【重要】 「福島電力」ご利用中の方へ
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 中部電力から送電を行う契約(託送供給契約)の解約についてお知らせが届いた!どうしたらいいの?
 

中部電力から送電を行う契約(託送供給契約)の解約についてお知らせが届いた!どうしたらいいの?

電力自由化ニュース

中部電力から、送電を行う契約(託送供給契約)の解約について通知が届いているようです。2018年6月30日をもって解約と書いてありますが「いったい何がおきているの?」「解約されるとでんきが止まってしまうの?」など、わからないことが多いですよね。今やるべきことについて、まとめました。

福島電力は電力小売り事業から撤退し、2018年6月30日をもってでんきの供給を終了すると通知しています。
この福島電力からの通知を受けて、でんきの送電を行っている中部電力(送配電事業者)から、送電を行う契約(託送供給契約)の解約に関するお知らせが、契約者のもとに順次届いています。

「でんきが止まってしまうの?」「7月1日以降はどの電力会社と契約したらいいの?」「どんな手続きをしたらいいの?」など、今起きていることややっておかなければいけないことについてまとめてみました。

中部電力から「送電を行う契約の解約」についてお知らせが届いた!6月30日で解約ってほんと?!

中部電力は福島電力と契約(託送供給契約)をして、福島電力の契約者の住まいへでんきを送っている会社です。
福島電力の電力小売事業撤退に伴い、中部電力と福島電力間の託送供給契約も2018年6月30日をもって無効になってしまうので、中部電力から対象者へお知らせが届けられています。

中部電力からの解約のお知らせはどんな内容?

中部電力からの解約のお知らせにはこんなことが書かれています。

  • 「……7月1日以降は、福島電力株式会社から電気を購入することができなくなります。」
  • 「解約予定日(6月30日)までに、新たな小売電気事業者とご契約をし締結していただけない場合は、やむをえず電気供給を停止させていただくことになりますので、……」

7月1日以降はでんきが止まってしまうの?

福島電力はすべての契約者と6月30日で契約を解消することを発表していますが、切り替え手続きをしていない場合であっても、すぐにでんきが止まるわけではありません。

福島電力のように契約している電力会社が倒産したり電力小売事業からの撤退するなどして電気が供給されなくなるようなことが起きても、新しい電力会社へ切り替えるまでの間は、一般送配電事業が電気の供給を義務付けられているからです。
ただし電力会社との契約がない状態が続くと、いずれでんきは止まってしまうので早めに新しい電力会社へ切り替えをしましょう!

参照:電力・ガス取引監視等委員会「よくあるご質問と回答集」

新しい電力会社への切り替えはどう進めたらいいの?

新しい電力会社へ切り替えるといっても、6月30日の契約解除日まで日にちもないし、手続きなど面倒ではないのか気になりますよね。

エネチェンジでは福島電力から新しい電力会社への契約切り替えをサポートしています!

切り替えの手続きはとても簡単!必要な情報をいくつか入力するだけでWEB上ですぐに手続きできます。
エネチェンジではどの電力会社にしたらいいか迷っている方へ、電力会社ごとの電気代シミュレーションもご用意しています。

福島電力からの切り替えは、こちらからすぐに手続きできます。

福島電力契約者限定!Amazonギフト券1,000円分をプレゼントキャンペーン実施中

今なら「福島電力」から新しい電力会社に切り替えてくださった方に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンも実施中です。

キャンペーンコード
fk

エネチェンジから申し込みをして、おトクに電力会社を切り替えませんか?申し込みの際にはぜひこちらのキャンペーンコードをご活用ください!

不安なことや分からないことはなんでもエネチェンジへご相談ください!

電力会社の切り替えといっても、まだまだ分からないことがたくさんありますよね。エネチェンジでは、メールやお電話にてご質問、ご相談にお答えしています。

エネチェンジ「福島電力」相談ホットライン
電話
0800-123-0229(年中無休 10時~18時)
メール
お問合せ(24時間受付)

法人の方は、03-6774-6607(平日 10時~18時)までお電話をください。

電力会社切り替えに関するお悩みや不安はなんでも受け付けております。お気軽にご相談ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数