エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 豆球を付けっぱなしで掛かる電気代は?節約方法も!
 

豆球を付けっぱなしで掛かる電気代は?節約方法も!

電気代の節約、節電テクニック

豆球の電気代について解説しています。夜寝る時に豆球をつけっぱなしにすると電気代はどのくらいかかるのでしょうか?豆球の節約方法についてもご説明しています。

夜眠る時に豆球を付けておかないと落ち着かない、ぐっすり眠れないという人もいますよね。いつも付けている豆球の電気代ってどれくらいなのでしょうか?豆球の電気代と節約方法についてご説明します。

記事を読み進める前に…
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
記事を読み進める前に…
電力会社を変えると、電気代が平均
18,000円安くなります。
郵便番号を入力して、比較してみよう!
-

豆球の電気代はひと晩1.12円、年間あたり408円。

豆球の電気代は1時間で約0.14円です。夜寝ている間8時間豆球を付けっぱなしにした場合、電気代は約1.12円、年間あたり408.8円となります。
豆球の消費電力を5W、1kWhあたりの電力量料金を27円として計算。

豆球の値段

豆球の値段はどのくらいでしょうか。豆球の値段は種類によって以下のように異なります。

LED
1個300円程度
通常の豆球
2個100円程度(1個約50円)

こうして比べると、通常の豆球の方がお得に感じてしまいますね。でも、実際に使っていくとLEDの方がお得なんですよ。

LEDの豆球がお得な理由は?

LEDの豆球がなぜお得なのか、その理由は以下のようになります。

LEDの豆球は消費電力が少ない

通常の豆球の消費電力は約5W、LEDの豆球の消費電力は0.5Wです。LEDの豆球の消費電力は通常の豆球の10分の1と、大変少ないのがわかります。そのため、LEDの豆電に変えると電気代も10分の1になり、節約に!

LEDの豆球は寿命が長い

通常の豆球の寿命は2,000時間程度です。一方で、LEDの豆球の寿命は40,000時間ととても長いんですよ。買い替えの回数を考えてもLED豆球のほうがお得になります。

豆球の電気代・節約方法まとめ

豆球の電気代はそこまで高いわけではありませんが、電気代を少しでも節約したい場合や、買い替えや交換の手間を省きたい人は、LED豆球がおすすめです。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。