【重要】 「廃止になる東京電力EPプラン」ご利用中の方へ
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 関東のガス会社・角栄ガスが家庭向けに電気の販売、プランの詳細は?
 

関東のガス会社・角栄ガスが家庭向けに電気の販売、プランの詳細は?

電力自由化ニュース

関東のガス会社・角栄ガスが電力自由化で家庭向けに電気の販売をしています!どんな電気料金プランなの?ガスとのセット割はある?

関東のガス会社・角栄ガスが電力自由化で家庭向けに電気の販売を開始しました。ガスとのセット割引もありますよ!詳細は……

更新日
2016年8月15日
登録小売電気事業者
登録あり
記事を読む前に…
電力会社を変えると、電気代が平均18000円安くなる!
全国で100万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

KAKUEIホームプラン(電気のみ)

「KAKUEIホームプラン」は電気のみ契約の家庭向けプランで、東京電力の「従量電灯B」相当。電力量料金が2段料金設定になっていて、東京電力のスタンダードSプランも意識されています。東京電力「従量電灯B」「スタンダードS」と比較してみましょう。

区分単位角栄ガスの電気料金(税込)東京電力・従量電灯B料金(税込)東京電力・スタンダードS料金(税込)
基本料金30A1契約842円40銭842円40銭842円40銭
40A1123円20銭1123円20銭1123円20銭
50A1404円00銭 1404円00銭 1404円00銭
60A1684円80銭1684円80銭1684円80銭
電力量料金120kWhまで1kWh23円94銭19円52銭23円40銭
121kWh〜300kWh26円00銭
301kWh〜350kWh30円02銭30円02銭
351kWh〜26円20銭

基本料金は東京電力と同額。電力量料金は、「従量電灯B」と比較すると120kWhまでは割高、121kWh以上は割安。「スタンダードS」と比較すると300kWhまでは割高、301kWh以上は割安です。電気をたくさん使う家庭ほどお得に!

KAKUEIホームプラン プレミアム(電気・ガスセット)

「KAKUEIホームプラン プレミアム」は、電気とガスをセット契約する人向けのプランです。料金体系は「KAKUEIホームプラン」と同じですが、電力量料金はこちらのほうが安いですよ。

区分単位角栄ガスの電気料金(税込)東京電力・従量電灯B料金(税込)東京電力・スタンダードS料金(税込)
基本料金30A1契約842円40銭842円40銭842円40銭
40A1123円20銭1123円20銭1123円20銭
50A1404円00銭 1404円00銭 1404円00銭
60A1684円80銭1684円80銭1684円80銭
電力量料金120kWhまで1kWh22円80銭19円52銭23円40銭
121kWh〜300kWh26円00銭
301kWh〜350kWh30円02銭30円02銭
351kWh〜25円13銭

東京電力の「スタンダードS」よりも電力量料金が安く設定されています。特に350kWh以上の電力量料金が25円13銭とかなり安いので、電気をたくさん使う家庭は注目したいところ。

KAKUEIビジネスプラン(電気のみ)

商店や店舗など、契約容量が6kVA以上で電気のみを契約する事業所向けのプランです。東京電力の「従量電灯C」相当ですが、「スタンダードL」も意識されています。比較していきましょう。

区分単位角栄ガスの電気料金(税込)東京電力・従量電灯C料金(税込)東京電力・スタンダードL料金(税込)
基本料金1kVAあたり1kVA280円80銭280円80銭280円80銭
電力量料金120kWhまで1kWh25円00銭19円52銭23円40銭
121kWh〜300kWh26円00銭
301kWh〜350kWh30円02銭30円02銭
351kWh〜26円70銭

基本料金は東京電力と同額。電力量料金は東京電力の「従量電灯C」より120kWhまでは割高、121kWh以上は割安。「スタンダードL」より300kWhまでは割高、301kWh以上は割安。こちらも電気を多く使う事業所ほどお得になりそう!

KAKUEIビジネスプラン プレミアム(電気・ガスセット)

6kVA以上契約で、電気とガスをセット契約する事業所はこちら。料金体系は「KAKUEIビジネスプラン」と同じで、電力量料金は「KAKUEIビジネスプラン プレミアム」のほうが安く設定されています。

区分単位角栄ガスの電気料金(税込)東京電力・従量電灯C料金(税込)東京電力・スタンダードL料金(税込)
基本料金1kVAあたり1kVA280円80銭280円80銭280円80銭
電力量料金120kWhまで1kWh23円88銭19円52銭23円40銭
121kWh〜300kWh26円00銭
301kWh〜350kWh30円02銭30円02銭
351kWh〜25円45銭

ガスとのセット割引の他に、角栄のインターネット・角栄ファミリー倶楽部とセットで割引も!

角栄の電気とガスとのセットプランの他に、角栄のインターネット「角栄ひかり」や、会員サービス「角栄ファミリー倶楽部」をセット契約すると以下の割引がつきます。

セット割引詳細
  • 角栄ガス+角栄でんき=角栄ひかり料金200円割引/月
  • 角栄ガス+角栄でんき+角栄ファミリー倶楽部=角栄ひかり料金300円割引/月

角栄ファミリー倶楽部に入ると駆け付けサービスなど受けられます。

角栄ファミリー倶楽部 会員内容
提供サービス内容
暮らしの保障サービス(24時間365日受付の駆け付けサービス)
暮らしの充実サービス(200,000点以上の施設・サービスの優待利用)
サービス利用会費
月額800円(ガス料金と合算請求)

2年契約でさらにおトク!「複数年契約割引」

角栄ガスの電気を2年契約すると、「複数年契約割引」が適用され、毎月電気の基本料金より100円割引となります。

注意点として、2年契約途中で中途解約をする場合は解約違約金2,300円(税込)がかかります。契約期間満了日の前月の応当日(契約期間満了の日に対応する日)以降に解約する場合は解約金はかかりません。

角栄ガスってどんな会社?

角栄ガス株式会社は、東京都渋谷区に本社を置く一般ガス事業者で、埼玉・千葉の5事業所を拠点にガスの供給を行っています。設立は昭和39年。電気の販売は今回が初めてですが、中部電力との業務提携をしているので安心できるのではないでしょうか。
さらに、角栄ガスは電源構成もしっかりと開示しています。新電力の中には電源構成が開示されていない会社もあるので、角栄ガスが電源構成を開示している点は好感度アップ。電源構成の中にバイオマス・水力・FITなど再生可能エネルギーが多く含まれている点にも注目です。

角栄ガス電源構成(平成26年4月1日~平成27年3月31日)
  • LNG火力 47%
  • 石炭火力 9%
  • バイオマス 37%
  • 卸電力取引所 4%
  • 水力 1%
  • FIT 0.5%
  • その他 1%

出典:角栄ガス株式会社電源構成(参考)

ふくろうのカッくんとエイちゃんもかわいい

kakuei-fukurou
角栄ガスfacebookページより引用
ゆるキャラが好きな人も多いですよね。角栄ガスはふくろうのキャラがいますよ。2016年のゆるキャラグランプリにも出場中なので、お好きな人は投票してみて!
申し込み
受付中
供給エリア
東京電力管内
申し込み方法
WEB

ガスとセットでお得!角栄ガスの電気

角栄ガスの電気をご紹介しました。ガスとセットで契約がお得ですね。角栄ガスの都市ガスを使っている家庭は検討してみては?

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービスエネチェンジ電力比較を提供しています。電力自由化後の最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。