エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧

電気の新規申し込み 簡単な契約方法について

電気の新規申し込み 簡単な契約方法について

エバーグリーン・リテイリングのキャンペーン

本記事では電気の申し込み方法について解説します。

引越し日に間に合う電力会社がすぐ見つかる!

引越し先のタイプは?

引越し予定日は?

年末年始・GW・お盆などの連休期間は通常よりお手続きに時間がかかる場合があります。日数の余裕をもってお申し込みくだい。

新住所の地域は?

-

世帯人数は?

更新日
2023年12月26日

電気の新規申し込みはこちら

電気の新規申し込みは、電力会社のホームページ以外でも行えます。国内最大級の電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、複数の電力会社・電気料金プランを比較でき、そのまま申し込みが可能。一人で申し込みをするのが不安、という方向けに電話での無料サポートも用意しています。

お得なエネチェンジ限定キャンペーンも実施しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

電気の新規申し込み方法

ここでは、引越しなどで新たに電気の申し込みをする際の流れを解説します。

Step1)電気の申し込み内容を確認しておく

インターネットで申し込みをする場合、フォームに必要事項を入力していきます。そのため、次の情報を調べておくと、申し込みがスムーズに進められますよ。

電気の申し込みに必要な情報
  • 電気を使用する場所の住所
  • 契約者名義
  • 供給地点特定番号
  • 契約したい電気料金プランの名称
  • 電気の使用開始希望日
  • 契約アンペア
  • 料金の支払い方法

契約アンペアの情報が必要なエリアは、北海道電力エリア、東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、北陸電力エリア、九州電力エリアのみです。関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア、沖縄電力エリアは必要ありません。

Step2)約款などで契約条件を確認する

契約前に提示される約款と重要事項説明書は、必ず目を通しておきましょう。特に次の項目は要チェック。

供給エリア
電力会社には供給エリアがあります。お住まいのエリアが供給エリアか確認してください。
申し込み条件
電力会社によっては申し込み条件を設定しています。例えば、「30アンペア以上」などのように契約アンペアが決められていたり、オール電化住宅で使用機器が決められていたりします。
契約手数料
契約の際に発生する手数料です。ほとんどの電力会社では契約手数料はかかりませんが、念のため確認しておくとよいでしょう。
解約金
解約金を設定している電力会社もあります。料金に加えて、契約更新月を確認してください。
支払い方法の種類
支払い方法の種類は、電力会社によって異なります。なかにはクレジットカード払いのみだったり、コンビニでの支払いができないこともあります。
請求書(ご利用明細書)の発行の有無
紙の請求書を廃止、または有料発行にしている電力会社も少なくありません。紙の請求書が欲しい方はチェックしておきましょう。

Step3)電気の申し込みをする

申し込みの方法は電力会社によって異なりますが、一般的には電話やインターネットから申し込みが可能です。インターネットで申し込む場合は、申し込みフォームにstep1で準備した情報などを入力していくことで申し込み手続きが可能です。

Step4)申し込み完了の確認

申し込みが無事に受け付けられると、メールや書面などで通知が届きます。一般的に、契約の内容や電気の使用開始日、お客様番号などが記載されています。

電力会社によっては、契約内容を確認できるマイページのログインに必要な、IDやパスワードが記載されていることもあるので、紛失しないように注意しましょう。

Step5)スマートメーターの設置

電気の使用場所にスマートメーターがない場合、設置工事が必要。原則的に設置費用はかからず、立ち会いも不要です。

Step6)電気の利用開始!

申し込み後は、申し込み完了通知のメールや契約内容のお知らせなどの書面に記載された使用開始日から、電気を使うことができます。なお初回請求のタイミングは、電力会社によって異なるので、マイページなどでチェックしましょう。

電気の新規申し込みに関するQ&A

ここでは、電気の新規申し込みでよくある質問についてお答えします。

Q1)賃貸アパート・マンションでも申し込みが必要?

賃貸アパート・マンションでも、電気を使うためには申し込みが必要です。ただし、高圧一括受電契約をしている集合住宅の場合は、戸別で電力会社を選べないので注意しましょう。

Q2)電気の申し込みを忘れたらどうなる?

アナログメーターが設置されている住宅の場合、契約がなくてもブレーカーを上げれば電気を使うことができます。ただし無契約の状態が続くと電気を止められるので、なるべく早く契約手続きを行ってください。

スマートメーターが設置されている住宅の場合、契約がなければ電気がつかえない可能性もあります。電気の契約を忘れてしまった際は、すぐに電力会社に連絡しましょう。

電気の申し込みはインターネットですぐできます

電気の申し込みは、インターネットや電話からすぐに手続きが可能です。本記事で紹介した手順を覚えておけば、パパッと契約を済ませられますよ。

電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけであなたにぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけられます。ぜひ一度試してみてくださいね。

切り替えるといくら節約できる?
電気料金を 比較・節約!
引越しでの比較はこちら お使いの新電力と比較する
旧一般電気事業者の自由料金プランから切り替えた場合の節約額をシミュレーションします。別のプランをご利用の場合は「お使いの新電力と比較する」より、電力会社をお選びください。 (比較対象の電気料金プランについて)
郵便番号
-
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、上のボタンを押してください。

この記事を書いた人

エネチェンジ編集部

エネチェンジ編集部

エネチェンジ内のメディア「でんきと暮らしの知恵袋」の記事を執筆しています。電気・ガスに関する記事のほか、節約術など生活に役立つ情報も配信しています。

X (旧twitter) Facebook