エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 中部電力法人サービス「ビジエネ」とは?登録すべき4つのメリットをご紹介!
 

中部電力法人サービス「ビジエネ」とは?登録すべき4つのメリットをご紹介!

中部電力の電気料金プランを見なおす

中部電力の法人向けWEBサービス「ビジエネ」についてご説明します。ビジエネとはどんなサービスで、どんなメリットがあるのでしょうか?

中部電力の法人向けWEBサービス「ビジエネ」についてご説明します。ビジエネとはどんなサービスなのでしょうか?ビジエネに登録すべき4つのメリットもあわせて解説していきます。

「ビジエネ」とは?

「ビジエネ」とは、中部電力の法人、個人事業主向けWEBサービスです。主なサービス内容は以下のようになります。

  1. 電気料金照会サービス
  2. 最適な料金プラン試算サービス
  3. 雷・停電情報などの各種通知サービス
  4. 業種ごとの節電ポイント解説サービス
  5. 業種別改善事例紹介サービス

それぞれのサービスの詳細内容を見ていきましょう。

1)電気料金照会サービス

電気料金照会サービスでは、複数の契約をしていても、選択した契約(10契約まで)を画面上に一覧表示して比較することができます。また、高圧・特別高圧契約では、日ごと、1時間ごと、30分ごとの電気の使用状況をグラフで見ることができます。その値を元に、その月の使用量の予測メールなどが届きます。

2)最適な料金プラン試算サービス

サイト上で最適な料金プランを試算することができます。また、電気の使用状況や過去1年間の電気の使用実績を元にした最適な料金プランの試算を中部電力に申し込むこともできます。

3)雷・停電情報などの各種通知サービス

事前に設定しておいた地域の雷発生・落雷情報、停電情報、地震情報がメールで届きます。

4)業種ごとの節電ポイント解説サービス

工場、ホテル、医療施設、オフィス、商業施設、個人事業主、それぞれの業種ごとに、夏と冬に効果的な節電ポイントの解説を見ることができます。

5)業種別改善事例紹介サービス

病院・医療施設、工場、学校・学校給食、介護・福祉施設、レストラン・飲食施設、ホテル・旅館、商業施設、スーパーマーケット、農業、個人事業主、といった細かな業種別に、これまでに省エネやコスト削減、業務効率アップに成功した改善事例を見ることができます。

「ビジエネ」に登録すべき4つのメリットとは?

bizene
ビジエネに登録するとどんなメリットが得られるのでしょうか?4つのメリットをまとめました。

メリット1)電気使用量の見える化で効率的な節電が可能に!

事業所や施設などの電気使用量を細かくグラフで見ることができるので、いつ、どの場所の電気の節電が必要なのかが明確にわかるようになります。また、節電対策を実施した場合、その効果もビジエネ画面上で検証することができます。

電気使用量の見える化により、これまでの節電よりも、より効率の良い節電対策ができるようになるということです。

メリット2)最適なプラン試算で電気代をより節約できるようになる

ビジエネの画面上での一番最適なプラン試算や、中部電力による詳細なプラン試算ができることで、電気代を一番安く抑えることができるプランがわかります。

最適なプランを使うことで、電気代の無駄をなくして確実に節約できるようになりますね!

メリット3)業種ごとの節電ポイントが細かく紹介されていて、効果的な節電方法がわかる!

ビジエネでは、業種ごとの夏や冬に効果的な節電対策が細かく紹介されています。自分の業種にとって効果的な節電方法がわかるので、夏・冬に確実な節電対策ができるようになりますね!

メリット4)同業種の改善事例をヒントに業務改善が可能!

ビジエネのサイト上ではこれまでに省エネやコスト削減、業務効率アップに成功した同業種の事例を見ることができるので、その事例をヒントに業務改善をしていくことも可能なんです!

同業種の成功事例を無料で見ることができ、業務改善に役立てられるのは大きなメリットですよね!

ビジエネは今後さらにサービスを拡大!

中部電力はじめる部「ビジエネ」編のCMの中で、はじめる部 部長香川照之さんとラーメン屋の大将とのやりとりで以下のようなシーンがありますね。

「あー、分かんねーなー」
「えっ急にどうしたんですか?」
「税務とか会計とかややこしいし、電気代も節約しなきゃなんねーし、俺 ラーメンのことしか 分かんねーからよー!」
(中略)
「中部電力でビジネスのお困りごとや省エネ対策へのアドバイスはできないでしょうか?」
(中略)
「なるほど、商売のサポートかあ。」

出典:中部電力|「ビジエネ」篇のCMの内容 – 販売活動(はじめる部)

と、はじめる部 部長の香川照之さんが話している、「商売サポート」サービスが今後ビジエネに加わるのだそうです!主な内容は以下の通り。

  • お客さまの店舗情報・広告をお届けし、集客をサポートする集客お手伝いサービス
  • ビジネス上の法務・税務に関する疑問やお悩みのご相談を電話で受けるビジネス相談ダイヤル
  • クラウド型会計ソフトを提供する会計お手伝いサービス

出典:中部電力|2015年9月度 定例記者会見 勝野社長挨拶 – 定例記者会見(2015年)

中部電力は2016年4月の電力自由化に向けて「ビジエネ」のサービス拡大に力を入れていくようですね。「ビジエネ」に登録をしておくことで、電気料金の見える化だけでなく、ビジネスに役立つ情報を得られたり各種サポートが受けられるというのは嬉しいですね。

中部電力「ビジエネ」の内容やメリットまとめ

中部電力「ビジエネ」の内容や、登録すべき4つのメリット、今後拡大されるサービス内容がわかりましたね。登録は無料でできるので、中部電力と契約している法人・個人事業主の方は利用してみてはいかがでしょうか?
登録は中部電力のサイトからできますよ!

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。