1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. HTBエナジーの「たのしいでんき」から関西エリア向け新電気料金プランが登場!既存プランも値下げされました◎
 

HTBエナジーの「たのしいでんき」から関西エリア向け新電気料金プランが登場!既存プランも値下げされました◎

電力自由化ニュース

HTBエナジーの「たのしいでんき」から関西エリア向けに新たな電気料金プランが登場!さらに、既存プランも値下げされました。詳細をチェック!

2017年9月1日に、HTBエナジーの「たのしいでんき」から関西エリア向け新プラン「関西たこやきプラン 従量電灯A シングルコース」「関西たこやきプラン 従量電灯A ファミリーコース」が登場しました。さらに、「関西たこやきプラン 従量電灯B5」「関西たこやきプラン 従量電灯A ママトクコース」の料金が値下げされます。

記事を読む前に…
電力会社を変えると、電気代が平均18000円安くなる!
全国で400万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

HTBエナジーの関西エリア向けプランが9月1日から変わりました

2017年9月1日から、HTBエナジーの関西エリア向けプランに新しく2つの電気料金プランが登場し、既存の電気料金プランも値下げされました。

HTBエナジー 関西エリア向け電気料金プラン(2017年9月1日現在)
  • 【新プラン】関西たこやきプラン 従量電灯A シングルコース
  • 【新プラン】関西たこやきプラン 従量電灯A ファミリーコース
  • 【値下げ】関西たこやきプラン 従量電灯B5
  • 【値下げ】関西たこやきプラン 従量電灯A ママトクコース

「関西たこやきプラン従量電灯A5」は、2017年8月31日を持って新規受付を終了しています。現在「関西たこやきプラン従量電灯A5」を契約されている方には、2017年9月1日以降、値下げ価格が適用されます。価格の詳細は、「関西たこやきプラン 従量電灯A5」をご覧ください。
各プランの詳細を見ていきましょう。

【新プラン】関西たこやきプラン 従量電灯A シングルコース

区分単位HTBエナジー料金(税込)関西電力・従量電灯A料金
最低料金最初の15kWhまで1契約327円65銭327円65銭
従量料金16kWh〜120kWn1kWh19円76銭19円76銭
121kWh〜300kWh23円83銭26円19銭
301kWh〜27円25銭29円94銭

「シングルコース」というネーミング通り、ひと月の電気代が4,500円程度までの一人暮らし世帯や電気使用量が少ない世帯向けのプランです。電力量料金の2段・3段料金が関西電力の従量電灯Aよりも最大9%割安に設定されています。

【新プラン】関西たこやきプラン 従量電灯A ファミリーコース

区分単位HTBエナジー料金(税込)関西電力・従量電灯A料金
最低料金最初の15kWhまで1契約373円73銭327円65銭
従量料金16kWh〜120kWn1kWh21円24銭19円76銭
121kWh〜300kWh21円95銭26円19銭
301kWh〜22円00銭29円94銭

「ファミリーコース」は、ひと月の電気代が4,500円以上の電気使用量が多い世帯向けプランです。基本料金と電力量料金の1段料金は関西電力の従量電灯Aよりもやや割高ですが、電力量料金の2段・3段料金が最大25%割安に設定されています。

【値下げ】関西たこやきプラン 従量電灯B5

区分単位HTBエナジー料金(税込)関西電力・従量電灯A料金
基本料金1kVA194円40銭388円80銭
従量料金最初の120kWnまで1kWh15円66銭17円40銭
121kWh〜300kWh18円60銭21円68銭
301kWh〜19円00銭24円95銭

2017年8月に関西電力が電気料金単価を値下げしましたが、HTBエナジーも9月から料金単価が値上げされました。「関西たこやきプラン 従量電灯B5」は、基本料金は関西電力の従量電灯Bの半額、電力量料金は最大23%割安となっています。切り替えで今よりも確実にお得になります。

【値下げ】関西たこやきプラン 従量電灯A ママトクコース

区分単位
基本料金1契約2000円
電力量料金昼間
21時〜翌19時
15kWhまで319円99銭
16kWh〜120kWh1kWh19円35銭
121kWh〜300kWh25円46銭
301kWh〜29円32銭
夜間
19時〜21時
0円00銭

「関西たこやきプラン 従量電灯A ママトクコース」も9月から料金単価が値下げされました。ママトクコースは、毎日19:00~20:59の電気代が無料のプランです。基本料金は2,000円、無料時間帯以外の電力量料金は、2017年8月時点の関西電力従量電灯Aよりも約2%割安に設定されています。

HTBエナジーってどんな会社?

HTBエナジーは長崎・ハウステンボスから生まれたエネルギー会社で、2015年に設立されました。新しい会社ですが、テーマパークや官公庁など法人への電力供給実績もあります。旅行代理店「H.I.S.」も代理店としてHTBエナジーの電気を販売しています。

電気の供給エリアは北海道電力管内・東北電力管内・東京電力管内・中部電力管内・北陸電力管内・関西電力管内・中国電力管内・四国電力管内・九州電力管内です。

HTBエナジーの「たのしいでんき」
申し込み
受付中
支払い方法
クレジットカード払い(VISA/Master/JCB)、口座振替、コンビニ払いがご利用いただけます。コンビニ払いの場合、手数料(216円/通)がかかります。
請求書
基本はインターネットで確認いただくものとなり、紙での郵送は有料(216円/通)となります。
プラン変更手数料
現在HTBエナジーをご契約されている方で、プラン変更をされる場合は、契約種別変更手数料(324円)がかかります。
解約手数料・違約金
1年未満に自己都合で解約する場合、2,160円の違約金がかかります。その後は契約更新月にかかわらず違約金はかかりません。(2016年8月1日改定)
引越しが理由の場合(サービスエリア内外に問わず)、解約違約金は不要です。

HTBエナジーの「たのしいでんき」関西エリア向け新プランと既存プランの値下げまとめ

HTBエナジーの「たのしいでんき」の関西エリア向け新プラン登場と既存プランの値下げについてご紹介しました。関西エリアにお住まいの方は、選べるプランが増えたこと、既存プランの電気料金単価が値下げされたことは嬉しいですね。まだ契約していないけれど、今回HTBエナジーが気になったという人は、この機会にHTBエナジーの「たのしいでんき」を検討してみては?

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数