月にさかのぼり、いまや電力会社の切り替えは常識となり、多くの法人、個人のみなさまが電力会社の切り替えにより電気代を見直しています。

法人電力比較「エネチェンジBiz」は、電気代見直しの支援サービスです。最大38%の削減実績もあります。ご利用やご相談はもちろん無料。どうぞお気軽におためしください。

※1 電気代見直しサイトNo.1…競合サイト比較調査サービス2016年7月度「PC サイト訪問数」「PC サイト診断数」結果より
※2 電力切り替え2万件、総額50億円以上の実績…エネチェンジで切り替えた法人と個人の実績。総額は年間の電気代の合計値。

最大38%の電気料金削減実績あり

無料診断をためしてみる

TVCM
テレビCMを放送

「トクした人に聞いてみた」編

2017年1月下旬より、テレビCMの放送をはじめました。今回のCMでは、自宅の電気代のほか、工場や病院の電気代削減のご紹介をしています。

CASE
電気代削減事例

CASE1

工場の電気代
年間の電気代…740万円
電気代削減額…70万円
電気代削減率…9.46%

CASE2

病院の電気代
年間の電気代…590万円
電気代削減額…43万円
電気代削減率…7.29%

CASE3

株式会社フォーネット社さま

工場の電気代
年間の電気代…6791万円
電気代削減額…437万円
電気代削減率…6.43%

◆ 切り替え時に抱えていた課題

品質向上のための設備投資をしたので、その分のコストを抑えたい。

◆ 電力会社切り替えの目的

  1. コスト削減。削減した分をさらなる品質向上や設備投資にあてたい。
  2. 安く、安定的に電力を供給してくれる会社を選びたい。

◆ 効果

年間で437万円の電気代を削減予定
※見積もり時点での金額です

工場の電気代削減事例

CASE4

株式会社ユニマットプレシャス マリン事業部さま

施設の電気代
年間の電気代…3350万円
電気代削減額…280万円
電気代削減率…8.36%

◆ 切り替え時に抱えていた課題

主に船への電力供給にかかっている8カ所の莫大な電気代を削減したい。

◆ 電力会社切り替えの目的

コスト削減。削減できた分は、お客様や社員への還元を最優先していきたい。地域の方々にも貢献したい。

◆ 効果

年間で280万円の電気代を削減予定
※見積もり時点の、8カ所の合計金額です

施設の電気代削減事例

CASE5

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社さま

倉庫の電気代
年間の電気代…4197万円
電気代削減額…367万円
電気代削減率…8.74%

◆ 切り替え時に抱えていた課題

自動化された物流センターの運営にかかるコストを軽減したい。

◆ 電力会社切り替えの目的

  1. コスト削減。電気代を削減し、設備投資などにまわしたい。
  2. 節電や既存の電力会社へのコスト交渉ではなく、電力会社の切り替えによる電力削減の可能性を探りたい。

◆ 効果

年間で367万円の電気代を削減予定
※見積もり時点での金額です

倉庫の電気代削減事例

POINT

工場や病院だけでなく、ビル、学校、多目的ホール、宿泊施設、介護施設、小売店、娯楽施設など、さまざまな業界、規模の事例があります。どうぞお気軽にご相談ください。

STEP
ご利用方法

STEP1

無料診断をためす

Webページ、またはお電話にてご登録ください。費用は一切かかりません。なお、電力会社の一括見積もりや電力会社の見直しに関するご相談も、おなじく「無料診断」へのご登録をお願いいたします。

STEP2

診断結果をもとに、
見直しを検討する

電気代削減が可能な電力会社のご紹介をいたします。エネチェンジの経験豊富なコンサルタントが、御社にとって最適な電力会社選びをサポートいたします。

STEP2

条件に合致するものがあれば
切り替え手続きをする

切り替えに必要な書類の作成のほか、契約内容の説明から契約まで、電力会社の切り替え手続きは、エネチェンジのコンサルタントが責任をもって担当いたします。おまかせください。

POINT

無料診断だけでなく、電力会社の一括見積もりも承っております。おなじく「無料診断」へのご登録をお願いいたします。担当者からご連絡いたします。

最大38%の電気料金削減実績あり

無料診断をためしてみる

CONSULTANT
コンサルタント紹介

市原 弘規

市原 弘規

固定費の削減、おまかせください!!

担当

製造業や小売業、病院、福祉施設など多数の施設を担当しています。切り替えでどんなデメリットがあるのか、注意する点があるとすればどの点なのか、削減額を最大化するにはどうしたらいいのか、など法人の電力の見直し、電気代削減に関することでしたら、なんでも、お気軽にご相談ください。

ごあいさつ

切り替えされたほとんどのお客様がこんなに簡単なら、もっと早くから取り組めばよかったという感想を述べられます。エネチェンジへの相談やお見積もりは無料、電力会社の切り替えに費用は一切かかりません。どうぞお気軽にエネチェンジBizをおためしください。

神島 健太

神島 健太

切り替え済みでも、見直す価値あり!

担当

数多くの工場を担当、ひとりでも多くのお客さまに最適な電力会社をご紹介、ご満足いただけるよう、日々各地を飛びまわっています。これまで、電力会社から納得のいく削減額をご提示いただけなかったお客さまもぜひ、エネチェンジBizをおためしください!

ごあいさつ

電気料金の単価は、時間の経過とともに変動するものでもあります。すでに電力会社の切り替え経験のあるお客さまも、まだまだ安くなる可能性があります。どうぞお気軽にご相談ください。

高木 大輝

高木 大輝

お手伝いをさせてください!

担当

お電話窓口にて、毎日多くのお客様の、電力会社選びのご相談やご質問を承っております。業界や規模を問わず、気になったこと、心配なこと、知りたいことなど、どんなことでもかまいません。どうぞお気軽に、お問い合わせください。

ごあいさつ

社会を挙げて電力の自由化に取り組む中で、たくさんの電力会社が生まれてきました。御社にもぴったりの電力会社があります!ぜひ、御社の電気代削減のお手伝いをさせてください。

FAQ
よくある質問

Q.
本当に完全無料でサービスを利用できるの?
A.

エネチェンジなら"完全無料"でサービスを利用していただくことが可能です。
登録者様のご要望をカウンセリングし、無料で電力会社とマッチングすることで、あなたの会社の電気代の削減をお手伝いします!

Q.
どのように最適な電力会社へ切り替えるの?
A.

現在利用中の電力会社の電気使用量が分かるものをご用意の上、サイトからお申込み下さい。エネチェンジがあなたの会社の電気代が下がる最適な電力会社を無料で紹介させていただきます。ご契約の相談からサポートまで、エネチェンジが代行をさせていただきます。

Q.
もし、切り替え先の電力会社が倒産した場合は、どうしたらいいの?
A.

万が一、切り替え先の電力会社が倒産した場合は、原則として、事前に倒産する電力会社からお知らせがされます。お客様は、そのお知らせを受けて新たな電力会社を選んでいただくことになります。その際にも、エネチェンジがより良い電力会社選びを再度全力でサポート致しますのでご安心ください。

Q.
どのくらいの期間で電力会社の切り替えが可能なの?
A.

契約する電力会社により異なりますが、最短2ヶ月で切り替えが可能です。

Q.
料金の支払いはどのように行うの?
A.

契約する電力会社によって様々となりますが、多くの会社様が、口座振替対応となっています。

Q.
電力会社を乗り換える際、解約するとき違約金がかかるの?
A.

契約する電力会社によっては、解約時に「違約金」が発生することがあります。
違約金発生の代表的な例に、契約期間満了前に解約をした場合などがありますが、「違約金が発生するが御社にとって最適な電力会社」・「違約金のしばりがない電力会社」などの希望もすべて、エネチェンジへご相談ください。

Q.
切り替えには、工事が必要になるの?
A.

切り替えにあたり、基本的には工事の必要はありません。
ただし、スマートメーターを現在ご利用でない方は、スマートメーターへの切り替え工事が必要となりますが、工事自体は非常に簡単なものになっているのでご安心下さい。

※スマートメーターとは?
通信機能をもつデジタル式の新しいタイプの電気量メーターのことを指します。

Q.
見積もりに必要な書類はあるの?
A.

毎月、電力会社から送られてくる電気料金の明細書をメールまたはFAX・郵送で12か月分お送りいただくだけです。また、電力会社のホームページよりCSVデータをダウンロードいただき、そちらをご準備いただくことも可能です。

Q.
高圧か低圧かわかりません。
A.

電気料金請求書が手元にある場合は、「契約種別」欄を確認してみてください。高圧の記載があれば高圧電力ですが、メニュー名は電力会社で様々のため契約種別をみても「高圧」という単語が記載されていないこともあります。その場合は、供給電圧が6kV以上かどうかを確認しましょう。6kV以上であれば高圧電力です。詳しくは「1分間でわかる!高圧電力と低圧電力の区分の違い、見分けのポイント」をご参照ください。

Q.
情報の取り扱いが心配です。
A.

弊社では、個人情報保護方針に従い適切に取り扱いをおこなっております。また、プライバシーマークも取得しております。ご希望の場合には、機密情報保持契約を別途結ぶことも可能です。

Q.
電力会社を切り替えることで、電力の供給が不安定になったり、
質の悪い電気が供給されることで、停電になるんじゃないの?
A.

そのようなことはございません。どの電力会社から電力の供給を受けても電気の品質は同一ですので、今まで通り安定した電気の供給を受けることが可能です。そのため、電気の質は全く同じまま、電気代の削減を行うことが可能です。

FORM
無料診断をする

最大38%の電気料金削減実績あり!

● ご契約中の電力会社
● 貴社名
● ご担当者名
● 電話番号
● メールアドレス
● ご契約中の電圧区分
● LED照明などの電気代削減の提案

利用規約 」「個人情報の取扱いについて」 に同意のうえ、送信ください。

サービスについての具体的なお問い合わせはお電話やメールでも承っています。お気軽にご利用ください。

フリーダイヤル

0120-958-665

(受付時間:平日10~18時)

お問い合わせ

COMPANY
運営会社:エネチェンジ株式会社

公平・中立な比較サービスとして消費者一人ひとりのライフスタイルにあった電力選びをサポートすべく立ち上がった「エネチェンジ」は、テレビ、新聞、雑誌に多数紹介されている日本最大級の電力比較サイトです。
安心して電気をお選びいただけるよう、電力会社の選び方や電力・ガス自由化情報もお届けしています。

2016年グッドデザイン賞も受賞!

「でんきを選ぶ、を常識にする」というコンセプトのもと、電力自由化と同時にでんき選びのお手伝いをしてきた電力比較サイト「エネチェンジ」は、2016年度グッドデザイン賞を受賞しました。もっと使いやすく、ずっと公平に。わたしたちは、さらに使いやすいエネルギー選びを目指します。

最大38%の電気料金削減実績あり

無料診断をためしてみる
Topへもどる