エネチェンジ限定特典で
普通に申し込むよりおトク。
エネチェンジハロウィンキャンペーン
  1. 東北電力の電気料金プラン

東北電力

東北電力の概要

東北電力は仙台に本社を置く地域電力会社です。電源構成は火力が多いですが、再生可能エネルギーにも積極的に取り組んでおり、208ヶ所の水力発電所を保有しています。キャラクターの名前は「マカプゥ」。電力自由化により、これまでの東北エリア向け電気料金プランの名称を「よりそうプラスナイト」「よりそうプラスサマーセーブ」に変更、新プラン「よりそうプラスファミリーバリュー」「よりそうプラスシーズン&タイム」「よりそうプラスナイト12」「よりそうプラスナイト&ホリデー」も追加されました。同時に東京電力エリアにも「よりそう、でんき」というプラン名で電力販売を開始しています。

プラン一覧

全国で15件のプランが見つかりました!
世帯人数と郵便番号を入力して、実際に使った場合の節約額の目安を確認できます!
節約額をチェック

東京電力エリア
初年度

料金のしくみ

一般的な料金プラン

違約金
なし
加入条件
なし
東北電力エリア
従量電灯B
by 東北電力
初年度

料金のしくみ

一般的な料金プラン

違約金
なし
加入条件
なし
従量電灯C
by 東北電力
初年度

料金のしくみ

一般的な料金プラン

違約金
なし
加入条件
なし
世帯人数と郵便番号を入力して、
実際に使った場合の節約額の目安を確認できます!
節約額をチェック

東北電力の電気料金プラン、特徴やメリットは?

東北電力、どんな料金プランがある?

2017年9月現在、東北電力には以下の電気料金プランがあります。
東北電力エリア
従量電力B(一般家庭向け)
従量電灯C(店舗や事務所などの事業所向け)
よりそう+ファミリーバリュー(大人数ファミリー向け)
よりそう+シーズン&タイム(オール電化向け)
よりそう+ナイト12(夜9時から朝9時までの電気代がお得)
よりそう+ナイト&ホリデー(平日夜10時から朝8時までと休日の電気代がお得)
よりそう+ナイト8(夜11時から朝7時までの電気代がお得)
よりそう+ナイト10(夜10時から朝8時までの電気代がお得)
よりそう+ナイトS(昼間時間に電気のご使用量が比較的少ない人向け)
よりそう+サマーセーブ(夏季に電気代が割高な「ピーク時間」設定があり、その時間帯を避けて電気を使うことができる家庭向け)
電力自由化以前の料金プラン「やりくりナイト8」「やりくりナイト10」「やりくりナイトS」「ピークシフト季節別時間帯別電灯」は2016年4月以降新規加入ができません。
東京電力エリア向け
よりそう、でんき(東京電力の従量電灯B相当)

東北電力の電気、だれでも申し込める?

2017年9月現在、東北電力の電気料金プランは、以下のエリアにお住まいの人が申し込めます。
東北エリア
青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県
関東エリア
栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)離島を除く

東北電力の電気は、マンションやアパートに住んでいても契約できる?

電力会社と直接契約している場合は、マンションやアパートにお住まいでも、賃貸であっても、東北電力に切り替えることができます。しかしながら、建物全体が電力会社と一括で契約をしている場合には、残念ながら個別に電力会社を切り替えることができません。

東北電力の電気は、オール電化住宅の場合もお得になる?

東北エリアにお住まいの人は、オール電化向け「よりそう+シーズン&タイム」、夜間の電気代が安いプラン「よりそう+ナイト12」「よりそう+ナイト&ホリデー」「よりそう+ナイト8」「よりそう+ナイト10」「よりそう+ナイトS」「よりそう+サマーセーブ」があります。

東北電力の電気、メリットや特徴は?

よりそうeポイントがたまる!
東北電力の会員サイト「よりそうeねっと」に登録すると、「よりそうeポイント」がたまり、たまったポイントは東北の復興・応援につながるご当地商品、コンビニなどで使える共通ポイントへ交換ができます。ポイントは、登録時や紙の検針票を廃止したり、支払い方法をクレジットカード払いにすることで貯めることができます。

東北電力の電気、契約手数料、支払い方法や請求書は?

支払い方法は?
口座振替・クレジットカード・振込用紙でのお支払いが可能です。
請求書は?
東北電力の会員サイト「よりそうeねっと」のWeb上で確認できます。

東北電力に切り替えを決めた!契約手続きはめんどう?

東北電力の電気への切り替えは、下記のようなお手続きとなります。
  1. 東北電力のホームページ・電話で申し込む(エネチェンジのWebからもお申し込み可能です)
  2. スマートメーター設置(無料)
  3. 東北電力の電気、利用開始…!
1. お申し込み
東北電力のホームページ、電話(電力お客さまセンター)のほか、エネチェンジのWebからお申し込み可能です。
2. スマートメーターの設置
現在利用されている電力メーターがスマートメーターではない場合には、スマートメーターの設置が必要です(東北電力への切り替えに限らず、電力会社切り替える際には、スマートメーターの設置が必要です)。スマートメーターの設置は原則無料、設置には5分から40分程度を要し、設置への立会いは原則不要です。
3.東北電力のでんき、利用開始
スマートメーター交換後、東北電力の電気が利用可能となります。
なお、東北電力の電気へ切り替えにともなう現在の電力会社の解約手続きは、東北電力が行うため、ご自身での解約手続きは不要です。

東北電力の情報

運営会社 東北電力
所在地 仙台市青葉区本町一丁目7番1号
代表者名
担当部署
電話番号
FAX番号
URL http://www.tohoku-epco.co.jp/
問い合わせURL

お求めの電気料金プランはありましたか?

エネチェンジに会員登録をすることで東北電力会社を含めた、新しい電力プランの情報をご紹介をいたします。
また、お客様のライフスタイルにぴったりなプラン情報も配信いたしますので是非ご登録ください。