東京電力エナジーパートナー(東京電力EP)の口コミ・評判は?もっとお得な電力会社・電気料金プランはある?

東京電力エナジーパートナー(東京電力EP)の口コミ・評判は?もっとお得な電力会社・電気料金プランはある?
電力会社・電気料金プランの選び方

東京電力エナジーパートナー(東京電力EP)の口コミ・評判を、実際に切り替えた方や使っている方にお聞きしました!電気料金、割引やポイント、切り替えまでのやりとり、請求書・会員サービスなど、メリットとデメリットがわかる口コミ・評判を紹介しています。

東京電力エリアにお住まいの方にお馴染みの、東京電力エナジーパートナー(以下、東京電力EP)。電力自由化後は東京電力エリア向けのプランが一新されました。更には、供給エリアも拡大し、沖縄を除く全国でお申し込みができるようになっています。

誰もが知っている大きな会社ですが、実際に切り替える前に、口コミ・評判を確認しておきたい!と考えている方もいるのではないでしょうか?

この記事では、東京電力EPに切り替えた方に聞いた口コミ・評判を紹介しています。切り替えを検討されている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均31,266円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2021年10月14日〜2022年1月26日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。
更新日
2022年2月3日

東京電力エナジーパートナー(東京電力EP)とはどんな会社?特徴は?

2016年4月より東京電力が分社化し、これまでの「東京電力」の小売電気事業を「東京電力エナジーパートナー」が引き継ぎました。

電力自由化で東京エリア向けの電気料金プランも一新され、これまでの「従量電灯B/C」に加え新たなプラン「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」「スマートライフプラン」「夜トクプラン」「アクアエナジー100」などが加わっています。2019年11月に供給エリアを拡大し、沖縄を除く全国で申し込みができるようになりました。

東京電力エナジーパートナー(東京電力EP)には、どんなプランがある?

現在、東京電力EPには、以下のプランがあります。

従量電灯B
従来からある一般家庭向けのプランです。電気をたくさん使うほど、料金単価が高くなるように設定されています。東京電力エリアのみに供給しています。
従量電灯C
従来からある事務所や商店、電気をよく使う家庭向けのプランです。電気をたくさん使うほど、料金単価が高くなるように設定されています。東京電力エリアのみに供給しています。
スタンダードS/L
電力自由化後に発表された、一般家庭向けのプランです。基本料金は従量電灯と同じですが、電力量料金が割安に設定されてるので、普段通り使っているだけで節約を実感できるでしょう。供給エリアは、北海道・東北・東京・中部・北陸・九州エリアです。
スタンダードX
電力自由化後に発表された、一般家庭向けのプランです。このプランは、基本料金を計算するための契約電力を、30分ごとの使用電量のうち、1カ月でもっとも大きい値を2倍にした値(最大需要電力)によって決める、「スマート契約」となっています。供給エリアは、中部・関西電力エリアです。
スタンダードA
電力自由化後に発表された、一般家庭向けのプランです。最低料金・電力量料金ともに割安な設定になっています。供給は、関西・中国・四国電力エリアです。
プレミアムS/L
電気をたくさん使う家庭向けのプランです。このプランは、一定の使用量までは定額で、それ以上も割安な電力量料金となっています。供給エリアは、東京・中部・関西電力エリアです。
プレミアムプラン
電気をたくさん使う家庭向けのプランです。このプランは、一定の使用量までは定額で、それ以上も割安な電力量料金となっています。基本料金を計算するための契約電力を、30分ごとの使用電量のうち、1カ月でもっとも大きい値を2倍にした値(最大需要電力)によって決める、「スマート契約」となっています。供給エリアは、中部・関西電力エリアです。
スマートライフS/L
主にオール電化を利用している家庭向けのプランです。午前1:00~午前6:00の5時間、割安な電気料金に設定されています。東京電力エリアにのみ供給しています。
夜トクプラン8/12
夜間の電気代がお得になる、一般家庭向けのプランです。「夜トク8」は、午後11:00~翌午前7:00の8時間、「夜トク12」は、午後9:00~翌午前9:00の12時間、割安な電気料金に設定されています。東京電力エリアのみに供給しています。
アクアエナジー100
「アクアエナジー100」は、水力発電に由来する電気が100%割り当てられるプランで、CO2排出係数ゼロの電気を使うことができます。東京電力エリアのみに供給しています。

東京電力エナジーパートナーと東京電力の違い

東京電力エナジーパートナーは「東京電力」の文字が入っているように、東京電力とは大きな関係があります。

2016年に東京電力は持株会社として「東京電力ホールディングス」を設立し、その傘下に「東京電力フュエル&パワー」(発電事業)、「東京電力パワーグリッド」(送配電事業)、「東京電力エナジーパートナー」(小売事業)をおきました。

つまり、東京電力エナジーパートナーは、かつて東京電力が担っていた小売電気事業を行う、東京電力ホールディングスの子会社となります。

東京電力エナジーパートナー(東京電力EP)の口コミ・評判からわかるメリット

実際に、東京電力EPの電気料金プランに切り替えた方の口コミ・評判からわかるメリットを見ていきましょう。

料金体系がわかりやすい!

  1. inasonさん

    若干安くなった気がする 料金の体系がわかりやすい

  2. なかさん

    料金体系が非常にわかりやすかったので計画が立てやすかった。

東京電力EPの電気料金プランは、分かりやすい料金体系がメリットとしてあげられるようです。東京電力エリアにお住まいの方であれば、「従量電灯B」から切り替えている方も多く、馴染みのある体系なので、毎月の電気代の計算もしやすいですね◎

請求書がわかりやすい!

  1. タニさん

    請求書は分かりやすい。今のところ金額がとても安くなっているので、喜んでいる状態です。

  2. pan_mcさん

    料金表記、使用電力量、見やすく分かりやすいです。ポイントもいくら、いつ入るのかも一目瞭然でいいです。ただ、パスワードは難しく、メモした物を毎回持ってきて照らし合わせて入力しています。

請求書が見やすく、わかりやすいという声も多く聞くことができました。毎月必ずかかる電気代なので、何にどれくらいかかっているのか見やすくまとめられているのはいいですね!

東京電力エナジーパートナー(東京電力EP)の口コミ・評判からわかるデメリット

東京電力EPの口コミ・評判からわかるデメリットも確認しておきましょう。

ポイントの使い道がわかりづらい

  1. チチさん

    ポイントをあまり気にしていため、ポイントに対する利点をあまり感じない。

  2. nonoikkaさん

    ポイントの使い道がいまいち不明でわからない

デメリットとして、ポイントの使い道がわかりづらいと思っている方が多いようです。

連絡がなかなか来ない場合がある

  1. ちょこさん

    申し込みを行ってから1ヶ月以上、何も連絡がありませんでした。すでに希望切り替え時期を過ぎていたのでこちらから連絡したら、ようやく連絡通知が届きました。

  2. アヒルとメダカさん

    申し込み後すぐに受付の連絡があったが、その後は切り替えまで特に連絡もなく、どういう状況なのかわからなかった

連絡がなかなか来ず、不満に思っている方の声を多く聞くことができました。毎日使う電気が、いつ切り替わるのかわからないのは確かに不安ですよね。

他にはどんな口コミ・評判が寄せられている?項目別に見てみよう!

東電EPに実際に切り替えた方に聞いた口コミ・評判から、さまざまなメリットとデメリットがわかってきました。

他には、どのような口コミ・評判が寄せられているのでしょうか?項目別に見ていきましょう。

寄せられた口コミを原文のまま掲載しています。表現やサービス名などが一部正確でない場合があります。

電気料金

  • 使用量が多い我が家でも、料金が下がりました。
  • 以前の電力会社よりも、使えば使うほど安く感じる。
  • 料金体系は、まだはっきりとは理解できていませんが。
  • ポイント還元ではなく、電気料金を値下げすれば、もっとシンプルになるのに残念
  • 基本料金が若干高いような気がしたのでそこは気になった。

セット・ポイント

  • 割引率はとても高かった。ポイントも貯まりやすかった。
  • いろいろ選べるし、ポイントがつくのはいろいろ利用できてよい
  • ポイントがたくさんたまるのが楽しみですが 電気も資源なので大事に使いたい
  • ポイントの使い道がいまいち不明でわからない
  • どんなサービスがあるのかわからないができるだけ利用したい

切り替えまでのやりとり

  • 特に不都合なく手続きが終えられてよかった
  • 申し込んだ後連絡がないのでどうなってるのが少し不安だった。
  • 申し込み後すぐに受付の連絡があった 供給開始の前にお知らせがあった
  • なかなか、切り替えされなかった。 契約書類は、こちらからの連絡で始めて対応してくれた。
  • ネットで申し込みましたが、すぐにレスポンスがありました

サポートの品質

  • 電話が容易に繋がりました。こちらも仕事をしているので電話を出来る時間が限られています。その中でも1回かけて繋がったのでストレスありませんでした。
  • 電話のサポート担当者はしっかりしている。
  • 連絡が遅く連絡内容も不親切。 受ける人によって言うことが違う。
  • いつかけても、電話がつながりにくい。 折り返しが、日をまたぐ。
  • カスタマーサービスの対応は丁寧だったと思います。

請求書・会員サービス

  • 前の月の電気料金がわかりやすく記載されていると良いと思います。
  • 請求書は見やすく節電等に気を付けられるので良い
  • 内訳がわかりにくい。もう少し改善してほしい。
  • 電力供給の仕組みについてもう少しわかりやすく解説して欲しいです。
  • 良くも悪くもシンプル。特に困ることもないけれど…

電源構成や地域貢献への取り組み

  • 地域貢献についてどの程度行っているか分かっていない。
  • 電気料金を気にすることで環境への配慮が少しでもできることは良いことだと思います
  • もっと隅々までHPを見れば、どこかに公開しているのかも知れないが、今のところ見つけられていない。
  • 昔からの東京電力なので、信頼して利用しています
  • すべての発電手段はわからないので何とも言えないが環境への影響ができるだけ少なくなるようには努力してほしい

東京電力エナジーパートナー(東電EP)に切り替える前に、口コミ・評判をチェックしよう!

東京電力EPの口コミ・評判を紹介しました。現在、「従量電灯B」を契約中で、電力会社の切り替えを検討している場合は、東京電力EP内でも切り替えるだけで電気代を節約することができますよ!

ぴったりの電力会社・プランは、各家庭によって異なります。事前にきちんとメリット・デメリットを把握しておくことも大切です。

電力会社の切り替えは、時期やタイミングによって時間がかかることもありますが、スムーズに進めることができます。「更にお得な電力会社を見つけたい!」「環境にいい電力会社にしたい!」という方は、是非エネチェンジをご利用ください。あなたにぴったりの電力会社のプランを簡単に比較・検討できますよ!

  • twitter アイコン
  • Facebook アイコン
  • はてな アイコン
  • LINE アイコン
切り替えるといくら節約できる? 電気料金を比較・節約!
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。