エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 劣化してしまったブレーカー(分電盤)交換にかかる費用とは?
 

劣化してしまったブレーカー(分電盤)交換にかかる費用とは?

電気のトラブル

ブレーカー(分電盤)が老朽化してしまった場合、交換費用はどのくらいかかるのでしょうか?分電盤の交換費用についてご説明します。

ブレーカー(分電盤)が老朽化してしまった場合、交換費用はどのくらいかかるのでしょうか?分電盤の交換費用についてご説明します。

記事を読み進める前に…
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

記事を読み進める前に…
電力会社を変えると、電気代が平均
18,000円安くなります。
郵便番号を入力して、比較してみよう!
-

分電盤ってそもそも何?

ブレーカー配電盤
ブレーカー
「ブレーカー」という名前で呼ばれることの多い、停電のときに活躍するスイッチがたくさんついた箱、ありますよね。あれが「分電盤」です。文字通り、電力会社から来た電気を各部屋に振り分ける役割をしているので、多くの家ではすべての部屋に接している玄関や廊下に設置されています。

ブレーカー(分電盤)の寿命・交換タイミングとは?

そもそも分電盤に寿命はあるのでしょうか。もちろんですがあります。分電盤の寿命は平均で13年と言われています。
参照:分電盤にも寿命があります|テンパール工業株式会社

ブレーカー(分電盤)の選び方とは?

できればずっと長持ちしている分電盤でかつ安いものを選びたいですよね。分電盤の価格は1万円台のものから5万円台のものまで様々です。どんなものを購入したらよいかわからない場合は電気屋さんに相談してみましょう。
参照:日東工業 > [HCB13] ホーム分電盤 ドア付 [分電盤通販ショップ]

ブレーカー(分電盤)交換にかかる費用は?

お金を数える男子
ブレーカーの費用
分電盤の交換費用の目安は2万円〜です。工事を依頼する際は、分電盤費用込みの値段なのか、分電盤費用抜きの値段なのかを確認しましょう。(工事会社により異なります)

高価なものを選ぶ価値とは

ブレーカー
高価なブレーカーの意味
高価な分電盤を購入したところでものすごく性能がよくなるというわけではありません。現代の日本の分電盤における技術はほとんどの分電盤で使用しているものが最新のものになっています。オリジナルのものにとらわれないという気持ちが重要です。

契約アンペアを変えるとブレーカーは変えなきゃいけない?

amp_breaker
画像出典元:知っておきたい電気設備|電気料金・各種お手続き|東京電力
壊れた場合を想定してお答えしてきましたが、他にもブレーカーを交換するタイミングはあるのでしょうか?
東京電力によると、契約アンペアを変更したときに「東京電力のアンペアブレーカー」を交換する必要があるそうです。アンペアブレーカーというのは、一番左にある大きなやつです。土日祝も交換作業に来てくれるそうです!ビジネスマンにも優しいですね。
参照:電気契約のお手続き|東京電力

ブレーカー(分電盤)の交換費用についてのまとめ

ブレーカー(分電盤)の交換費用についてわかりましたね。分電盤の劣化は漏電などの事故につながりやすくなります。古い分電盤を使っている人は、交換も考えてみましょう。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。