1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 落雷で突然の停電!まずは何をすればいい?【停電時の対応まとめ】
 

落雷で突然の停電!まずは何をすればいい?【停電時の対応まとめ】

電気のトラブル

突然停電!どうすればいい······?家にいる時に停電が起きた場合、外出時に停電が起きた場合など、シチュエーション別の対応方法をまとめました。

夏になると多いのが落雷。ピカッと光ってドドーン!と来る衝撃は肝を冷やしますね。何事もなく過ぎ去ってくれれば良いですが、停電になることも。突然の停電でも慌てないように、対応方法を知っておきましょう。

近くで雷がなってる!まずは安全な場所へ避して

近くで雷がなっている、そんな時は、まずは安全な場所へ避難しましょう。
外にいる場合

グランド、ゴルフ場、屋外プール、堤防、砂浜、海上などの開けた場所や、山頂、尾根などの高いところでは人に落雷しやすくなるので、できるだけ早く安全な空間に避難して下さい。鉄筋コンクリート建築、自動車、バス、列車の内部は比較的安全な空間です。

近くに安全な空間がない場合には、電柱、煙突、鉄塔、建築物などの高い物体のてっぺんを45度以上の角度で見上げる範囲で、その物体から4m以上離れたところに退避し、姿勢を低くして雷の活動が止むのを待ちます。高い木の近くは危険です。雷の活動が止み、20分以上経過してから安全な空間へ移動しましょう。

室内にいる場合

家の中や建物の中にいる場合は、基本的に安全ですが、全ての電気器具、天井・壁から1m以上離れれば更に安全です
参照:気象庁|雷から身を守るには

雷が近づいてきた、停電するかも!何をすればいい?

雷が近づいてきて、停電するかもしれない、と感じたら、懐中電灯などを手元に準備しておきましょう。

また、雷が近くに落ちると、水道管や配水管などの金属から雷の高い電圧が家の中に侵入したり、電線や電話線などから雷が侵入し、家電製品やパソコンの電子回路を壊す恐れも。雷が聞こえたら、早めにパソコンやテレビなどの家電のコンセントを抜きましょう。パソコンに接続しているケーブルも取り外しましょう。ただし、落雷が非常に近い時は危険なので、プラグにも電気製品にも触らないようにしてください。

落雷に備え、普段から洗濯機などはアースをし、パソコンや家電のコンセントは、雷ガードつきの電源タップにつないでおくとより安全です。

停電した!どうすればいい?【在宅時】

停電した時に、自分が在宅しているのかそうでないかで対応が変わります。まずは在宅時の停電の対応を見ていきましょう。

1)まずはどこまで停電しているのか、状況を把握しよう

停電したら、まず最初に電気がきていないエリアの確認をします。

  • 家の一部だけ電気が来ていない
  • 家中全部に電気が来ていない
  • 近所も電気が来ていない

家の一部にだけ電気がきていない場合や、家中全部に電気が来ていないけれど、近所は電気がきている場合は、停電ではなくブレーカーが落ちていることが考えられます。

ブレーカーが落ちてしまった場合は、アンペアブレーカー、漏電ブレーカー、安全ブレーカーのどれが落ちているかを確認し、対応が必要となります。ブレーカーが落ちてしまった場合の対処方法は、以下の記事をご覧ください。

2)停電した!まずは家電のコンセントを抜きましょう

停電した場合、まずは家電のコンセントを確認しましょう。

アイロンなど家電のコンセントを抜く
東京電力は、停電が解消された時の火災や事故を防止するために家電のコンセントを抜くことをアナウンスしています。

  • アイロン、ドライヤー、ヒーター、ストーブ、こたつなどの電熱器具・装置の電源を切り、コンセントを抜く。
  • ハンドミキサー、電気ドリル、電動ノコギリなどの回転器具・装置の電源を切り、コンセントを抜く。

停電中に出かける際には、分電盤のブレーカーを切ってから外出するとより安全です(停電解消後は、ブレーカーを入れた後に機器のプラグを差し込んでください)。
参照:電気がつかないときは?|東京電力ホールディングス株式会社

パソコンはデータを保存して電源を落とし、コンセントを抜く
停電した時にパソコンを使用していた場合、停電から復旧する時に過大な電圧・電流がかかり、パソコンや周辺機器が故障する可能性があるため、一度作業をやめてコンセントを抜きましょう。
  1. 作業していたデータを保存し、パソコンをシャットダウンしてコンセントを抜く。
  2. プリンターや無線LANルーターなどの周辺機器の電源も切り、コンセントを抜く。

参照:富士通Q&A – 停電の前と後に注意することを教えてください。 – FMVサポート : 富士通

3)復旧まで待ちましょう

コンセントを抜いたら停電から復旧するのを待ちましょう。

熱中症に注意
停電中はエアコンや扇風機なども使えなくなるので、真夏に停電してしまった場合には熱中症に注意が必要です。エアコンが効いた部屋にいた場合はそのまま部屋の中で待ちましょう。停電復旧に時間がかかっている場合は、窓を開けて風を通しましょう。こまめな水分補給も大切です。
冷蔵庫の開け閉めは控える
停電中は、冷蔵庫の庫内温度の上昇を抑えるために、ドアの開閉は控えましょう。冷凍庫内の食品が心配な場合は、凍った蓄冷材(保冷材)や、袋に入れた氷を冷凍食品の周囲に配置すると食品の温度上昇を抑えることができます。
出典:停電の際の主な家電製品のお取り扱いについて : 日立の家電品<

4)停電が解消した!家電の動作、設定を確認しましょう

停電が解消したら、次のことを確認しましょう。

  • 冷蔵庫が動作しているか確認しましょう。動作確認後、温度設定や製氷モードの設定などが変わっていないか確認しましょう。
  • 炊飯器、テレビなどのタイマー機能がリセットされていないか確認しましょう。
  • エコキュートや電気温水器のリモコン設定がリセット(初期化)されていないか確認しましょう。

停電した!どうすればいい?【外出時】

次に、外出時の対応を見ていきましょう。

信号機が消灯してしまった場合

停電により、信号機が消灯してしまった場合の交通ルールを覚えておきましょう。
交差点に警察官がいる場合

信号機が消灯してしまった交差点に、交通整理を行う警察官がいる場合には、警察官の指示に従いましょう。

交差点に警察官がいない場合

信号機が消灯してしまった交差点に、交通整理を行う警察官がいない場合は、交差点の手前で一時停止または徐行を行い、周囲の歩行者や車両を確認した上で、お互いに譲り合いながら速度を十分落として通行しましょう。
歩行者が道路を横断する時は、左右の安全確認を十分に行ってから横断しましょう。
参照:停電により信号機の灯火が消えたときの留意点

エレベーターに閉じ込められてしまった場合

エレベーター使用中に停電になると、停電時自動着床装置が付いているエレベーターは、閉じ込め防止機能の「停電時バッテリー運転」に切り替わり、最寄り階まで自動運転されます。自動的に戸が開くので、速やかにエレベーターから降りましょう。
もしもエレベーターに閉じ込められてしまった場合は、慌てずに、エレベーター内に設置されている非常ボタンを押して外部に通報し、救助を待ちましょう。

停電情報を確認したい時は

停電になった時、どこでどのくらいの規模の停電がおきているのか確認したい場合は、地域の電力会社の停電情報を見ましょう。以下のリンクから確認できます。
10電力会社の停電情報ページ

雷情報や雷予測を知る方法は?

落雷や落雷による停電に備えるためにも、今どこで落雷が発生しているのか、今日この先落雷の可能性があるのか、情報を知りたいですよね。気象庁のHP雷ナウキャストでは、1時間後(10分~60分先)までの雷予測が10分毎に更新されています。雷の活動度が4段階で示されており、活動度2~4が予測された場合は、落雷の危険が高いため、建物の中など安全な場所へ速やかに避難するようアナウンスされています。

突然の停電でも、慌てずに対応しましょう

停電時の対応についてご説明しました。夏は落雷による停電が多くなります。停電になっても、慌てずに落ち着いて対応し、復旧を待ちましょう。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数