エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 関西電力のオール電化住宅向け料金メニュー(はぴeプラン)を大解剖!
 

関西電力のオール電化住宅向け料金メニュー(はぴeプラン)を大解剖!

関西電力のオール電化住宅向け料金メニュー(はぴeプラン)を大解剖!
関西電力の電気料金プランを見なおす

関西電力地域でオール電化住宅をご利用の方、今後オール電化住宅をお考えの方に、ここでは関西電力のオール電化向け料金プラン「はぴeプラン」の詳細をご紹介しています。プランの特徴や、単価詳細など、参考にしてみてくださいね。

関西電力地域でオール電化住宅をご利用の方、今後オール電化住宅をお考えの方に、ここでは関西電力のオール電化向け料金プラン「はぴeプラン」の詳細をご紹介しています。

「はぴeプラン」の特徴や、単価の詳細を以下にまとめました。参考にしてみてくださいね。

関西電力の電気料金プランは関西電力の電気料金プラン一覧で個別にご確認いただけます。

関西電力のオール電化住宅向けプランを大解剖!

関西電力はオール電化住宅向け料金プランとして「はぴeプラン」というプランが設定されています。

はぴeプラン
関西電力の季節別時間帯別電灯型プランの「はぴeタイム」というプランに、オール電化住宅であれば10%の割引率(上限3240円)が適用される、というプランです。(関西電力の季節別時間帯別電灯型プランの「はぴeタイム」のオール電化版の名称が「はぴeプラン」ということになります)

はぴeプランは、1年を夏季と冬季に分け、さらに1日を3つの時間帯別に分け、それぞれの料金単価が設定されています

それでは、はぴeプランの料金単価を表で見ていきましょう。

はぴeプラン

はぴeプランは、オール電化住宅は以下の料金からさらに10%割引(上限3240円)が適用されるため、オール電化住宅にはぴったりの料金プランです。はぴeプランを契約するには、ご家庭の熱源を全て電力でまかなっているオール電化住宅であることが条件となっています。

基本料金

10kVAまで10kVA以上1kVAごと
2160円388円80銭

固定料金

 

デイタイム
平日

AM10:00-PM5:00


リビングタイム
平日

AM7:00-AM10:00

PM5:00-PM11:00

土日祝

AM7:00-PM11:00


ナイトタイム

PM11:00-AM7:00

夏季
7~9月
36円86銭25円29銭11円07銭
その他季
10~6月
33円51銭 25円29銭 11円07銭

上記の料金単価は、はぴeタイムというプランの料金単価であり、オール電化住宅はこのはぴeタイムの料金から10パーセント引き(上限3240円/月)となります。その割引が適用されたプラン名がはぴeプランとなっています。

はぴeプランはこんなご家庭におすすめ
  • 休日お得
  • オール電化専用
  • オール電化割引

関西電力にははぴeタイムという、夜間にたくさん電気を使うご家庭向けのプランがあり、オール電化住宅の場合はそのプランと同じ料金単価で計算された電気料金から10%引きが適用され、お得になります。

上記は2014年9月時点での料金単価です。はぴeプランについて、最新の情報はエネチェンジプラン一覧の関西電力のはぴeプランページをご覧ください。

はぴeプランってどんなプランなの?

  • はぴeプランは、1日を3時間帯別に分け、多くの一般家庭が家事などで電気を使う平日の朝晩と、仕事が休みで在宅している場合が多い休日の日中、そして深夜を割安に設定されています。在宅している率が低いもしくは在宅していてもあまり電気を使わない場合が多い平日の日中を割高に設定、さらに日が長い夏の日中は一番割高な設定となっています。
  • 関西地方は、夏の日中エアコンを使用するご家庭が多いので、料金単価が一番高い夏の平日の日中にエアコンをたくさん使うと、電気料金が高額になってしまう場合があります。特にお子さんがいるご家庭の夏休みなどは平日でもエアコンを使用する場合が多いので注意が必要です。

平成27年4月1日以降は、「はぴeプラン」へ新規加入ができないことになっています。(はぴeプランを廃止し、はぴeタイムへ一本化されます)平成27年3月31日までにはぴeプランに申し込みをしている家庭はその後も引き続きはぴeプランの割引を受けられます。

まとめ

はぴeプランは、家電のタイマー機能を利用したり、家事の時間帯を電気代が高額な時間帯から上手にずらすよう工夫することでお得に利用することが出来ます。オール電化住宅の皆さんは、電気を使用する時間帯を上手に工夫して、はぴeプランをお得に利用してくださいね。

ここまで読んでくれたアナタ
電力会社を変えると、電気代が平均18000円安くなります
エアコンは使いたい、でも電気代もできるだけ安くすませたい……そんな人たちが今やっているのが電力会社の見直しです。自分の生活スタイルにあった電気料金プランに変更するだけで、同じ使い方をしていても電気代が安くなります。さぁ、アナタも電力会社を探してみて!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。
記事を読み進める前に…
電力会社を変えると、電気代が平均
18,000円安くなります。
郵便番号を入力して、比較してみよう!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「」ボタンを押してください。
エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。