エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. TBSテレビ『この差って何ですか?』で「エネチェンジ」が紹介されました!
 

TBSテレビ『この差って何ですか?』で「エネチェンジ」が紹介されました!

電力会社・電気料金プランの選び方

2019年11月26日(火)の夜7時から放送された、TBSテレビの『この差って何ですか?』にて、「エネチェンジ」が取り上げられました!内容のおさらいのほか、『この差って何ですか?』での紹介を記念して、Amazonギフト券500円分をプレゼントするキャンペーンコードを発行しました。お得に電気代を節約しましょう◎

エネチェンジ顧問・消費生活アドバイザー 巻口守男

2019年11月26日(火)の夜7時から放送された『この差って何ですか?』にて、電力自由化が取り上げられ、そのなかで弊社顧問の巻口守男が登場し、私たち「エネチェンジ」のホームページが紹介されました!

アクセス数の増加で、サイトがきちんと表示されたなかった時間帯もあり、大変申し訳ありません。

更新日
2019年11月26日

『この差って何ですか?』限定クーポンを発行しました!

『この差って何ですか?』で紹介された内容をおさらいするとともに、エネチェンジ内で電力会社を切り替えた方に500円のAmazonギフト券をプレゼントするクーポン「konosa」を発行しました!

この機会に、ぜひご活用ください◎

限定クーポン「konosa」について

『この差って何ですか?』での紹介を記念して、通常の特典に加え、さらに500円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンコード「konosa」を発行しました!

利用期間は、2019年12月1日(日)23時59分までです。番組内で紹介された、「Looopでんき」「四国電力」「たのしいでんき」への切り替えの際にも利用することができます。エネチェンジのお申し込みページに記載のあるキャンペーンコード欄に「konosa」をご記入ください!

キャンペーンコードの利用方法などは、ページ下部にまとめています。合わせてご確認ください。

キャンペーンコードが使える電力会社は、エネチェンジサイトでお申し込みできる電力会社のみとなります。

エネチェンジの「電力会社切り替えガイド」でもわかりやすく説明しています。

エネチェンジは全国の電力会社の電気料金プランの比較・検討が可能です。ご利用は、もちろん無料!ぜひ一度、おためしください◎

エネチェンジでできること

エネチェンジでは、家庭向け、法人向けの電力会社、ガス会社の比較をしていただくことができます。

家庭向け

通常特典にくわえて、さらにギフト券がもらえるエネチェンジ限定特典もあります!電力会社・ガス会社の見直し、お手続きはエネチェンジがおトクです◎

法人向け

最大58.51%の電気料金削減実績もあります。削減事例も上記ページに掲載しています。合わせてご覧ください。

このほか、LED照明導入・工事費のお見積もりも承っています。

『この差って何ですか?』で取り上げられた電力会社まとめ

2019年10月に、消費税率が8%から10%へと上がりました。「無駄な出費を抑えたいけど、何からすればいいのかわからない」「もっと簡単に節約できる方法を知りたい」という方に向けて、電力自由化・電力会社の切り替えがおすすめされ、そのなかで「エネチェンジ」が取り上げられました!

番組内では、以下3つの電力会社が紹介されました。

  • HTBエナジー「ママトクコース」
  • 四国電力「パールプラン」「ブループラン」「オリーブプラン」「オレンジプラン」「イエロープラン」
  • Looopでんき「おうちプラン」

それぞれの会社の特徴を紹介します。

HTBエナジー「ママトクコース」

HTBエナジー「ママトクコース」は、毎日電気代が2時間無料になるプランです。北海道・東北・東京・北陸・関西・中国・四国・九州電力エリアに供給しています。

以下、3つの時間帯から選ぶことができます。

たのしいでんき ママトクコース
毎日夜19:00~20:59の間に利用した電気料金が無料になります。
たのしいでんき 朝ママトクコース
毎日朝6:00〜7:59の間に利用した電気料金が無料になります。
たのしいでんき ミッドナイトママトクコース
毎日夜22:00~23:59の間に利用した電気料金が無料になります。

無料時間帯以外も5パーセント割引となるプランなので、普段と同じ使い方をしていても節約を実感できそうです◎
関西・四国エリアの料金プランに関しては「一律」5%安くとはなりません。

HTBエナジー株式会社ってどんな会社?

HTBエナジーは、長崎・ハウステンボスから生まれたエネルギー会社で、設立は2015年。テーマパークや官公庁など法人への電力供給実績もあります。旅行代理店「HIS」も代理店としてHTBエナジーの電気を販売しています。

供給エリアは、沖縄を除く全国です。「たのしいでんき」のプランには、旧一般電気事業者から基本料金・従量料金の単価からそれぞれ割引になる「ウルトラシリーズ」と、基本料金は半額で従量料金は一律に設定されている「プライムシリーズ」があります。毎日2時間の無料時間帯がある「ママトクコース」「朝ママトクコース」「ミッドナイトママトクコース」も話題です◎

東京ガスの都市ガス提供エリア内にお住まいの方なら電気と都市ガスのお得なセットプラン「イツドコダレ!でんきガスセット」にもお申し込みができます。

旧一般電気事業者とは…北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・四国電力・中国電力・九州電力・沖縄電力をいいます。

四国電力「パールプラン」「ブループラン」「オリーブプラン」「オレンジプラン」「イエロープラン」

四国電力の電気料金プランは、月の電気使用量を目安に選ぶことができる、定額制のプランです。供給エリアは、東京・関西電力エリアです。

四国電力、東京・関西電力エリア向けプラン
  • パールプラン(毎月の使用電力量が100kWh以上の家庭向け)
  • ブループラン(毎月の使用電力量が200kWh以上の家庭向け)
  • オリーブプラン(毎月の使用電力量が300kWh以上の家庭向け)
  • オレンジプラン(毎月の使用電力量が500kWh以上の家庭向け)
  • イエロープラン(商店や小規模法人などの事業者向け)
株式会社四国電力ってどんな会社?

四国電力は香川県高松市に本社を置く電力会社。キャラクター名は「あかりちゃん」。電気の供給エリアは四国エリア、東京エリア、関西エリアです。家庭向け電気料金プランには、四国エリア向け「従量電灯A」「従量電灯B」「おトクeプラン」「再エネプレミアムプラン」「でんかeプラン」「でんかeマンションプラン」、東京エリア向け「パールプラン」「ブループラン」「オリーブプラン」「オレンジプラン」「イエロープラン」、関西エリア向け「ブループラン」「オリーブプラン」「オレンジプラン」「イエロープラン」があります。

【11/30まで】東京電力エリア限定キャンペーンで、Amazonギフト券をもらおう!

東京電力エリアにお住まいの方限定!エネチェンジのサイト経由で「四国電力」に申し込むと、Amazonギフト券がもらえるキャンペーン実施中です!期間は、2019年11月30日までです。

対象プランとプレゼント額
  • パールプラン(東京エリア)は、Amazonギフト券1,000円分
  • ブループラン(東京エリア)は、Amazonギフト券3,000円分
  • オリーブプラン(東京エリア)は、Amazonギフト券6,000円分
  • オレンジプラン(東京エリア)は、Amazonギフト券9,000円分
  • イエロープラン(東京エリア)は、Amazonギフト券3,000円分

Looopでんき「おうちプラン」

Looopでんき「おうちプラン」は、基本料金が0円、電力量料金が一律で使った分だけ電気料金を払うというシンプルな料金設定となっています。供給エリアは北海道・東北・東京・中部・北陸・関西・中国・四国・九州電力エリアです。

Looopでんき「おうちプラン」電気料金
エリア基本料金(月額・消費税10%)従量料金(1kWh・消費税10%)
北海道電力0円29円50銭
東北電力26円40銭
東京電力26円40銭
中部電力26円40銭
北陸電力21円30銭
関西電力22円40銭
中国電力24円40銭
四国電力24円40銭
九州電力23円40銭
株式会社Looopってどんな会社?

Looopでんきを販売する株式会社Looopは、東日本大震災の被災地に太陽光発電を設置するボランティア活動から誕生し2011年に設立された新電力です。
自社と提携している発電所をあわせて1,500箇所もの太陽光発電所をもち、自然エネルギーの比率が高い電源構成が特徴のひとつです。
自然エネルギーで作られた電気を使いたいという方にもおススメです。

【12/16まで】4,100円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーン実施中!

エネチェンジのサイト経由で「Looopでんき」に申し込むと、4,100円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン実施中!期間は、2019年12月16日までです。

電力会社の切り替え、メリットはありそうだけど、デメリットはないの?

切り替えることで、節約にはなりそうだけど、デメリットが心配で契約に踏み切れないという方も多いはずです。

そこで、よくある質問・疑問に回答します!

Q. 停電が増える確率は?
A. 0.00%です。
電力会社を変えても、これまでと同じ電線を通じて各世帯に電気は届きます。これまでと同じように電気を安心してご利用いただけます。
Q. 携帯電話の契約に代表されるような縛りはあるの?
A. 解約違約金がないプランが多数です。
解約違約金がないプランを選ぶことで、いつでも自由に電力会社を選べます。
Q. 賃貸アパートやマンションでも申し込めるの?
A. 世帯主あてに電気使用量のお知らせ(検針票)が届いていれば、お手続きいただけます。
しかしながら、マンションなどの建物で電力会社が決まっている場合(一括受電)は、お申し込みいただけません。ご注意ください。
Q. 契約した電力会社が倒産したらどうなるの?
A. 倒産したとしても、電気が突然届かなくなることはありません。国の取り組みで、地域の電力会社、または送配電会社に対して、すべての世帯に電気を届けることが義務付けられているためです。
Q. 電力会社の切り替えにお金がかかるの?
A. かかりません。
多くの電力会社は初期費用がありませんが、初期費用がある電力会社もあります。
Q. 電力会社の切り替えに、工事は必要なの?
A. いいえ、必要ありません。アナログ式の電力メーターからスマートメーターへの取り替えを行いますが、設置費用は無料、原則として立ち会いも不要です。

どの電力会社を選んでよいのかわからない……、そんな方におすすめの「おまかせ“でんき”切り替え」

「おまかせ“でんき”切り替え」は、「節約保証付き・電気料金プラン提案サービス」です。

  • 電力会社を変えてみたいけれどもたくさんありすぎて選べない
  • 切り替えて、電気料金が高くなったら嫌だなぁ

というお気持ちのみなさんに、安心して電力会社を選んでいただきたいという想いから生まれました。検針票をお送りいただくと、エネチェンジのスタッフが電力会社を診断し、おすすめの電力会社のご紹介をいたします。ご登録・ご利用はもちろん無料です。
電力会社を一度も切り替えていない世帯を対象としています。すでに切り替え済みの世帯は、ご利用いただけません。

お電話でのご相談もうけたまわっています

エネチェンジでは、お電話にて、電力会社、ガス会社の見直しのご相談をうけたまわっています。

ご不安なことやご心配なこと、疑問に思っていることなど、エネチェンジのでんきコンシェルジュにご相談ください。

エネチェンジでんきコンシェルジュによるご案内窓口
電話番号
0800-123-0233(フリーダイヤル)
受付時間
10時から18時(年中無休)

『この差って何ですか?』紹介記念、限定キャンペーンコードの概要とご利用方法

概要
エネチェンジサイトで電力会社のお手続きをしてくださった方みなさまに、通常特典に加えてAmazonギフト券500円分をプレゼントいたします。
キャンペーンコード有効期間
2019年11月26日(火)19時00分から12月1日(日)23時59分まで
キャンペーンコード
konosa
キャンペーンコード利用方法
エネチェンジで電力会社のお手続きページ内に表示されている「キャンペーンコード」入力欄に、「konosa」と入力をしてください。
ギフト券のお受け取り方法
電力会社との契約開始後6カ月目に、お受け取り方法を記載したメールをお送りいたします。
注意事項
※「@gc.email.amazon.co.jp」「@enechange.co.jp」からのメールが受信できるよう、あらかじめ設定をお願い致します。
※ 対象となるのは、エネチェンジサイトでお手続きできる電力会社のみとなります。ご了承ください。

『この差って何ですか?』の内容をおさらい!もっとおトクに電力会社を切り替えませんか?

実は、電気代がもっとも高くなるのはこれからの冬の時期です。増税でさらに節約を意識しはじめた方も多いと思いますが、ぜひ限定クーポンコードを利用してみてくださいね。

電力会社の見直しはとってもかんたんです。
最適な電力会社、プランを選んで、じょうずに電気代を節約し、寒い冬を乗り切りましょう◎

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。