沖縄電力の「従量電灯」について解説!もっとお得になるプランはある?

沖縄電力の「従量電灯」について解説!もっとお得になるプランはある?
電気代の節約、節電テクニック

沖縄電力の一般的な電気料金プラン「従量電灯」の特徴を解説。あわせて「従量電灯」よりも安くなる沖縄電力のプランや、沖縄電力エリアで選べる新電力を紹介します。沖縄で電力会社の切り替えを検討されている方はぜひチェックしてください。

沖縄電力「従量電灯」は、さまざまな沖縄電力の電気料金プランのなかでも、標準的なプラン。本記事では、「従量電灯」の特徴を徹底解説するとともに、「グッドバリュープラン」の違いや、解約違約金の有無など、気なる情報を確認していきます。あわせて、「従量電灯」より電気代を節約できる電気料金プランはあるのか、なども解説します。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均21,939円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2022年5月1日〜2022年6月12日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。
更新日
2022年6月3日

沖縄電力の「従量電灯」の料金表と特徴

沖縄電力の「従量電灯」とは、どんな電気料金プランなのかを解説します。

沖縄電力「従量電灯」の料金表

区分単位沖縄電力「従量電灯」料金(消費税率10%)
最低料金~10kWh1契約402円40銭
電力量料金11kWh〜120kWh1kWh22円95銭
121kWh〜300kWh28円49銭
301kWh〜30円47銭

沖縄電力「従量電灯」は一般家庭向けの電気料金プラン。使った電気の量に応じて3段階の料金が設定されており、電気を多く使うほど料金単価が高くなります。

沖縄電力「従量電灯」の特徴

「従量電灯」は、24時間同一の単価設定で、一般家庭向けのプランです。

また、「従量電灯」を契約中で、定格電圧200ボルトのクッキングヒーターを使用している方は、希望すれば「ちゅらクック割引」が受けられます。割引額は、電気の最低料金と電力量料金の合計金額の3%。割引上限額は、1契約につき550円(税込)/月です。

違いはどこ?沖縄電力「従量電灯」と「グッドバリュープラン」を比較

ここでは、沖縄電力の「従量電灯」と「グッドバリュープラン」との違いについて、ご紹介します。

区分単位沖縄電力「グッドバリュープラン」料金(消費税率10%)沖縄電力「従量電灯」料金(消費税率10%)
最低料金~10kWh1契約402円40銭402円40銭
電力量料金11kWh〜120kWh1kWh22円95銭22円95銭
121kWh〜300kWh28円01銭28円49銭
301kWh〜29円34銭30円47銭

沖縄電力の「グッドバリュープラン」は、「従量電灯」と似た料金設定の一般家庭向けのプランです。最低料金と120kWh以下の電力量料金は同額ですが、電力量料金が121kWh以上の区分で安く設定されています。

なお、「従量電灯」から「グッドバリュープラン」に変更するには、いくつか注意点があります。まず毎月届いていた紙の検針票は、「グッドバリュープラン」に切り替えると届かなくなります。電気使用量の確認は、沖縄電力のホームページ上にある「電気ご使用実績照会サービス」で確認することになります。

支払い方法は「口座振替」か「クレジットカード」のみで、「請求書払い」は選択できません。また、離島地域(宮古島・八重山諸島・久米島など)は対象外です。
「グッドバリュープラン」は、紙の検針票や請求書を発行する場合、書面発行手数料220円(税込)が、月々の電気料金に加算されます。

沖縄電力「従量電灯」より安い電気料金プラン

沖縄電力の「従量電灯」よりも安く設定されている、他社の電気料金プランをご紹介します。

「従量電灯」より安いプラン)ソフトバンクでんき「くらしでんき」

区分単位ソフトバンクでんき「くらしでんき」沖縄電力エリア料金(消費税率10%)沖縄電力「従量電灯」料金(消費税率10%)
最低料金~10kWh1契約402円40銭402円40銭
電力量料金11kWh〜120kWh1kWh22円72銭22円95銭
121kWh〜300kWh27円63銭28円49銭
301kWh〜28円94銭30円47銭

ソフトバンク「くらしでんき」は、沖縄電力「従量電灯」と最低料金は同額です。電力量料金は、ソフトバンクでんき「くらしでんき」の方が安く設定されています。

 

沖縄電力「従量電灯」の契約内容

ここでは沖縄電力の「従量電灯」の契約期間や請求書の確認方法、解約違約金の有無など契約内容についてご紹介します。

解約違約金・解約手数料などについて

契約期間は?
供給開始日から1年間です。特に解約の申し入れがない場合、契約は1年ごとに自動更新となります。
契約手数料は?
かかりません。
解約手数料は?
かかりません。
解約違約金は?
かかりません。

支払い方法・請求書について

支払い方法は?
口座振替やクレジットカードのほか、金融機関やコンビニエンスストア窓口での支払い、スマホアプリでの支払いが可能です。
請求書は?
毎月届く、「電気ご使用量のお知らせ」に請求金額が記載されています。そのほか、沖縄電力のホームページ上にある「電気ご使用実績照会サービス」でも確認できます。「電気ご使用実績照会サービス」には、メールアドレス等の登録が必要です。

沖縄電力「従量電灯」以外のプランもチェックしましょう

沖縄電力「従量電灯」は、沖縄電力のベーシックな電気料金プランです。しかし、沖縄電力のほかのプランや、他社の電力料金プランのほうが、ご自身のライフスタイルにフィットしているかもしれません。

電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけで、あなたに最適の電力会社と電気料金プランを探すことができます。ぜひお試しください。

  • twitter アイコン
  • Facebook アイコン
  • はてな アイコン
  • LINE アイコン
切り替えるといくら節約できる? 電気料金を比較・節約!
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。