エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 掃除機の寿命は6~7年!分かりやすい4つの買い替えサインとは?
 

掃除機の寿命は6~7年!分かりやすい4つの買い替えサインとは?

電気代の節約、節電テクニック

掃除機の寿命と、掃除機の買い替え時の見分け方ついてご説明しています。今使っている掃除機を出来るだけ長持ちさせるコツもあわせて解説しています。

掃除機はどれくらいで故障してしまうものなのでしょうか。「結構長く使えるものなのでは?」と考えている人も多いですよね。「うちではもう何年もこの掃除機よ!」なんて人もいるかも知れません。掃除機の寿命と買い替えのタイミングについてご説明します。

記事を読み進める前に…
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
記事を読み進める前に…
電力会社を変えると、電気代が平均
18,000円安くなります。
郵便番号を入力して、比較してみよう!
-

掃除機の寿命は6~7年!

総務省の統計によると、2015年3月時点での掃除機の買い替え平均年数は6.9年、うち60.9%が故障を理由に買い替えをしています。よって、掃除機の平均寿命は6~7年と考えられます。

掃除機を出来るだけ長く使うには?

掃除機は出来るだけ長く使いたいですよね。掃除機を長持ちさせるには、こまめなお手入れが大事です。紙パックを定期的に交換したり、サイクロン式の掃除機は毎回ゴミをきちんと捨てるなど、心掛けていきましょう。掃除機の中を綺麗にしておくだけで吸引力も違いますし、寿命も長くなるので一石二鳥だと思いませんか?

除機の買い替えサイン4選!

掃除機の買い替えサインが分かればいいのに!なんて思っている人はいませんか?実は、結構分かりやすいサインが出ていたりするんです。掃除機の4つの買い替えサインをご紹介します。買い替えサインを見逃さずに良いタイミングで掃除機を買い換えられると良いですね。

1)動かない・途中で止まってしまう

掃除機が動かないのは、掃除機の中のモーターの不具合かもしれません。急に動かなくなったり途中で止まってしまう場合は買い替えのサインです。どうしても思い入れのある掃除機なら修理も出来ますが、買ったほうが安い場合もあるので確認しましょう。

2)吸引力が弱くなってきている

掃除機の吸引力が弱くなっている気がする……と思うことはありませんか?もしかしたら、それは買い替えのサインかもしれませんよ。吸引力は、掃除機にゴミが詰まってしまっていても弱くなってしまう事があるので、まずは掃除機にゴミが詰まっていないかしっかりと確認しましょう。ゴミはないのに吸引力が弱くなってしまっていたら買い替えのサインです。

3)コードの巻き取りが悪い等細かいところの不調

コードの巻き取りなど、細かいところの不調は「まだ使える」と思ってしまいますよね。そんなことで捨てる・買い換えるなんてもったいないかもしれませんが、少しずつ色々なところがダメになってきている可能性があるので買い替えを視野に入れてみてはいかがでしょうか。

4)使用すると焦げ臭い匂いがする

掃除機を使用すると焦げ臭いにおいがするときは要注意です!「今まで使っていて大丈夫だったし、多少焦げ臭くてもいいかな」なんて思わないでください。そのまま使い続けていると火災の原因になってしまうこともありますよ。すぐにでも買い替えましょう。

掃除機の寿命まとめ

掃除機の寿命と買い替えのサインがわかりましたね。今使っている掃除機が7年以上になる場合は、一度不具合がないかチェックしてみてくださいね。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。