北陸電力エリアの安い電力会社は?電気料金プランを比較!

北陸電力エリアの安い電力会社は?電気料金プランを比較!
北陸電力の電気料金プランを見なおす

北陸電力エリアで電力会社や電気料金プランの切り替えを検討している方向けに、北陸電力よりも安い電気料金プランを厳選してご紹介。北陸電力の「従量電灯B」や「従量電灯C」、オール電化向けの「くつろぎナイト12」を契約中で、電気代を節約したいと考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

本記事では「電力会社を切り替えて、電気代を節約したい」「ライフスタイルに合ったプランを探している」という方のために、北陸電力エリアの安い電力会社・電気料金プランを厳選してご紹介します。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均26,953円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2022年7月1日〜2022年9月25日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。

更新日
2022年10月25日

北陸電力から電力会社を切り替えるメリットは?

電力会社を切り替える大きなメリットは、電力会社によっては北陸電力よりも安く設定された電気料金プランを提供していることがあり、電力会社を切り替えることで、毎月の電気代の節約につながる点です。

また、新電力に切り替えたとしても、送電網の管理は引き続き地域の送配電事業者が行うため、電気の質が落ちるようなことはありません。停電などのトラブルが増えることもないので、安全性や信頼性の面では電力会社を切り替えるデメリットはないと言えます。

北陸電力「従量電灯B」よりも安い電力会社・電気料金プラン

ここでは、北陸電力の「従量電灯B」よりも安い設定の電力会社・電気料金プランをご紹介します。

ミツウロコでんき「従量電灯B」

区分単位ミツウロコでんき「従量電灯B」料金(消費税率10%)北陸電力「従量電灯B」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約242円00銭242円00銭
15A363円00銭363円00銭
20A484円00銭484円00銭
30A726円00銭726円00銭
40A968円00銭968円00銭
50A1210円00銭1210円00銭
60A1452円00銭1452円00銭
電力量料金~120kWh1kWh18円86銭17円84銭
121kWh〜300kWh20円37銭21円73銭
301kWh〜21円37銭23円44銭

ミツウロコでんき「従量電灯B」は、一般家庭向けの電気料金プランです。北陸電力「従量電灯B」と比較すると、基本料金は同額に設定されています。電力量料金は120kWhまでの区分で割高に設定されていますが、121kWh以上の区分では割安に設定されています。

PinTでんき「PinTでんき フラットB」

区分単位PinTでんき「PinT でんきフラットB」北陸電力エリア料金(消費税率10%)北陸電力「従量電灯B」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約242円00銭242円00銭
15A363円00銭363円00銭
20A484円00銭484円00銭
30A726円00銭726円00銭
40A968円00銭968円00銭
50A1210円00銭1210円00銭
60A1452円00銭1452円00銭
電力量料金~120kWh1kWh20円64銭17円84銭
121kWh〜300kWh21円73銭
301kWh〜23円44銭

PinTでんき「PinTでんき フラットB」は、一般家庭向けのプランです。北陸電力「従量電灯B」と比較すると基本料金は同額に設定されています。電力量料金は、120kWhまでは北陸電力「従量電灯B」のほうが割安ですが、121kWh以上ではPinTでんき「PinTでんき フラットB」のほうが割安に設定されています。

TERASELでんき「TERASELでんき北陸B」

区分単位TERASELでんき「TERASELでんき北陸B」料金(消費税率10%)北陸電力「従量電灯B」料金(消費税率10%)
基本料金20A1契約464円64銭484円00銭
30A696円96銭726円00銭
40A929円28銭968円00銭
50A1161円60銭1210円00銭
60A1393円92銭1452円00銭
電力量料金~120kWh1kWh17円13銭17円84銭
121kWh〜300kWh20円87銭21円73銭
301kWh〜22円51銭23円44銭

TERASELでんき「TERASELでんき北陸B」は、一般家庭向けの電気料金プランです。北陸電力「従量電灯B」と比較すると、基本料金・電力量料金ともに一律4%安く設定されています。

オクトパスエナジー「グリーンオクトパス」

区分単位オクトパスエナジー「グリーンオクトパス」北陸電力エリア料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約242円00銭
15A363円00銭
20A484円00銭
30A726円00銭
40A968円00銭
50A1210円00銭
60A1452円00銭
電力量料金~120kWh1kWh17円47銭
121kWh~300kWh20円70銭
301kWh~21円45銭

基本料金は、1カ月につき「使用期間 1 日あたりの金額」×「当月 1カ月の使用期間の日数」で計算されます。(「当月 1カ月の使用期間の日数」は実際に電気を使用された日数ではなく、オクトパスエナジーの「電気需給約款 14(電気の使用期間)」で定める使用期間の日数です。)エネチェンジでは、1カ月を約30日として計算し、基本料金を242円00銭/月/10Aとしています。

オクトパスエナジーの「グリーンオクトパス」は、基本料金が「使用期間1日あたりの金額×当月1カ月※の使用期間の日数」で計算される点が特徴です。電力量料金は北陸電力の「従量電灯B/C」と同様に三段階料金となっています。

また、「グリーンオクトパス」は再生可能エネルギー指定の非化石証書を利用することで、実質的に再生可能エネルギー100%の電気が利用可能となっています。
※前月の電気の計量日から当月の電気の計量日の前日まで。

コスモでんき「コスモでんきスタンダード」

区分単位コスモでんき「コスモでんきスタンダード」北陸電力エリア料金(消費税率10%)北陸電力「従量電灯B」料金(消費税率10%)
基本料金30A1契約726円00銭726円00銭
40A968円00銭968円00銭
50A1210円00銭1210円00銭
60A1452円00銭1452円00銭
電力量料金〜120kWh1kWh17円84銭17円84銭
121kWh〜300kWh21円73銭21円73銭
301kWh〜23円44銭23円44銭

コスモでんき「コスモでんきスタンダード」は、一般家庭向けの電気料金プランです。北陸電力「従量電灯B」と比較すると、基本料金・電力量料金ともに同額に設定されていますが、契約アンペア数や電気使用量に応じて月の電気代が割引されます。

 

自分にぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけたいなら……

ここまで紹介したプランを見て「料金表を見ただけでは、どれが自分にとって一番お得なのか分からない」という方も多いでしょう。

国内最大級の電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけで、あなたのライフスタイルにぴったりの電力会社を見つけられます。電力会社・電気料金プランによってはお得なキャンペーンも実施しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

北陸電力「従量電灯C」よりも安い電力会社・電気料金プラン

北陸電力「従量電灯C」は、電気を多く使う家庭や商店・事務所向けのプランです。ここでは、北陸電力の「従量電灯C」よりも安い設定の電力会社・電気料金プランをご紹介します。

TERASELでんき「TERASELでんき北陸C」

区分単位TERASELでんき「TERASELでんき北陸C」料金(消費税率10%)北陸電力「従量電灯C」料金(消費税率10%)
基本料金1kVA229円90銭242円00銭
電力量料金~120kWh1kWh16円95銭17円84銭
121kWh〜300kWh20円65銭21円73銭
301kWh〜22円27銭23円44銭

TERASELでんき「TERASELでんき北陸C」は、電気を多く使う家庭や、商店・事務所向けの電気料金プランです。北陸電力「従量電灯C」と比較すると、基本料金・電力量料金ともに一律5%安く設定されています。

idemitsuでんき「Sプラン」

区分単位idemitsuでんき「Sプラン」北陸電力エリア料金(消費税率10%)北陸電力「従量電灯C」料金(消費税率10%)
基本料金1kVA242円00銭242円00銭
電力量料金~120kWh1kWh17円84銭17円84銭
121kWh~300kWh21円08銭21円73銭
301kWh〜22円40銭23円44銭

idemitsuでんき「Sプラン」は、電気を多く使う家庭や、商店・事務所向けの電気料金プランです。北陸電力「従量電灯C」と比較すると、基本料金と120kWhまでの電力量料金は同額に設定されていますが、121kWh以上では割安に設定されています。

北陸電力「くつろぎナイト12」よりも安い電力会社・電気料金プラン

北陸電力「くつろぎナイト12」は、季節および時間帯によって電力量料金単価が変動する、オール電化住宅向けの電気料金プランです。ここでは、北陸電力の「くつろぎナイト12」よりも安い設定の電力会社・電気料金プランをご紹介します。

idemitsuでんき「オール電化プラン(kVA)」

区分単位idemitsuでんき「オール電化プラン(kVA)」料金(消費税率10%)北陸電力「くつろぎナイト12」料金(消費税率10%)
基本料金10kVA以下1契約
1540円00銭1650円00銭
上記を超える場合1kVA231円00銭242円00銭
電力量料金
昼間
(平日8時〜20時)
夏季(7月1日~9月30日)1kWh34円94銭34円94銭
夏季以外25円06銭25円06銭
休日
(8時〜20時)
19円63銭19円63銭
夜間
(20時〜翌8時)
12円50銭12円50銭

idemitsuでんき「オール電化プラン」は、オール電化住宅向けの電気料金プランです。北陸電力「くつろぎナイト12」と比較すると、基本料金は割安に設定されていますが、電力量料金は同額に設定されています。

北陸エリアで申し込めるエリアは北陸電力だけじゃない!

北陸電力エリアで安い電力会社・電気料金プランといっても、それぞれに料金設定が異なることがわかります。

電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけであなたにぴったりの電力会社・電気料金プランが見つけられます。ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

  • twitter アイコン
  • Facebook アイコン
  • はてな アイコン
  • LINE アイコン
切り替えるといくら節約できる? 電気料金を比較・節約!
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。