エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 確かなプラスチック加工技術と従業員のお人柄が魅力!株式会社プラテックさんをご紹介
 

確かなプラスチック加工技術と従業員のお人柄が魅力!株式会社プラテックさんをご紹介

[エネチェンジBiz]会社訪問

埼玉スタジアム2002のほど近くにある株式会社プラテックは、延床面積2800平方メートルの本社工場があり、プラスチック加工、特にブロー成型(中空成型、吹き込み成型)を得意としています。 笑顔のすてきな林伸光社長に、会社のこと、製品のことなどをうかがいました◎

法人・高圧電力の電気代見直しサービス「エネチェンジBiz」をご利用くださった会社へ、エネチェンジのスタッフが訪問し、お話をうかがう「エネチェンジBiz会社訪問」。
今回は、プラスチック加工を得意とする株式会社プラテックの林伸光社長にお話をうかがってまいりました!

株式会社プラテックってどんな会社?

1967年6月、有限会社伸光合成としてプラスチック成型事業を開業、1997年に株式会社プラテックを設立。
埼玉スタジアム2002のほど近くに、延床面積2800平方メートルの本社工場があり、プラスチック加工、特にブロー成型(中空成型、または吹き込み成型)を得意としています。

プラスチック加工の様子をちょっぴり紹介!

林社長のご好意で、ある製品のプラスチック加工(ブロー成型)の様子を見せていただきました!
ブロー成型は、中空成型、もしくは吹き込み成型などとも呼ばれ、ペットボトルやポリタンクなど、中が空洞の製品を作るのに用いられるプラスチック加工のひとつの方法で、

  1. プラスチックのもとをあたため
  2. 空気を吹き込み
  3. 空洞を作りながら任意の形に成型する

という工程で作られます。風鈴などに用いられる吹きガラスと同じ原理です。

型取り
米粒ほどのプラスチックの素をあたため、空洞をつくりながら引き延ばし、プラテック社お手製の金型で挟み込みます。
(少しわかりづらいのですが、左の写真の、ピンクの枠で囲っている部分が、あたためられたプラスチックが空洞をつくりながら伸ばされているところです)
型取り後
待つこと数秒。型取られたプラスチック容器ができあがります。
製品を確認
ひとつひとつ丁寧に、確認します。
  1. エネチェンジ

    1日の稼働時間は20時間、みなさんで交代しながら生産をされているそうです。
    20時間も毎日稼働していたら、やはり電気代は高くなってしまいますよね……
    林社長はエネチェンジBizをご利用いただいて、年間で約100万円の電気代を削減予定です◎

どんなものを作っているの?

株式会社プラテックでは、さまざまな用途、大きさ、形のプラスチック製品の加工が行われています。
一部をご紹介します。

大小さまざまなプラスチック容器が並びます
  • シャンプー用ボトル
  • ドリンク用ボトル
  • ポリタンク
  • 湯たんぽ
  • 自動販売機の横にあるような大きなゴミ箱
  • 救命用具の浮き輪
  • スタジアムの観客席
  1. エネチェンジ

    味の素スタジアム(東京都調布市)やユアテックスタジアム(宮城県仙台市)の観客席の椅子は、プラテックさんの製品だそうです!

プラスチック加工品の3つの強み

プラスチック加工品の強みとして、林社長から以下3つを教えていただきました。

  • 軽さ
  • 耐久性
  • 着色の自在さ
浦和美園AEON駐車場のくるま止め
たとえば、駐車場の「くるま止め」。
コンクリートで作られていることも多いのですが、プラテックさんでは、プラスチック加工の「くるま止め」を作られていて、本社工場近くにある浦和美園のAEONで使われているそうです(お話をうかがった帰り道、AEONに見に行きました!)
軽くて耐久性があることで、作業される方の負荷を減らすこともできますよね◎

どんな強みがあるの?

高品質で丁寧なものづくり安定した生産体制はもちろんのこと、林社長と工場長は、機械メーカーで働かれていたご経験があり、ざまざまな要望に対して、最適なプラスチック加工を施して製品を作ってくださいます。

既存顧客からのご紹介でお取り引きが始まることも多い、高い技術力

林社長
右はスタジアムの観客席、左はある左は薬品メーカーからのご依頼で、林社長らが細部までこだわって型のチューニングを行い、仕上がったプラスチック容器です。
大きく、複雑な形の容器に対して、厚みを均等に仕上げられる技術力はまさにプロフェッショナル。既存顧客からのご紹介でお取り引きが始まることも多いそうです。
  1. エネチェンジ

    「こんなことはできるのか……」「もっと知りたい……!」という方はぜひ、プラテックさんへご相談くださいね◎

株式会社プラテック:会社概要

株式会社プラテック外観
  • 住所:〒339-0034 埼玉県さいたま市岩槻区笹久保1137-2(map)
  • 電話:048-791-7311
  • FAX:048-791-7312
  • メールアドレス:platec@image.ocn.ne.jp
  • 代表取締役:林 伸光
  • 従業員数:約20名
  • 資本金:2,000万円
  • 設立:1967年6月有限会社伸光合成として開業、1997年に株式会社プラテックを設立
  • 主要取引先:株式会社丸山製作所、東都成型株式会社、NOK株式会社、トッパンプラスチック株式会社、株式会社吾妻製作所、株式会社岡山、株式会社大平工業所

株式会社プラテックをご紹介いたしました!

今回は法人・高圧電力の電気代見直しサービス「エネチェンジBiz」をご利用くださった、株式会社プラテックをご紹介いたしました。

高い技術力はさることながら、インタビューのため本社工場にうかがった際、林社長をはじめ、工場内でお目にかかる従業員のみなさんが、あたたかく迎えてくださったこともとても印象的でした。

プラスチック加工のことをもっと知りたい……!困っている……!という方はぜひ、株式会社プラテックの林社長にご相談くださいね◎

「特に夏場の、エアコン冷房にかかる電気代を削減したい。」
「24時間稼働する工場の電気代が膨らみ、頭を抱えている。」

そんな電気代に関するお悩みを解消する第一歩!
まずは法人・高圧電力向け電気料金見直しサービス「エネチェンジBiz」をお試しください。
専任担当者が貴社に最適な電力会社をご提案いたします。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。