エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
 

関西電力のクレジットカード支払い方法まとめ!

関西電力の電気料金プランを見なおす

関西電力と契約しているみなさん!1カ月の電気代が1万円を超える方はクレジットカード支払いにしてポイントを貯める方が、口座振替での支払いよりもお得ですよ!今回は関西電力の電気代のクレジットカード支払いのメリットと変更方法、そしてクレジットカード支払いと口座振替のどちらがお得なのかについてご説明します。

関西電力と契約しているみなさん!電気代の支払い方法はどれにしているでしょうか?
1カ月の電気代が1万円を超える方はクレジットカード支払いにしてポイントを貯める方が、口座振替での支払いよりもお得なんですよ!

今回はそんな関西電力の電気代のクレジットカード支払いのメリットと変更方法、そしてクレジットカード支払いと口座振替のどちらが自分にとってお得なのかについてご説明します。

関西電力でクレジットカード支払いにするメリット

クレジットカード支払いに変えるメリットは主に2つです。

  • 電気代の払い忘れがなくなる!
  • ポイントが貯まる!

電気代の払い忘れがなくなる!

クレジットカード支払いとは、

  1. 私たちの電気代を一旦クレジットカード会社が支払う
  2. 後日、他のクレジットカードの請求と一緒に電気代が口座から引き落とされる

という仕組みになっています。そのため、毎月自動的に引き落とされる形になるため払い忘れは起こりません。
しかし!口座にお金がなかった場合は大変です。クレジットカードが使えなくなってしまったり、電気代が支払われないため延滞金が発生してしまう恐れがあります。引き落としされる日が近づいてきたら、預金残高に気を配りましょう。

ポイントが貯まる!

クレジットカード支払いにすると、毎月提携先のポイントも一緒に貯まっていきます!
毎月必ず支払うものだからこそ、ポイントをコツコツ貯めてお得に利用したいですね。
選び方のポイントとしては、

  • ポイント還元率が良い
  • キャッシュバック率が良い
  • よく利用するポイントが貯まる

など、自分のライフスタイルに合ったカードを選びましょう。

クレジットカード支払いへの変更方法

それでは早速、クレジットカード支払いへの変更方法を紹介します!

1)クレジットカード会社の確認

出典:関西電力「WEBクレジットカード支払い受付サービス」
まずは自分の持っているクレジットカードが使えるか確認しましょう。
これらのマークがあるクレジットカードが利用できます。
一部の国内専用クレジットカードでは、ご利用いただけないことがあります。

2)クレジットカード支払いの(新規・変更)申し込み手続き

WEBクレジットカード支払い受付サービス
書類だと1~2週間かかる手続きも、WEBクレジットカード支払い受付サービスだと申込みが即日完了します。申し込みに必要なものとしては、「電気の使用量のお知らせ」や「はぴeみる電」等で確認いただけるお客さま番号とクレジットカードです。
書類で申し込む
用紙をダウンロードし、記入した上で郵送します。その後クレジットカード会社の審査を行い、申し込みが完了します。申し込みに必要なものとしては、電気の使用量のお知らせ」や「はぴeみる電」等で確認いただけるお客さま番号とクレジットカード、クレジットカード支払い申し込み書と印鑑です。また、完了するまでに1~2週間かかります。


振込用紙などで支払いがまだ済んでいない電気料金を、クレジットカードで支払いできるクレジットカード一時払いも登場しています。

クレジットカード支払いに変える?ちょっとまって!変える前に知っておくべき他の支払い方法

関西電力の電気代の支払い方法は以下の4つがあります。

  • クレジットカードでの支払い
  • 口座振替での支払い
  • 振込用紙での支払い
  • クレジットカード一時払い

このうち、口座振替払いを選択すると、初回振替日に引き落とされた場合、毎月54円の割引が適用されます。また、クレジットカード払いの場合は、お手持ちのカードで決められた還元率分のポイントがつきますよね。

それでは、口座振替にした場合とクレジットカード払いにした場合、どっちがお得なのでしょうか?

関西電力の口座振替vsクレジットカード払い、お得なのはどっち?

以下に、関西電力で口座振替にした場合の割引額と、クレジットカード払いにした場合の還元ポイントをまとめました。毎月の電気代の金額によってお得になる支払方法は以下のように変わります。
クレジットカードのポイント還元率は平均的な0.5パーセントとしています。口座振替割引は「従量電灯A」「従量電灯B」「はぴeタイム」「時間帯別電灯」「季時別電灯PS」「低圧総合利用契約」のいずれかを契約している方のみ対象

1ヶ月の電気料金クレジットカード
ポイント還元率
(0.5%で計算)
口座振替割引還元率
(月54円で計算)
どっちがお得?
1万5千円の場合月  75円 
年間 900円
月 54円 
年間 648円
クレジットカードのほうが
月21円/年間252円お得になる
1万3千円の場合月 65円 
年間 780円
月 54円 
年間 648円
クレジットカードのほうが
月11円/年間132円お得になる
1万1千円の場合月 55円 
年間 660円
月 54円 
年間 648円
クレジットカードのほうが
月1円/年間12円お得になる

1万円の場合月 50円 
年間 600円
月 54円 
年間 648円
口座振替割引のほうが
月4円/年間48円お得になる

8千円の場合月 40円 
年間 480円
月 54円 
年間 648円
口座振替割引のほうが
月14円/年間168円お得になる
5千円の場合
月 25円 
年間 300円
月 54円 
年間 648円
口座振替割引のほうが
月29円/年間348円お得になる
3千円の場合
月 15円 
年間 180円
月 54円 
年間 648円
口座振替割引のほうが
月39円/年間468円お得になる

電気料金が1万円以下の場合は口座振替割引がお得になり、オール電化などで電気代が毎月1万円以上の場合はクレジットカード払いのほうがお得になるということですね。

関西電力の他の支払い方法へ変更するには?

電気料金が1万円以下の場合は口座振替割引がお得ということがわかりましたね。そこで、口座振替への支払い変更方法もご紹介します!

口座振替への変更

WEB口座振替受付サービス
書類での申し込みだと1~2か月かかる手続きが、WEB口座振替受付サービスだと即日完了します。申し込みに必要なものとしては、「電気の使用量のお知らせ」や「はぴeみる電」等で確認いただけるお客さま番号とキャッシュカードの暗証番号、預金通帳等です。
書類で申し込む
用紙をダウンロードし、記入した上で郵送します。その後金融機関にて印鑑照合をし、申し込みが完了します。申し込みに必要なものとしては、電気の使用量のお知らせ」や「はぴeみる電」等で確認いただけるお客さま番号と預金通帳とお届け印です。また、完了するまでに1~2ヶ月かかります。

利用可能な銀行は、
みずほ銀行、東京三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそなグループ、イオン銀行、地方銀行、信用金庫、ゆうちょ銀行 です。

関西電力の電気代支払い方法のまとめ

関西電力の電気代をクレジットカード支払いにする方法は、

  1. クレジットカード会社を確認する
  2. インターネット書類郵送のどちらかで手続きをする

というものでした。また、関西電力の電気代の支払い方法でお得なのは、月々の電気代が1万円以下の場合は口座振替割引、オール電化などで電気代が月々1万円以上の場合はクレジットカード支払いがお得になるということがわかりましたね。

クレジットカード払いにする場合は、公共料金のポイント還元率の高いカードを選んだり、他の光熱費や通信費等の支払いもまとめてクレジットカード払いにすることでもっとお得にできますよ!

100万世帯以上が切り替えています
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。
エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。