エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 太陽光発電システム事業を手掛けるエコスタイル社の「エコスタイルでんき」とは?
 

太陽光発電システム事業を手掛けるエコスタイル社の「エコスタイルでんき」とは?

電力自由化ニュース

太陽光発電システム事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開するエコスタイルが電力自由化に参入しています。「エコスタイルでんき」の家庭向け電気料金プランは東京電力と比較して安いのでしょうか?

太陽光発電システム事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開するエコスタイルが、「エコスタイルでんき」というブランド名で電力自由化に参入、東京電力管内の家庭向けに電気の販売を開始しています。

更新日
2016年8月16日
登録小売電気事業者
登録あり
記事を読む前に…
電力会社を変えると、電気代が平均18000円安くなる!
全国で100万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

エコスタイルってどんな会社?

株式会社エコスタイルは東京都千代田区に本社を置く会社で、産業用・家庭用太陽光発電システムの販売施工や再生可能エネルギー発電事業を手がけています。設立は2004年、電力自由化により2016年4月から「エコスタイルでんき」というブランド名で電気の販売を開始しました。現在は東京電力管内の家庭向けプランのみですが、2016年9月からは関西電力管内への販売も予定されているそう。
これまで電力事業を手がけてきたプロが販売する電気料金プラン、その詳細を見ていきましょう。

アットホームプラン

区分単位エコスタイル料金(税込)東京電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金40A1123円20銭1123円20銭
50A1404円00銭 1404円00銭
60A1684円80銭1684円80銭
電力量料金120kWhまで1kWh19円43銭19円52銭
121kWh〜300kWh24円09銭26円00銭
301kWh〜26円98銭30円02銭

東京電力の従量電灯B相当で、40A〜60Aの家庭が対象。基本料金は東京電力と同額で、電力量料金は東京電力・従量電灯Bよりも第2段階が7%、第3段階が10%割安に設定されています。1人暮らしや2人暮らしの場合はあまり節約メリットはなさそうですが、大家族など電気をたくさん使う家庭では電気代の節約に◎

ジョブプラン

区分単位エコスタイル料金(税込)東京電力・従量電灯C料金(税込)
基本料金1kVAあたり1kVA280円80銭280円80銭
電力量料金120kWhまで1kWh19円43銭19円52銭
121kWh〜300kWh24円09銭26円00銭
301kWh〜26円98銭30円02銭

東京電力の従量電灯C相当で、6kVA契約以上(原則として50kVA未満)契約が対象です。

解約は3カ月前の通達が必要

編集部が少し気になったのは、解約手続きです。3カ月前の事前通達が必要とあり、それよりも短い場合は『毎月の基本料金単価に契約電力を乗じたものの1.5倍に相当する金額を申し受けます』とあります(電気需給契約に関する重要事項説明書より)。電力会社の切り替えは、スマートメーターなどの取り付けがスムーズに運べば2週間程度で完了すると言われる中で、3カ月前という縛りがついてしまうのは……ちょっと身動きがとりづらいかもしれません。

申し込み
受付中
供給エリア
東京電力管内
申し込み方法
WEB

「エコスタイルでんき」はシンプルでお得

「エコスタイルでんき」をご紹介しました。再生可能エネルギーの普及促進を手がけている企業の電気なので、電源構成もかなり気になりますよね。「エコであれば電気代は高くてもいい」という考え方もでているので、そういった考えの人のためにも、さらなる情報開示に期待しております。

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービスエネチェンジ電力比較を提供しています。電力自由化後の最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。