【重要】 「廃止になる東京電力EPプラン」ご利用中の方へ
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. JXTGエネルギーが都市ガス販売を開始!「ENEOS都市ガス」料金プランの特徴は?
 

JXTGエネルギーが都市ガス販売を開始!「ENEOS都市ガス」料金プランの特徴は?

ガス自由化

「ENEOSでんき」を販売するJXTGエネルギー株式会社が、ついにガス自由化にも参戦!「ENEOS都市ガス」というブランド名で、東京ガスの都市ガス供給エリアに都市ガス販売を開始しました。料金プランや割引など、詳細をお伝えします。

サービスステーション・ENEOSの運営をはじめ、ENEOSでんきmyでんきの電力販売などを行うJXTGエネルギー株式会社(旧: JXエネルギー)が、都市ガス販売も開始しました。ブランド名はENEOS都市ガス。供給エリアは東京ガスの都市ガス供給エリア(一部を除く)です。

更新日
2019年1月8日

JXTGエネルギー、ENEOS都市ガスの販売を開始!

JXTGエネルギーは、2018年1月から試験的に社員向けに都市ガスの販売を行ってきました。その後、2018年冬から「ENEOS都市ガス」のブランド名で家庭向けに都市ガス販売を開始、現時点ではJXTGエネルギーが販売するでんき「ENEOSでんき」の契約者に向け、先行で受付が開始されています。

ENEOS都市ガスは東京ガスと比べてどのくらいおトク?

ENEOS都市ガス「標準プラン」、東京ガス「一般料金(東京地区等)」料金比較

料金表1カ月のガスご使用量ENEOS都市ガス・標準プラン 基本料金東京ガス・一般料金 基本料金(東京地区等料金)ENEOS都市ガス・標準プラン 基準単位料金(税込)東京ガス・一般料金 基準単位料金(東京地区等料金)(税込)
単位1件につき
A0㎥〜20㎥715円39銭745円20銭136円95銭142円66銭
B21㎥〜80㎥995円32銭1036円80銭122円95銭128円08銭
C81㎥〜200㎥1161円21銭1209円60銭120円88銭125円92銭
D201㎥〜500㎥1783円29銭1857円60銭117円77銭122円68銭
E501㎥〜800㎥5930円49銭6177円60銭109円47銭114円04銭
F801㎥〜11736円57銭12225円60銭102円22銭106円48銭

ENEOS都市ガス「標準プラン」は、東京ガス「一般料金(東京地区等)」よりも基本料金・基準単位料金ともに4%割安な価格設定になっています。東京ガスからENEOS都市ガスに切り替えるだけで、今よりもガス代を安くすることができますね!

割引はある?

現時点では、ENEOSでんきとENEOS都市ガスをセットで契約した場合の割引は設定されていません。でも、でんきとガスをセット契約すると支払いをひとつにまとめることができ、家計の管理もラクになりそうですね。これまでは電気代の分だけ貯まっていたポイントが、ガス代の分も貯まるようになるなどのメリットにも期待です!

ENEOS都市ガス、現在はENEOSでんき契約者のみ先行受付中!

JXTGエネルギーの都市ガス販売開始についてお伝えしました。ENEOS都市ガスは、現時点ではENEOSでんき契約者のみにDMなどで案内が送付され、先行申し込み受付中。公式サイトも限定公開となっています。ENEOSでんきを契約していないけれども、ENEOS都市ガスが気になっているみなさん、受付開始までもう少しお待ちくださいね。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数