1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 顧客ニーズに高い技術力で応えている金属加工会社。工場の電気代年間133万円を削減予定!【製造工場・電気代削減事例】
 

顧客ニーズに高い技術力で応えている金属加工会社。工場の電気代年間133万円を削減予定!【製造工場・電気代削減事例】

法人・高圧電力の電気代削減事例

半導体製造装置などに使用される部品など生産 、流通を担う株式会社光南では、エネチェンジBizの活用で年間133万円の電力代削減を実現予定。なぜエネチェンジを選んだのか?経費削減までの道のりは?電力会社切り替えを果たした今の思いをお伝えします。

「半導体」の製造装置に使用される部品や機械設計を事業の柱とする株式会社光南。半導体業界の好況を背景に、24時間体制で稼働している製造工場の電力コストを削減するべく、エネチェンジBiz登録。電力会社切り替えを検討し始めた当初の状況やこだわり、多くのサービスの中でエネチェンジを選んだ理由、そして実際に手続きに至るまでの思いについてうかがいました。 法人の電気代削減に取り組む社長・担当者さま必見、リアルな電気代削減事例をお届けします。

株式会社光南:企業紹介

IMG_6168-fix
愛知県西尾市にある株式会社光南本社

株式会社光南は半導体製造装置に使用される部品をはじめ、精度の高い金属加工技術で、クライアント企業から多くの信頼を築き上げている機械部品製造会社。多くのグループ企業とのネットワークを活かし、部品加工における幅広いニーズに対応することにより、「真」の満足を提案・提供する会社を目指しています。
切り替え時に抱えていた課題
製造工場を24時間稼働にしたことで、電力コストが増大していた
電力会社切り替えの目的
  1. 製造工場にかかる運用コストを削減したい
  2. 価格だけではなく、対応などの点でも安心してお任せできる電力会社を選択したい
効果
  • 【削減前】年間電気代: 2,304万円
  • 電気代削減額:133万円
  • 電気代削減率:約5.77%

見積もり時点の金額です。

コストの大部分を占める電力費用の削減を目指して

まずは電力会社切り替えを検討したきっかけについて、お話をうかがいました。

電力会社切り替え前に抱えていた課題は?

002
本社に併設されている製造工場

当社では、半導体製造装置に使用される部品の加工などを手がけています。耐久性ステンレスなど、丈夫な反面、加工の難しい部品を生産する技術とノウハウがあることから、多くのお客様から信頼をお寄せいただいています。半導体業界では、近年好況が続いており、おかげさまで当社にお寄せいただく依頼件数も右肩上がりに増加しています。そんなニーズに対応するため、近年は自社の工場も24時間で稼働する状態が続いています。

非常にありがたいことですが、一方で、稼働時間が大幅に増えたことにより、電力コストが膨らみ、管理部としては大きな悩みのタネにもなっていました。

電力会社切り替えを考えたきっかけは?

管理部では、常時、工場など、運用コストの削減について思いを巡らせています。なかでも運用コストの大きな部分を占める電力料金については、以前から削減する方法はないかと考えていましたので、高圧電力の自由化には以前から関心を持っていました。しかし、電力会社を変えることで、電力の安定供給に支障をきたすのではないかという不安を拭いきれずにいたこともあり、具体的に検討するところまでは至ってはいませんでした。

「当社の場合、電力会社の切り替えでどのくらいの電気料金を削減できるのだろう」と 具体的に考え始めたのは2016年10月ごろのこと。グループ会社が電力会社の切り替えで、コスト削減を実現したことから、当社でも真剣に検討する必要があると感じるようになりました。また、その数年前から、半導体製造装置の部品の受注が大幅に増えたことで、当社でも工場を24時間稼働に切り替えていましたので、電力コストが大きくなった分を削減できればという思いも強くなっていました。すでに電力会社切り替えを行っていたグループ会社の担当者の強い勧めもありましたので、まずは、どんな選択をするのが一番よいかを具体的に検討することにしたんです。

エネチェンジBizに登録した経緯は?

グループ会社の担当者や、現在契約している電力会社さんの担当者などに相談する一方、インターネットを活用しながら積極的に情報を集めていました。「高圧電力 切り替え」などのキーワードで検索すると、かなり上位に上がっていたのがエネチェンジさんのWEBサイトでした。一見して非常に見やすく、事業者向けの情報なども充実していたので、とても参考になりましたね。すぐに問い合わせてみたところ、間もなくお電話でご連絡をいただき、営業の市原さんに会社までお越しいただくことになったんです。当然ながら、私たちにとっては、はじめての経験ですので、やはり顔を見て説明を聞きたいという思いもありましたので、遠方にも関わらず、足を運んでいただけたのは本当にありがたかったですね。

エネチェンジBizを活用して、電力会社切り替えを決断!

エネチェンジBizは使いやすかったのか?率直な意見を語っていただきました。

エネチェンジBizを利用して、良かったところは?

実はエネチェンジさんに登録した時点では、まだ社内全体で「電力会社を切り替える」という方針が固まっていたわけではありませんでした。長年お世話になってきた電力会社さんへの配慮などもありましたが、それ以上に最後の一歩を踏み込めない要因になっていたのが、「新しい会社に切り替えた場合、電力が安定的に供給されるのか」という不安です。以前、停電で工場が停止したことがあったのですが、復旧までに時間がかかった上、停電時に加工中だった金属部品すべてが使用不能になったことで、大きな損失を生んでしまいました。

その経験からも、電力会社切り替えに関しては、どうしても慎重にならざるを得ない面もあったんです。そんな内情について、営業の市原さんにご相談したところ、なんと社内で説明会を行っていただくことに。経営陣の集まった場で、電力自由化の仕組みや、切り替えで電気料金が安くなる理由などについて、一つひとつ本当にわかりやすくお話していただきました。社内だけの話し合いではわからなかったことなどもしっかりとご説明いただいたほか、こちらからもさまざまな質問をさせていただき、一つひとつ明快にお答えをいただくことができました。そのおかげで、会社としても電力会社を切り替え、コスト削減するという方針が固まりました。

電力会社選びから切り替え手続きまで、安心のサポート

実際に電力会社を切り替えた今、検討から契約までの全体を振り返った感想をきいてみましょう。

電力会社を切り替えた今の思いは?

マスフロ―
半導体製造装置用部品(マスフローコントローラー)

エネチェンジさんからいただいた電力会社切り替えによる削減見込み額は、複数の会社の金額が一覧になっていて非常にわかりやすかったですね。また、金額だけではなく、それぞれの会社の説明や当社の環境や事業内容との相性などに関するちょっとしたアドバイスが加えられたり、こちらのことをいろいろご配慮いただいた内容でした。

以前の停電の経験から、日頃から電力会社の担当の方としっかりとやりとりしながら、トラブルが起こったときなどにどんな対応をしてもらえるかを把握しておくことも大切だと考えていましたので、削減額だけでなく、その会社の対応力含めた特徴を事前に知ることができたのは、会社を選ぶ上で非常に大きな助けとなりました。というのも、最終的に選んだ会社は電気代削減額が最も大きい会社ではなかったんです。決め手は対応の丁寧さ。「ここなら安心してお任せできる」と感じた電力会社に決めました。そんな会社を選択できたのも、事前にエネチェンジさんからいろいろな会社についての細かい情報をいただけたからだと思います。市原さんとは、電力会社に関することだけではなく、雑談などいろんなお話をさせていただき、いろいろ参考になりました(笑)。また電力会社や契約プランなどを見直す際には、ぜひ頼りにさせていただきたいですね。

電力会社切り替えを検討されている担当者さんにひと言!

IMG_6154-fix
株式会社光南 業務グループ 滝川 知子 さま
従来のやり方を変えるのは、非常に勇気がいることです。特に電力会社を選ぶというのは、これまでにはない新しい選択ですし、素人にはわかりにくい部分もあるので、なかなか気が進まないという方も多いのではないでしょうか。しかし、新しい時代に対応していくのも、会社としてはやはり大切なこと。当社でも、新たな選択におけるリスクやメリットをはかりかねて、簡単には決断することはできませんでしたが、思い切って踏み出した結果に、今は非常に満足しています。

「電力料金をなんとかしたい」という思いがあるのなら、エネチェンジさんのようなこの分野のプロの方に相談しながら、いろんな可能性を探っていただきたいですね。

エネチェンジ営業担当より
  1. ichihara
    市原

    ご対応も早く、何度もご訪問させて頂くうちに小林様、滝川様の真摯にコスト削減に取り組まれる姿に、ぜひともお役立ちできればと一生懸命やらせていただきました。
    森田社長との商談では、発電方法のアイデアの話にも発展し、経営者ならではの視点は大変勉強になりました。

製造工場の電気代削減もエネチェンジBiz!最適な電力会社をご提案します

エネチェンジBizで製造工業の電力会社切り替えを行った、株式会社光南の製造工場電気代削減事例をご紹介しました。まずはエネチェンジBizでお見積もりをとってみてください。自分たちで電力会社と交渉したときよりも、削減金額が大きくなる可能性もありますよ。

エネチェンジ診断で電気料金を比較・節約!

お住まいの郵便番号を入力して、電気料金を今すぐ比較!

-
郵便番号がわからない