エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 暑いのは部屋のせいだった!?節電のためのプチ模様替えのススメ
 

暑いのは部屋のせいだった!?節電のためのプチ模様替えのススメ

電気代の節約、節電テクニック

暑くて掃除もめんどくさくなってしまう夏だけれども、私たちが涼しい夏服に着替えるように、室内も夏向きも模様替えすれば、もっと涼しくなるってご存知でしたか?室内の見直して、電気の無駄の見直しもできちゃうかも!?夏のエアコンの無駄をなくし、冷房効果を高める、夏の模様替えのポイントと片付け方についてご紹介しています。

晴天・梅雨寒と繰り返しながらも、夏もいよいよ本番かな?
猛暑日がつづく本格的な夏がやってくる前に、家の中を見直してみましょう。
家の中をちょっと整えれば、無駄にエアコンを使わなくても、効率良く涼しさを感じることができるんです。

夏の部屋を涼しくするプチ模様替のポイント

インテリアに青色を基調とした寒色に変えるだけで、体感温度を5℃も下げる効果があります。
インテリアは私たちの視覚に訴えて涼しさをアピールするだけでなく、室温を上手に排出して冷房効果を高めることで、重要な役割を果たしているんです。

家具の配置を見直しましょう

4fc4667d386067658ec9c3768e1106c0_s
風の通りを読んで家具を置き直す
窓の前にソファや収納棚を置いて、風の通り道をさえぎっていませんか?
夏の室内の模様替えは、風通しを良く整えるのがポイントです。
窓から取り入れる風が室内を循環できるよう、家具の位置を動かしましょう。
家具を片付けて窓を二つ開けると、空気の循環が良くなりますよ。
窓と窓の間に扇風機を置いて、涼しくしてくださいね。

家電製品を壁から離しておきましょう

cb2a1ad8852629df4e5d5c4e4ce86091_s
これは節電にも効果アリ!
室内にあるテレビや冷蔵庫などの家電製品は、電気が通うことで常に発熱しています。
この熱も、夏の室内を暑くする原因のひとつ。
家電製品は壁から10㎝離して置きましょう。
壁から離すことで、壁との間にうまれた内部発熱を逃がして、室温の上昇を抑える効果があるんですよ。

観葉植物を取り入れましょう

274ac6e162ca7004baf40a6432927f0d_s
グリーンカラーで癒しの効果もアップ!
インテリアに観葉植物のグリーンをとりいれましょう。
植物の葉から蒸散する水分気化熱が夏の室温の上昇を抑えて、心地よい湿度を作りだしてくれます。
屋外では緑陰効果で植物周辺の気温が3~5℃も下がるそう!
冬は逆に植物が熱を放出してくれるので、室温の低下を防いでくれるんですよ。
植物は年間を通して役に立ってくれますね。

照明の電球を取り替えましょう

led-saving
LEDならさらに節電効果アップ!
部屋の照明を白熱電球から蛍光ランプに変えると発熱が少なく、室温の上昇を抑えることができますよ。
電球の色を選ぶのも大事です。
蛍光灯には電球色か昼白色がありますので、部屋を爽やかで涼しい空間にするために昼光色を選びましょう。
LEDならさらに節電効果も高いので、電球の交換で済むのならぜひ使ってみて下さいね。

模様替えが住んだら室内を片付けましょう

air- conditioner-cost-savimg
細かいところまでチェックしてね♪
暑いと動きたくないし、散らかってるけど片付けなんてサボってもいいや・・・。
なんてことを考えていると、もったいないかも!?
夏向きの模様替えが済んだら、部屋を片付けて快適に過ごしましょう♪

部屋が暑いと感じるときこそ「お片付け」が大事なんです

部屋が乱れていると暑苦しさ倍増・体感温度アップ
室内をスッキリ片付けるとエアコンの涼しい風が利いてきて、節電にもなるんですよ。

部屋を涼しく見せる片付けのポイント

  • 部屋の四隅に空間をつくり、室内をスッキリさせると涼しいイメージになります。
  • テーブルに物を置かずに、水平のラインを見せるだけで、片付け感がアップします。
  • 物を置く時は家具に対して真っすぐに、本や書類は立てて収納してスッキリさせましょう。
  • こまごましたとした雑貨類は、ケースやかごに入れて隠すのです!
  • 床に散らばりやすい物を1ヶ所にまとめて、床材大きく見せることで、広々とスッキリ感がアップします。

模様替えや片付けで不要な物を処分すれば、さらにスッキリ!
床や窓をキレイにするとさらに涼しく感じられますので、トライしてみてくださいね。

模様替えと片付けで室内の見直しをしたら、無駄な電気の見直しができました。
次は電気料金プランの見直しで、夏の電気代をもっと節約していきましょう。
家庭の電気の使い方にあったプランを選ぶことで、電気代は年間最大13,000円も減らすことができるって、ご存知でしたか?
ご家庭に最適な電気料金プランは、エネチェンジプラン診断で簡単に診断することができるんですよ。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。