1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 電気料金は時間帯で変わる!プランを選んで電気代節約
 

電気料金は時間帯で変わる!プランを選んで電気代節約

電気代の節約、節電テクニック

電気料金は夜のほうが安い!などと聞いたことがありませんか?電気料金って、時間帯によって値段が変わってくるんですよ。この記事を読めば、電気料金が安い時間帯と高い時間帯があるというしくみと、そのしくみを上手に利用した電気代の節約方法がわかりますよ!

電気料金は夜のほうが安い!などと聞いたことがありませんか?電気料金って、時間帯によって値段が変わってくるんですよ。そういった電気料金のしくみを知ることで電気代の節約がこれまでよりもずっとしやすくなります。電気料金の単価が時間帯別で違うしくみについて知っていきましょう。

この記事を読めば、電気料金には安い時間帯と高い時間帯があるというしくみと、そのしくみを上手に利用した電気代の節約方法がわかりますよ!

記事を読み進める前に…
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

電気料金は時間帯によって値段が違うんです

electricity-cost
電気料金には携帯電話と同じように選べるプランがあります。電気料金プランには時間帯別の料金設定があって、プランごとに設定されている時間帯別単価が異なるんですよ。

電気料金プランごとに時間帯別単価が設定されている

電気料金プランごとに時間帯別の単価が設定されている、というのはどういうことなのか、以下に例をご説明します。
例えば、東京電力のおトクなナイト10というプランでは、昼間時間帯(8時~22時)は割高な単価設定、夜間時間帯(22時~翌8時)は割安な単価設定、というように時間帯によって異なる単価設定がされています。

そのように、各電気料金プランごとに時間帯別に異なる単価設定がされている、というわけです。

おトクなナイト10プランの時間帯別単価設定

昼間8時~22時
第一段階料金(80kWh以下) 25.92円
第二段階料金(80kWh-200kWh) 34.56円
第三段階料金(200kWh以上) 39.92円
夜間22時~翌8時
12.41円

だから、様々な生活スタイルに合わせて選ぶことができる

choose-electricity_plan
電気料金プランごとに異なる時間帯別単価が設定されているなら、自分が普段家で電気を多く使う時間帯に安い単価が設定されているプランを選ぶと電気を安くお得に使うことができますよね。そうやって、電気料金プランを上手に選んで使っていくことで電気代を節約しやすくなるんですよ!

単価を安くするほど電気代は節約できる

私たちが支払う毎月の電気代は、「電力使用量 × 電気料金単価」で計算されます。だから、自分の生活スタイルに見合うプランを選んで、普段電気を多く使う時間帯の電気料金単価を安くするほど電気代を節約できる、ということなんですよ!

電気料金は時間帯で値段が違うから、最適プランを選んだうえで安い時間帯を有効活用すれば電気代を最大限節約可能に!

電気料金はプランごとに時間帯で値段が違う(異なる時間帯別単価が設定されている)ということがわかりましたね。
それを上手に利用して電気代を最大限節約していきましょう!ポイントとなるのは、自分に見合ったプランを選んで、そのプランの安い時間帯を有効活用していく、ということです。

電気代の節約ポイント

  1. 最適プランを選ぶ
  2. 電気料金の安い時間帯を有効活用する

以下に詳しく見ていきましょう。

1)最適プランを選びましょう!

エネチェンジでは、数ある電気料金プランの中から一番安くお得に使える電気料金を簡単に比較することができます。まずは、エネチェンジで電力会社を選びましょう!

2)電気料金の安い時間帯を有効活用しましょう!

washer_dryer-2
電気料金単価が安い時間帯を有効活用するには、家電のタイマーを上手に使ったり、充電など時間帯を問わないものは電気代の安い時間帯にまとめてするようにしていきましょう。

電気料金単価が安い時間帯の有効活用方法例

  • タイマー設定できる家電(洗濯乾燥機や浴室乾燥機など)は電気代の安い時間帯に合わせてタイマーで回す
  • パソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機などの充電は電気代の安い時間帯にまとめてする

このように、自分に見合ったプランを選んで、そのプランの安い時間帯を有効活用していくことで、電気代を最大限節約していくことが可能になるんです。

電気料金の時間帯別単価とそのしくみを利用した電気代節約方法まとめ

電気料金プランは時間帯別に単価設定がされている、だから自分の生活スタイルに見合った電気料金プランを選んで、そのプランをお得に使っていくことで電気代を節約できる!ということがわかりましたね。

電気料金の時間帯別単価と電気代節約方法まとめ

電気料金プランは時間帯別に単価設定がされている
電気料金プランごとに異なる時間帯別単価が設定されています。
だから、自分の生活スタイルに見合った電気料金プランを選んで、そのプランをお得に使っていくと電気代が節約できる!
自分が普段電気を多く使う時間帯の電気代が安いプランを選ぶと、電気を安く使うことができます。
さらに、そのプランの電気代が安い時間帯を有効活用していくことで、電気代を最大限節約することができます。

これからは使いやすい電気料金プランを自分で選んでいく時代に!

2016年4月の電力小売り自由化後は、今よりもさらに選べる電気料金プランの数が増えていきます。これまで電気料金プランなんて選んだことがなかった、という人も、これからは一番お得に使える電気料金プランを自分で選んでいく時代になるんですよ!
「どうやってプランを調べて選べばいいのかわからない」、という人でも大丈夫!エネチェンジでは、簡単に電力会社選びができますよ!

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数