このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。

再エネ電力相談依頼フォーム

お気軽にご相談ください。

ご契約中の電力会社
都道府県
貴社名
お名前(漢字)
電話番号
メールアドレス
対象施設の数
対象施設の種類
併せてご希望される提案
にチェックをつけて下さい

利用規約個人情報の取扱いについてに同意の上送信ください。

再エネ比率を上げたい
でもやり方が分からない」という企業さまへ。
まずは再エネ電力プランに切り替えませんか?

手軽に再エネ導入できる手段です。
エネチェンジエコが、最適なプラン選定を支援します。

再エネ電力への切り替えは、
メリットも多数

「太陽光発電設備を設置する」「証書を購入する」など、
様々な実現手段がある中で、
再エネ電力会社への切り替えには次のようなメリットがあります。

再エネ電力プランに切り替えるだけで、電力使用に伴う排出係数をゼロにできます。いわゆる「温対法」の報告などへも対応できます。

太陽光発電などの設備投資を伴わずに、再エネ比率を上げられます。プランによってはRE100達成に対応することも可能です。

再エネ供給を受けるには、電力の契約プランを見直すだけ。新たな設備導入は不要です。

再エネ供給を受けるには、電力の契約プランを見直すだけ。新たな設備導入は不要です。

エネチェンジエコは、
幅広い施設の再エネ化を支援します

全国の施設に対応可能
工場やビルなどあらゆる施設が対象
工場やビルなどあらゆる施設が対象

ただし「とりあえず再エネ比率を上げたい
だけでは適切な電力会社は選べません

企業による再エネ導入の目的は多種多様。
実現手段も数多くあります。
自社の目的に合わせて適切に選ぶ必要があります。

再エネ導入ニーズの例

  • 再エネ比率を上げつつ、
    電気代とのバランスも取りたい
  • 電力購入によって発生する
    CO2排出係数をゼロにしたい
  • 大手取引先企業からの
    環境要望に応えたい
  • 特定の地域の発電所でつくられた
    再エネを導入したい
  • 通常の電力契約は維持しつつ、
    手軽に再エネ比率を上げたい
  • SDGsの一環として
    取り組みたい
  • SBTやCDPのエネルギー算定方法に
    合う形で再エネを導入したい
  • 本格的にRE100達成を
    目指したい
  • SDGsの一環として
    取り組みたい

再エネ電力プランの選び方例

ライト層の選び方例

・温対法への対応で排出係数ゼロが最優先
・再エネ比率は高くなくて良いので、電気代も安くしたい

本格派の選び方例

・本格的にRE100達成を実現したい
・CSRの観点から、電源構成や発電地域にもこだわりたい

本格派の選び方例

・本格的にRE100達成を実現したい
・CSRの観点から、電源構成や発電地域にもこだわりたい

再エネ電力を選ぶ、3つのポイント

導入の目的を明確に
CO2排出量削減やSBT・CDPへの対応、RE100の達成、地域支援など、目的によって再エネ導入の方法は様々。御社のご要望を元に、弊社がサポート致しますのでご安心ください。
電力会社の電源構成をチェック
電源構成とは、電力会社による電気の調達方法の割合を示したもの。再エネの種類や仕入れ先に関する情報、FIT電気の割合などを確認の上、自社のニーズに合った電力会社を選択します。
CO2排出係数をチェック
CO2排出係数とは、電力を作る際に排出されたCO2の量を示します。電力会社によって排出係数は異なるため、自社ニーズと照らし合わせて比較・検討していきます。
CO2排出係数をチェック
CO2排出係数とは、電力を作る際に排出されたCO2の量を示します。電力会社によって排出係数は異なるため、自社ニーズと照らし合わせて比較・検討していきます。

エネチェンジエコが、貴社ニーズに合わせた
最適な電力会社選びを徹底サポート

エネチェンジBizは、再エネプランを持つ電力会社11社※と提携。公正中立な立場でプランを選定いたします。
※2020年6月時点
貴社のニーズをヒアリングした上で、適切な電力プランをご紹介
プランの選定や社内調整のための資料作成、契約手続きまで、必要な作業をすべてサポート
プランの選定や社内調整のための資料作成、契約手続きまで、必要な作業をすべてサポート

電力会社プランの特徴を丁寧にご説明いたします

各プランの料金はもちろん、
電力会社ごとの特徴や電源構成、実績など、
ご検討に必要な情報をご説明します。

各プランの見積り
各プランの特徴説明資料
各プランの特徴説明資料
ご契約までの6つのステップ
Step.01  l  サイトからお問合せいただく
冒頭の入力フォームからお問合せください。
Step.02  l  御社の再エネニーズをヒアリング
電話やオンライン面談でお伺いします。試算に必要な情報もご提出頂きます。
Step.03  l  エネチェンジエコから提案内容をご説明
ご依頼から10営業日でご提案資料(料金、各社情報など)をお届けします。
Step.04  l  提案内容を元に社内決済を進める
社内決済時に必要な情報のまとめなども専門スタッフがサポートします。
Step.05  l  切替手続きをする
切替手続きも専門スタッフがサポートします。
Step.06  l  切り替える
切替決定から約2~3ヵ月で切り替え完了予定です。貴社にとって最適な切替時期をアドバイスします。
Step.02  l  御社の再エネニーズをヒアリング
電話やオンライン面談でお伺いします。試算に必要な情報もご提出頂きます。

私たちについて

公平・中立な比較サービスとして、企業や個人の電力・ガス選びをサポートすべく、
2015年に立ち上がったエネチェンジ。
2019年には「日本企業による海外への脱炭素エネルギー投資促進」を通じた持続可能な社会の実現を目指すべく、株式会社Looop、大和エナジー・インフラ株式会社及び北陸電力株式会社らと共にJapan Energy Fundに参画。太陽光発電所への投資や運営ノウハウの提供等を始めております。

また法人向けの電力会社比較サービスも運営。
数多くの企業のコスト削減をお手伝いしてきました。
\これまでに手掛けた法人向けの切り替え実績は30,000件以上に上ります。/

会社概要

会社名
ENECHANGE株式会社
本社所在地 〒100-0004
東京都千代田区大手町2-6-2
日本ビル 3F
設立 2015年4月
役員 代表取締役CEO 城口 洋平
代表取締役COO 有田 一平
従業員数 100人
事業ドメイン エネルギープラットフォーム事業
エネルギーデータ事業
設立 2015年4月
設立 2015年4月

Q&A

Q.なぜ完全無料でサービスを利用できるの?

A.エネチェンジBizによる電力会社切り替えはの手数料は、電力会社からいただくことになります。そのためお客さまは完全無料でご利用いただけます。

Q.切り替えるまでに手間がかかりそう 

A.確かに電力会社の選定や切り替え手続きなど、必要な作業は少なくありません。そこを丁寧にサポートさせていただくのが我々の強みですのでご安心ください。

Q.もし切り替え先の電力会社が倒産した場合はどうすれば良い?

A.万が一、切り替え先の電力会社が倒産した場合は、原則として、事前に倒産する電力会社からお知らせがされます。お客様は、そのお知らせを受けて新たな電力会社を選んでいただくことになります。その際にも、エネチェンジがより良い電力会社選びを再度全力でサポート致しますのでご安心ください。

Q.切り替えには工事が必要になる?

A.切り替えにあたり、基本的には工事の必要はありません。 ただし、スマートメーターを現在ご利用でない方は、スマートメーターへの切り替え工事が必要となりますが、工事自体は非常に簡単なものになっているのでご安心下さい。

※スマートメーターとは? 通信機能をもつデジタル式の新しいタイプの電気量メーターのことを指します。

Q.切り替えるまでに手間がかかりそう 

A.確かに電力会社の選定や切り替え手続きなど、必要な作業は少なくありません。そこを丁寧にサポートさせていただくのが我々の強みですのでご安心ください。

Q.個人情報の取扱いが心配

A.弊社では、個人情報保護方針に従い適切に取り扱いをおこなっております。また、プライバシーマークも取得しております。ご希望の場合には、機密情報保持契約を別途結ぶことも可能です。

Q.どのくらいの期間で電力会社の切り替えが可能なの?

A.契約する電力会社により異なりますが、最短2ヵ月での切り替えが可能です。

Q.既存の電力会社を解約する際に違約金はかかる?

A.契約する電力会社によっては、解約時に「違約金」が発生することがあります。 違約金発生の代表的な例に、契約期間満了前に解約をした場合などがありますが、「違約金が発生するが御社にとって最適な電力会社」・「違約金が発生するが今切り替えたほうが契約期間満了までに削減メリットが大きくなる」電力会社」など、貴社の希望に合わせてアドバイスいたします。

Q.見積もりに必要な書類はある?

A.毎月、電力会社から送られてくる電気料金の明細書をメールまたはFAX・郵送で12か月分お送りいただくだけです。また、電力会社のホームページよりCSVデータをダウンロードいただき、そちらをご準備いただくことも可能です。

Q.どのくらいの期間で電力会社の切り替えが可能なの?

A.契約する電力会社により異なりますが、最短2ヵ月での切り替えが可能です。