エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. レンジでパスタ、気になる電気代を調査!
 

レンジでパスタ、気になる電気代を調査!

電気代の節約、節電テクニック

レンジでパスタの電気代を調査しましたよ!「電子レンジでパスタ?」と思うかもしれませんが、洗い物もお水も少なくて済むので、使いこなすと便利な商品!でも電気レンジを使うとなると、電気代も気になります。1人前〜4人前までの電気代をまとめました。

レンジでパスタを知ってますか?洗い物もお水も少なくて済みそうなイメージですが、レンジを使うとなると、電気代も気になります。家族向け?一人暮らし向け?気になる電気代と使い勝手について説明します。

記事を読み進める前に…
電力会社を変えると電気代が平均18000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

レンジでパスタってどんなアイテム?

見たことあるけど、よく知らないという人に、「レンジでパスタ」とはどんなアイテムなのかを紹介します。

レンジでパスタって何?

レンジでパスタとは、タッパーのような見た目で火も鍋も使わずに電子レンジに入れるだけでパスタを茹でることができる調理器具。1~2人用と1~4人用があるので家族の人数にあわせて購入できるのが嬉しい点。大手のインターネットショッピングサイトでは1.2Lの1~2人用も1.7Lの1~4人用も370円程度で売られています。
人数分ごとの水の量が図れるメモリや水切り用の穴が蓋についているので洗い物も少なくて済んじゃう。これは気になります!
ただ、通常のゆで時間よりも数分多く時間がかかるので、電気代が気になるところですよね。

出典:レンジでパスタ|エビス株式会社

買う前に知っておきたい注意点

レンジでパスタにはいくつか注意点があります。購入前に確認したいのは自宅の電子レンジのサイズ

  • 電子レンジ内の左右の幅が295mm以上
  • 電子レンジのターンテーブルが直径240mm以上

これより小さな電子レンジだと、レンジでパスタが入らなかったり、ターンテーブルが回らなかったりして、うまく調理ができないのでご注意ください!また、1000W以上で使用すると、吹きこぼれてしまう恐れがあります。
使用時の注意としては、パスタを買うときは1.3mm以上にすること!

気になる!レンジでパスタの電気代

実際に気になる電気代を計算しましょう、まずは調理時間についてまとめです。

  • 1人分=通常のゆで時間+5分
  • 2人分=通常のゆで時間+8分
  • 3人分=通常のゆで時間+9分
  • 4人分=通常のゆで時間+10分

1.5mmのパスタのゆで時間は平均6分、早速計算をしてみましょう!500Wの電子レンジで調理をすると……

「レンジでパスタ」の調理時間と電気代

分量調理時間電気代
1人前11分2.43円
2人前12分3.11円
3人前15分3.38円
4人前16分3.65円

3円程度とは!
ちなみに、パスタを鍋で作る場合、パスタ一人前(100g)につき、1Lの水が必要です。その分量の水を沸騰させるだけで、ガス代は3円程度かかります。調理時間は長くなりますが、値段的にはレンジでパスタがオトク!
さらに、レンジでパスタを使うと、1人前500mlの水でOK。1Lあれば4人分作れますよ!

まとめ

imasia_12709376_M
カンタンにパスタが作れて嬉しい!
レンジでパスタは、調理時間はかかりますが、電気代は3円程度とオトクでした!たっぷりのお水を沸かす時間と手間を考えたらレンジでパスタはとても便利なアイテムだと言えますね。簡単に調理できて洗い物も少なくて済むから、自分だけのランチタイムだけでなく、忙しいママさんが子供のご飯を用意する時にも実は便利な商品です。
ママにも一人暮らしの人にも、嬉しいメリットがいっぱいの「レンジでパスタ」。活用してみてはいかがでしょうか?
エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。