エネチェンジ限定特典で
普通に申し込むよりおトク。
【重要】 「福島電力」ご利用中の方へ
エネチェンジ お得な引越しキャンペーン!引越し先の電力会社の見直しと手続きをまとめてお得
  1. 関西電力エリアの電気料金プラン
でんきカタログ

関西電力エリア

大東エナジー「いい部屋でんき」に契約されている方必読!
いまお使いの「いい部屋でんき」がまもなく使えなくなってしまいます。
エネチェンジでは、切り替え方法をわかりやすく丁寧にお答えいたします。
大東エナジーからの切り替えを行う

関西電力エリアで選べるでんき・都市ガス会社

エネチェンジでは現在、電力自由化によって選べるようになった、関西電力エリア35社の電力会社、110の電気料金プランをご紹介しています。 電気料金を比較、最適な電力会社選びにご活用ください。

法人の方はこちら

実際に切り替えた人の声

評価
よかった点
サポートでわからないところを質問した際、順を追って簡単に説明していただき、わかりやすかった。
気になった点
電話しても出ないことがあり、折り返しが遅く、頻繁に連絡はとれなかった。

評価

よかった点
電話が嫌いなので、メールだけで全てやりとりできてよかった
気になった点
いつ切り替わるのかなどが少しわかりにくかった

評価

よかった点
AU WALLETカードにポイントが毎月たまって嬉しいです。 しかも電気料金が高いと、還元率も高いです。
気になった点
電気代が5000円未満の場合1%のキャッシュバックがあるけど、低すぎる気がします。

最新情報

速報!ハルエネでんきが独自の「燃料費調整額」を定めることを発表!今後の電気代はどうなるの?

2018年5月11日、ハルエネでんきが電源の仕入価格変動にともなった「調達調整費」を「燃料費調整額」に合算し、「電源調達調整費」として契約者に請求することを発表しました。誰が対象なの?どんな影響があるの?など、解説をしていきます。

福島電力から「HTBエナジー」に切り替えるとどうなるの?切り替え方法やメリットを解説

「福島電力」が電気小売事業から遂に撤退。公式HP上ではまだ発表されていませんが、契約者のもとに「電力小売事業からの撤退」に関する書類が順次届いているようです。書面では「Looopでんき」を紹介していますが、他の電力会社も気になりますよね。そこで今回は、「HTBエナジー」について、解説していきます。

「福島電力」から「Looopでんき」に切り替えるとどうなる?会社情報や注意点を紹介

5月に入ってから、福島電力の契約者のもとに「電力小売事業からの撤退」に関する書類が届いているようです。電力会社を切り替えるときの注意点ってある?「福島電力」が紹介している「Looopでんき」ってどんな会社なの?本当に切り替えても大丈夫?など、詳しく説明しています。

関西電力エリアでプランを探す

エネチェンジは、関西電力エリア 35社の電力会社の情報をご紹介しています。以下の一覧から、気になる会社を選んでください。

どの会社がいいか、わからない時は、電気料金プラン比較がおすすめ!
この中から、いちばんおトクなプランを調べたい場合は、電気料金プラン比較をお使いください。
電気・ガスの利用状況から最適なプランを診断いたします。
いちばんおトクなプランを探す