1. 株式会社サニックスの電気料金プラン

株式会社サニックス

株式会社サニックスの概要

「サニックスでんき」を販売する株式会社サニックスは、福岡県福岡市に本社を置く、太陽光発電設備の製造・販売、廃棄物処理・リサイクル、建物メンテナンス等の事業を展開している会社。創業は昭和50年。北海道苫小牧に火力発電所(出力74,000kW)を所有し、発電も行っています。キャラクターは「ハルちゃん」。供給エリアは東京電力エリア、九州電力エリア。電気料金プランには「サニックスエコセーバー」「サニックスナイトセーバー」「サニックスライトセーバー」「サニックススタンダードセーバー」「ブルース応援プラン」があります。オール電化向けプランにも注目。

サービス情報

サービスの特徴
セットプラン なし
電力見える化サービス なし
ポイント還元対応サービス なし

株式会社サニックスの販売する電気の特性・環境負荷

発電手段の内訳(電源構成)
未公開です。
エネチェンジでは、資源エネルギー庁の示す指針に沿った情報が電力会社自身によって公開されている場合について、これを掲載しています。
温室効果ガス排出量 2015年度のCO2排出係数
(調整値)
CO2排出係数(1kWhあたりの排出量)
0.668kg(調整値)
【参考】各種発電種別毎のCO2排出係数(1kWhあたりの排出量)
石炭火力 石油火力 LNG火力 LNG火力(コンバインド) 太陽光 原子力
0.864kg 0.695kg 0.476kg 0.376kg 0.000kg 0.000kg
  • 出典:(一財)電力中央研究所「日本の発電技術のライフサイクルCO2排出量評価(2010.7)」

株式会社サニックスの提供プラン一覧

お探しのエリアを選択してください。
のプラン一覧を表示しています。

このプラン一覧は人気順に表示しています。

  1. サニックスエコセーバー シンプルなプラン
    1人暮らしの場合
    2人暮らしの場合
    3〜4人暮らしの場合
    電気料金
    月額平均6,200
    電気料金
    月額平均7,400
    電気料金
    月額平均10,500
    特徴
    従量料金の段階制をなくしたシンプルなプランです。
  2. サニックスライトセーバー シンプルなプラン
    1人暮らしの場合
    2人暮らしの場合
    3〜4人暮らしの場合
    電気料金
    月額平均6,200
    電気料金
    月額平均8,200
    電気料金
    月額平均12,600
    特徴
    電気使用量が175kWh~300kWhまでの方向けのプランです。
  3. サニックスナイトセーバー シンプルなプラン
    1人暮らしの場合
    2人暮らしの場合
    3〜4人暮らしの場合
    電気料金
    月額平均6,000
    電気料金
    月額平均7,200
    電気料金
    月額平均10,300
    特徴
    夜23時から翌朝7時がおトクな夜間単価が設定されたプランです。
  4. サニックススタンダードセーバー シンプルなプラン
    1人暮らしの場合
    2人暮らしの場合
    3〜4人暮らしの場合
    電気料金
    月額平均6,500
    電気料金
    月額平均8,100
    電気料金
    月額平均12,300
    特徴
    40A以上の【基本料金がお得】なプランです。
※上記の月額平均電気料金は、以下の電気使用量(1ヶ月分、3月を想定)および当該エリアの気候等をもとにシミュレーションした電力使用量に基づいて算出した12ヶ月分の月額料金の平均値です。
1人暮らしの場合:280kWh
2人暮らしの場合:350kWh
3人〜4人暮らしの場合:500kWh

「サニックスでんき」の電気料金プラン、特徴やメリットは?

「サニックスでんき」、だれでも申し込める?

2017年2月現在、東京電力エリア、九州電力エリアにお住まいであれば、「サニックスでんき」の電気料金プランをお申し込みいただけます。
「サニックスでんき」の電気は、マンションやアパートに住んでいても契約できる?
電力会社と直接契約している場合は、マンションやアパートにお住いでも、賃貸であっても、電力自由化で「サニックスでんき」の電気に切り替えることができます。しかしながら、建物全体が電力会社と一括で契約をしている場合には、残念ながら個別に電力会社を切り替えることができません。
「サニックスでんき」の電気は、オール電化住宅の場合もお得になる?
東京電力エリアにお住まいのオール電化の家庭向けに「サニックスナイトセーバー」プランがあります。

「サニックスでんき」の電気料金プラン、特徴は?

2017年2月現在、「サニックスでんき」からは以下の電気料金プランが用意されています。
東京電力エリア
サニックスエコセーバー(電気使用量が多い家庭向け。)
サニックスナイトセーバー(オール電化や、夜間に電気をたくさん使う家庭向け。)
サニックスライトセーバー(電気使用量の少ない家庭向け。)
サニックススタンダードセーバー(東京電力のスタンダードS相当。40A以上契約の場合、スタンダードSよりもお得になる料金設定がされています。)
九州電力エリア
ブルース応援プラン(宗像サニックスブルースが応援できるプラン。電気使用量1kWhあたり1円が宗像サニックスブルースの活動資金として活用されます。)

「サニックスでんき」、メリットや特徴は?

「サニックスでんき」は、電気料金プラン数が豊富。電気使用量の多い家庭向け、少ない家庭向け、オール電化向けなど、プランの選択肢が多い分、それぞれの生活スタイルに見合う電気料金プランが見つけやすいというメリットがあります。

「サニックスでんき」、契約手数料、支払い方法や請求書は?

支払い方法は?
2017年2月時点では、コンビニエンスストアでのお支払いのみとなります。(クレジットカード支払いは現在準備中とのこと)
請求書は?
サニックスでんきのサイトの右上にある「会員ログイン」から確認できます。(紙での請求書郵送はありません)

「サニックスでんき」、解約時の手数料や違約金は?

解約手数料とは、契約を解消させるときに発生するお金で、解約違約金は契約期間内に契約を解除する場合に発生するお金です。
解約手数料は?
かかりません。
解約違約金は?
かかりません。

「サニックスでんき」に切り替えを決めた!契約手続きはめんどう?

「サニックスでんき」への切り替えは、下記のようなお手続きとなります。
  1. 「サニックスでんき」のホームページで申し込む(エネチェンジのWebからもお申し込み可能です)
  2. スマートメーター設置(無料)
  3. 「サニックスでんき」の電気、利用開始…!
1.お申し込み
「サニックスでんき」のホームページのほか、エネチェンジのWebからもお申し込み可能です。
2.スマートメーターの設置
現在利用されている電力メーターがスマートメーターではない場合には、スマートメーターの設置が必要です(「サニックスでんき」への切り替えに限らず、電力会社切り替える際には、スマートメーターの設置が必要です)。スマートメーターの設置は原則無料、設置には5分から40分程度を要し、設置への立会いは原則不要です。
3.「サニックスでんき」の電気、利用開始
スマートメーター交換後、原則として最初の検針日から、「サニックスでんき」の電気が利用可能となります。
なお、「サニックスでんき」への切り替えにともなう現在の電力会社の解約手続きは、「サニックスでんき」が行うため、ご自身での解約手続きは不要です。

株式会社サニックスの情報

運営会社 株式会社サニックス
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目1番23号
代表者名 代表取締役社長 宗政 伸一
担当部署 新電力事業プロジェクト
電話番号 092-436-8898
FAX番号 0145-26-8866
URL http://www.sanix.co.jp/
問い合わせURL http://sanix.jp/

お求めの電気料金プランはありましたか?

エネチェンジに会員登録をすることで株式会社サニックス会社を含めた、新しい電力プランの情報をご紹介をいたします。
また、お客様のライフスタイルにぴったりなプラン情報も配信いたしますので是非ご登録ください。