エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 北海道の新電力、再エネを使ったFIT電気が選べるトドック電力
 

北海道の新電力、再エネを使ったFIT電気が選べるトドック電力

電力自由化ニュース

電力自由化で北海道の電力市場に参入した「トドック電力」。生活協同組合 コープさっぽろのグループ会社です。再生可能エネルギーを使ったFIT電気の電気料金プランも発表していますよ。詳しくご紹介します。

電力自由化で北海道の電力市場に参入したトドック電力。生活協同組合 コープさっぽろのグループ会社です。再生可能エネルギーを使ったFIT電気の電気料金プランと電気代をお得にするプランの2種類を発表しています。

更新日
2017年4月3日
登録小売電気事業者
登録あり

再エネを利用したFIT電気メニュー

区分単位トドック電力
料金(税込)
北海道電力・従量電灯B
料金(税込)
基本料金30A1契約1004円40銭1004円40銭
40A1339円20銭1339円20銭
50A1674円00銭1674円00銭
60A2008円80銭2008円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh23円42銭23円54銭
120kWhをこえ280kWhまで29円57銭29円72銭
280kWhをこえる分33円04銭33円37銭

水力発電や水力発電、木質バイオマス発電などの再生可能エネルギーを使ったFIT電気が60%占めると発表されています。大幅に電気代が安くなることはありませんが、従量電灯と同じくらいの値段で再生可能エネルギーを選べるのは魅力的です。

灯油セット割メニュー

区分単位トドック電力
料金(税込)
北海道電力・従量電灯B
料金(税込)
基本料金30A1契約1004円40銭1004円40銭
40A1339円20銭1339円20銭
50A1674円00銭1674円00銭
60A2008円80銭2008円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh22円95銭23円54銭
120kWhをこえ280kWhまで28円98銭29円72銭
280kWhをこえる分32円37銭33円37銭

コープさっぽろで灯油の定期配達を頼んでいる人はいませんか?そんなアナタは、灯油セット割引にすると電力量料金がさらに割安になります!灯油は別のところで買っているという人も、電気をトドック電力に変えるなら灯油も一緒に検討してみましょう。

ベーシック電気メニュー

区分単位トドック電力
料金(税込)
北海道電力・従量電灯B
料金(税込)
基本料金30A1契約1004円40銭1004円40銭
40A1339円20銭1339円20銭
50A1674円00銭1674円00銭
60A2008円80銭2008円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh23円30銭23円54銭
120kWhをこえ280kWhまで29円13銭29円72銭
280kWhをこえる分30円70銭33円37銭

ベーシック電気メニューは、エネコープという別会社が提供します。エネコープもコープさっぽろのグループ会社なので、ご安心ください。火力発電がメインとなり、電力量料金の単価がお得になりますよ。

灯油セット割メニュー

区分単位トドック電力
料金(税込)
北海道電力・従量電灯B
料金(税込)
基本料金30A1契約1004円40銭1004円40銭
40A1339円20銭1339円20銭
50A1674円00銭1674円00銭
60A2008円80銭2008円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh22円83銭23円54銭
120kWhをこえ280kWhまで28円53銭29円72銭
280kWhをこえる分30円03銭33円37銭

コープさっぽろの灯油定期配達とセットで申し込める電気料金プランです。北海道電力の従量電灯Bと比較すると、なんと第3段階は10%も単価が安く設定されています。電気の使用量が多い人にとっては、嬉しいですね。

ポイントもたまるし、スマホの割引もある!

トドック電力はお得な特典が複数用意されています。コープさっぽろをフル活用している人は必見です。

コープのポイントがもらえる
毎月の電気代に応じて、コープさっぽろの店舗や宅配を利用するときに使えるポイントがもらえます。
トドックスマホを使っている人は100円引き
コープさっぽろは2016年5月1日から格安SIM事業もはじめます。スマートフォンをトドックスマホに変えると、毎月の電気代合計額から100円割引になります。

いかがですか?こういった割引やポイントを最大限活用して、コツコツ節約をしていきましょう!

コープさっぽろ、トドック電力ってどんな会社?

北海道にお住まいの人は、コープさっぽろをご存知の方も多いですよね。北海道で108店舗展開する生協です。いわゆる店舗の運営だけでなく、宅配や共済事業も手がけています。

トドック電力とは?

2015年7月に設立された新電力です。生協の組合員からの「再生可能エネルギーを使いたい」「北海道でも電力会社が選べるようになってほしい」といった声に応えるために誕生したとか。コープさっぽろのグループ会社であるエネコープが100%出資しています。

エネコープとは?

エネコープはベーシック電気メニューを提供している会社ですが、こちらもコープさっぽろの100%子会社です。灯油の宅配を担っているのはエネコープなんですよ。他にもメガソーラー事業バイオマスエネルギー活用事業なども行っています。

北海道の新電力「トドック電力」で再エネのFIT電気を選んでみる?

トドック電力の電気料金プランをご紹介しました。FIT電気を選んでもよし、電気代が割安になるベーシック電気メニューを選んでもよし。電気について考える、電力会社を選ぶという行動が大事ですよ!

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービスエネチェンジ電力比較を提供しています。電力自由化後の最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。