エネチェンジ限定特典で
普通に申し込むよりおトク。
エネチェンジハロウィンキャンペーン
  1. 北海道電力の電気料金プラン

北海道電力

北海道電力の概要

北海道電力は北海道札幌市に本社を置く電力会社。水力発電所を道内に56ヶ所保有し再生可能エネルギーにも積極的に取り組んでいます。北海道エリアに電気を供給しており、「ほくでん」という略称で親しまれています。キャラクターの名前は「エネモ」。電気料金プランは基本の従量電灯BCの他、夜間の電気代が安い「ドリーム8」「ドリーム8エコ」があり、ヒートポンプ暖房システムなど北海道家庭の多様なスタイルに合わせたプラン展開がされています。2017年4月には「エネトクLプラン」「Web・eプラス」「eタイム3プラス」が新しく登場しました。

プラン一覧

全国で12件のプランが見つかりました!
世帯人数と郵便番号を入力して、実際に使った場合の節約額の目安を確認できます!
節約額をチェック

北海道電力エリア
従量電灯B
by 北海道電力
初年度

料金のしくみ

一般的な料金プラン

違約金
なし
加入条件
なし
従量電灯C
by 北海道電力
初年度

料金のしくみ

一般的な料金プラン

違約金
なし
加入条件
なし
初年度

料金のしくみ

時間別で単価が
異なるプラン

違約金
なし
加入条件
なし
世帯人数と郵便番号を入力して、
実際に使った場合の節約額の目安を確認できます!
節約額をチェック

北海道電力の電気料金プラン、特徴やメリットは?

北海道電力、どんな料金プランがある?

2017年4月現在、北海道電力には以下の電気料金プランがあります。
  • 従量電灯B(一般家庭向け。)
  • 従量電灯C(店舗や事務所向け。)
  • エネトクLプラン(使用量が比較的多い家庭向け。)
  • Web・eプラス(Web料金お知らせサービスに登録した方が申し込めます。)
  • eタイム3プラス(スマート電化、オール電化住宅向け。)
  • 時間帯別電灯(ドリーム8)(夜間の電気代が安い。)
  • ピーク抑制型時間帯別電灯(ドリーム8エコ)(夜間の電気代が安い。冬期間の夕方に高額なピーク時間帯設定があり、その時間帯を避けて電気を使うことができる家庭向け。)
3時間帯別電灯(eタイム3)、3時間帯別電灯(eタイム3)[Sプラン]、3時間帯別電灯(eタイム3)[Mプラン]は2017年3月31日をもって新規受付を終了しています。

北海道電力の電気、だれでも申し込める?

2017年4月現在、北海道にお住まいであれば、北海道電力の電気料金プランを申し込めます。

北海道電力の電気は、マンションやアパートに住んでいても契約できる?

電力会社と直接契約している場合は、マンションやアパートにお住まいでも、賃貸であっても、北海道電力に切り替えることができます。しかしながら、建物全体が電力会社と一括で契約をしている場合には、残念ながら個別に電力会社を切り替えることができません。

北海道電力の電気は、オール電化住宅の場合もお得になる?

夜間の電気代が安い、「ドリーム8」「ドリーム8エコ」「eタイム3プラス」があります。

北海道電力の電気、メリットや特徴は?

会員制Webサービス「ほくでんエネモール」でポイントが貯まる
北海道電力の会員制Webサービス「ほくでんエネモール」に登録するとポイントがたまり、たまったポイントはご当地商品や他社ポイント(ツルハドラッグ、ニトリ、LUCKYなど)への交換ができます。ポイントは、コラムを読んだり簡単なアンケートに回答することで貯めることができます。

北海道電力の電気、契約手数料、支払い方法や請求書は?

契約手数料は?
かかりません。
支払い方法は?
口座振替・クレジットカード・振込用紙でのお支払いが可能です。
請求書は?
紙の検針票、もしくは北海道電力のHP「Web料金お知らせサービス」で確認できます。「Web料金お知らせサービス」に登録すると、紙の検針票は届かなくなります。

北海道電力、解約時の手数料や違約金は?

解約手数料とは、契約を解消させるときに発生するお金で、解約違約金は契約期間内に契約を解除する場合に発生するお金です。

解約手数料は?
かかりません。
解約違約金は?
かかりません。

北海道電力に切り替えを決めた!契約手続きはめんどう?

北海道電力の電気への切り替えは、下記のようなお手続きとなります。
  1. 北海道電力のホームページ・電話で申し込む
  2. スマートメーター設置(無料)
  3. 北海道電力の電気、利用開始…!
1. お申し込み
北海道電力のホームページ、電話にてお申し込みが可能です。
2. スマートメーターの設置
現在利用されている電力メーターがスマートメーターではない場合には、スマートメーターの設置が必要です(北海道電力への切り替えに限らず、電力会社切り替える際には、スマートメーターの設置が必要です)。スマートメーターの設置は原則無料、設置には5分から40分程度を要し、設置への立会いは原則不要です。
3.北海道電力のでんき、利用開始
スマートメーター交換後、北海道電力の電気が利用可能となります。
なお、北海道電力の電気へ切り替えにともなう現在の電力会社の解約手続きは、北海道電力が行うため、ご自身での解約手続きは不要です。

北海道電力の情報

運営会社 北海道電力
所在地 札幌市中央区大通東1丁目2番地
代表者名
担当部署
電話番号
FAX番号
URL http://www.hepco.co.jp/
問い合わせURL

お求めの電気料金プランはありましたか?

エネチェンジに会員登録をすることで北海道電力会社を含めた、新しい電力プランの情報をご紹介をいたします。
また、お客様のライフスタイルにぴったりなプラン情報も配信いたしますので是非ご登録ください。