エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
 

IH卓上コンロの電気代が知りたい!!

電気代の節約、節電テクニック

IH卓上コンロの電気代について、カセットコンロと比較をして考えてみました。1回の鍋にかかる電気代は、どのくらいなのでしょうか?IH卓上コンロを購入する前に知っておきたいメリットとデメリットもご紹介します。

寒い冬にはアツアツの鍋が食べたくなりますよね。鍋は美味しいし、身体ももぽかぽかになって幸せな気分になります。ところでみなさんは、お鍋をするとき、カセットコンロを使いますか?それとも、IH卓上コンロですか?
小さなお子さんがいる家庭にとって、火を使わないIH卓上コンロは、カセットコンロに比べて安心です。ガスボンベを買い足す必要がないのも、嬉しいですよね。ただ、気になるのはIH卓上コンロの電気代。実際、どのくらいの電気代がかかるのでしょうか?

IH卓上コンロの電気代とカセットコンロの費用を比較!

IH卓上コンロを使って鍋を作ったら、どのくらいの電気代がかかるのでしょうか?卓上ガスコンロと比較をしてみましょう!

IH卓上コンロの電気代

IH卓上コンロも機種によって消費電力はことなりますが、中火程度で700W、弱火で500〜200Wが多いです。最初中火(700W)で30分程度調理し、その後は200Wや500Wで鍋の加減をみながら調整したとすると、平均して500Wで1時間使用したのと同じになります。
一般的な電気代は27円/1kWhなので、500Wで1時間使ったら……

  • 500W÷1000×1(時間)×27円=13.5円

IH卓上コンロの電気代は鍋1回で13.5円。毎日使うわけではないので、そこまで高くは感じない値段ですね。

カセットコンロの費用

カセットコンロのガスボンベは3本セットで1,050円、安くても500円はします。使い切れるかわからない、消費期限が切れてしまったらといった心配もありますよね?
メーカーサイトによれば1本のガスボンベは強火で1時間もつとありますので、1回の鍋で使いきるとは思えません。ただ、1本160円程度することを考えると、IH卓上コンロの電気代の方がオトクかも!?

IH卓上コンロのメリットデメリット

電気代のほかに知っておきたいのはメリットとデメリットですよね。両面を理解することで、使う時のことがイメージできます。

IH卓上コンロの嬉しいメリット

火を使わないから安全というイメージがあるIH卓上コンロ。他にはどんなメリットがあるのでしょうか?

  • カセットコンロのようにガスボンベが切れて慌てることがなく、ストックにスペースを占領されることもない
  • 必要経費は電気代だけ
  • 表面が平らなので、使い終わったらその都度ふき取ってあげるだけで、汚れがこびりつくことがなく掃除が楽
  • 火を使わないから、高温の表面を触らないように注意さえすれば、子供がいる家庭にとっては安心

片付けの手間や安全性というところが魅力的ですね。

知っておきたいデメリット

IH卓上コンロにも、注意したいポイントはあります。購入を考えている人は、デメリットもしっかりとおさえましょう。

  • 電子レンジや炊飯、洗濯機など、他の電化製品と同時に使うと、ブレーカーが落ちる可能性あり
  • IH専用の調理器具を使用する必要があるため、今まで愛用していた鍋やフライパンが使えなくなる
  • 火加減で温度調節してきた人は、温度を数字で調節する方法がピンと来なくてやりにくい

ブレーカーについては、気をつけいたいですね。鍋の途中で真っ暗になってしまったら、それこそ大変です。長く使うことを考えれば、調理器具は初期投資としてとらえればいいよいですが、使う頻度が低いとなると、じっくり検討をしたほうがよさそう……。

長く使うなら、IH卓上コンロはあり

imasia_2193384_M
冬は鍋ですね!
IH卓上コンロの電気代は鍋1回で13.5円でした。IH卓上コンロは鍋だけでなく、すき焼き、しゃぶしゃぶ、おでん、揚げ物など、使える料理はたくさんあります。家族や友人と鍋を囲んでというシーンが頻繁にあるのなら、IH卓上コンロを購入するのもありでしょう。

ランニングコストや安全性そして収納スペースなどを考えると、家族向きなのはIH卓上コンロかなという印象です。ただ、専用の鍋は必ず使うようにしてください。面倒だからと通常の調理器具をIHで熱すると、爆発などの恐れもあるんですよ。
冬の時期の家族団らんにはかかせない鍋料理。鍋一回であれば、電気代は10円程度。あとは片付けの手間などを考えるか、調理器具などを揃えるコストを考えるかです。あなたのライフスタイルにあわせて、IH卓上コンロにするか、カセットコンロにするかを選んでみてください。

100万世帯以上が切り替えています
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
記事を読み進める前に…
電力会社を変えると、電気代が平均
18,000円安くなります。
郵便番号を入力して、比較してみよう!
-
エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。