エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. ニフティがインターネット・スマホと電気のセット販売を開始!「@niftyでんき」の電気料金プランとは?
 

ニフティがインターネット・スマホと電気のセット販売を開始!「@niftyでんき」の電気料金プランとは?

電力自由化ニュース

インターネットサービスプロバイダを主力とするニフティが、「@niftyでんき」というブランド名で電力自由化に参入。ニフティとインターネット・スマホと電気のセットでどのくらいお得になるの?

インターネットサービスプロバイダ事業を主力とする電気通信事業者のニフティが「@niftyでんき」というブランド名で電力自由化に参入。2016年8月30日から東北・関東・中部・関西・中国・九州の6エリアで申し込みが開始されます。インターネットやスマホとのセット割もありますが、詳細は?

更新日
2016年8月24日
登録小売電気事業者
登録あり

登録はイーレックス・スパーク・マーケティング株式会社です

記事を読む前に…
電力会社を変えると、電気代が平均18000円安くなる!
すでに全国で100万世帯以上が行っている、電力会社の切り替え。アナタももう切り替えましたか?自分の生活に合った電気料金プランに変更するだけで、平均でなんと年間18,000円もの電気代が節約できるんです。さっそく、アナタの住んでいるエリアで選べる電力会社をチェック!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-

「@niftyでんき」の電気料金プランの特徴は?

「@niftyでんき」は、各エリアの電力会社の従量電灯にならった電気料金プランを用意しています。基本料金は10電力会社と同額、電力量料金は1段料金が同額、2段料金と3段料金が割安という単価設定です。つまり、乗り換えで損をすることはなく、電気をたくさん使う家庭ほどお得になるんですね!それでは、エリアごとの電気料金プランの詳細を見ていきましょう。

東北エリア

まずは東北エリア向けの電気料金プランから。

@niftyでんき 東北エリア B

区分単位@niftyでんき料金(税込)東北電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金10A につき10A324円00銭324円00銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh18円24銭18円24銭
121kWh〜300kWhまで24円62銭24円87銭
301kWh以上28円08銭28円75銭

東北電力の従量電灯B相当で、30A〜60A契約が対象。基本料金は東北電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は1.0%引き、3段料金は2.3%引きとなります。

@niftyでんき 東北エリア C

区分単位@niftyでんき料金(税込)東京電力・従量電灯C料金(税込)
基本料金1kVA につき1kVA324円00銭324円00銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh18円24銭18円24銭
121kWh〜300kWhまで24円62銭24円87銭
301kWh以上28円08銭28円75銭

東北電力の従量電灯C相当で6kVA~49kVA契約が対象。基本料金は東北電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は1.0%引き、3段料金は2.3%引き。

関東エリア

関東エリア向けの電気料金プランです。

@niftyでんき 関東エリア B

区分単位@niftyでんき料金(税込)東京電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金10A につき10A280円80銭280円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh19円52銭19円52銭
121kWh〜300kWhまで24円95銭26円00銭
301kWh以上25円92銭30円02銭

東京電力の従量電灯B相当で、30A〜60A契約が対象。基本料金は東京電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は4.0%引き、3段料金は13.7%引きとなります。

@niftyでんき 関東エリア C

区分単位@niftyでんき料金(税込)東京電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金1kVA につき1kVA280円80銭280円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh19円52銭19円52銭
121kWh〜300kWhまで24円73銭26円00銭
301kWh以上25円54銭30円02銭

東京電力の従量電灯C相当で6kVA~49kVA契約が対象。基本料金は東京電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は4.9%引き、3段料金は14.9%引き。BとCを比較してみると、Cの割引率が大きいですね。商店や自営業の皆さんにとっては嬉しい!

関西エリア

関西エリア向けの電気料金プランです。

@niftyでんき 関西エリア A

区分単位@niftyでんき料金(税込)関西電力・従量電灯A料金(税込)
基本料金最初の15kWhまで1契約373円73銭373円73銭
電力量料金15kWh超過120kWhまで1kWh22円83銭22円83銭
120kWh超過300kWhまで27円00銭29円26銭
300kWh超過分28円19銭33円32銭

関西電力の従量電灯A相当。基本料金は関西電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は7.7%引き、3段料金は15.4%引きとなります。

@niftyでんき 関西エリア B

区分単位@niftyでんき料金(税込)関西電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金1kVA につき1kVA388円80銭388円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh20円47銭20円47銭
121kWh〜300kWh21円00銭24円75銭
301kWh〜23円50銭28円33銭

関西電力の従量電灯B相当で6kVA~49kVA契約が対象。基本料金は関西電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は15.2%引き、3段料金は17.0%引きとなります。関西も東京と同じく、電力量料金の割引率は法人向けのこちらの電気料金プランの方がお得な設定です。

中部エリア

中部エリア向けの電気料金プランです。

@niftyでんき 中部エリア B

区分単位@niftyでんき料金(税込)中部電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金10A につき10A280円80銭280円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh20円68銭20円68銭
121kWh〜300kWhまで24円30銭25円08銭
301kWh以上24円73銭27円97銭

中部電力の従量電灯B相当で、30A〜60A契約が対象。基本料金は中部電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は3.1%引き、3段料金は11.6%引きとなります。

@niftyでんき 中部エリア C

区分単位@niftyでんき料金(税込)中部電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金1kVA につき1kVA280円80銭280円80銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh20円68銭20円68銭
121kWh〜300kWhまで24円30銭25円08銭
301kWh以上24円73銭27円97銭

中部電力の従量電灯C相当で6kVA~49kVA契約が対象。基本料金は中部電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は3.1%引き、3段料金は11.6%引き。

中国エリア

中国エリア向けの電気料金プランです。

@niftyでんき 中国エリア A

区分単位@niftyでんき料金(税込)中国電力・従量電灯A料金(税込)
基本料金最初の15kWhまで1契約331円23銭331円23銭
電力量料金15kWh超過120kWhまで1kWh20円40銭20円40銭
120kWh超過300kWhまで26円46銭26円96銭
300kWh超過分27円43銭29円04銭

中国電力の従量電灯A相当。基本料金は中国電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は1.9%引き、3段料金は5.5%引きとなります。

@niftyでんき 中国エリア B

区分単位@niftyでんき料金(税込)中国電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金1kVA につき1kVA399円60銭399円60銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh17円76銭17円76銭
121kWh〜300kWh22円66銭23円74銭
301kWh〜23円22銭25円58銭

中国電力の従量電灯B相当で6kVA~49kVA契約が対象。基本料金は中国電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は4.5%引き、3段料金は9.2%引きとなります。中国エリアもこちらのプランの方が、より割安な単価設定ですよ!

九州エリア

九州エリア向けの電気料金プランです。

@niftyでんき 九州エリア B

区分単位@niftyでんき料金(税込)九州電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金10A につき10A291円60銭291円60銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh17円13銭17円13銭
121kWh〜300kWhまで22円14銭22円63銭
301kWh以上22円90銭25円57銭

九州電力の従量電灯B相当で、30A〜60A契約が対象。基本料金は九州電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は2.2%引き、3段料金は10.4%引きとなります。

@niftyでんき 九州エリア C

区分単位@niftyでんき料金(税込)九州電力・従量電灯B料金(税込)
基本料金1kVAにつき1kVA291円60銭291円60銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh17円13銭17円13銭
121kWh〜300kWhまで22円14銭22円63銭
301kWh以上22円90銭25円57銭

九州電力の従量電灯C相当で6kVA~49kVA契約が対象。基本料金は九州電力と同額で、電力量料金の1段料金は同額、2段料金は2.2%引き、3段料金は10.4%引き。

インターネット・スマートフォンとのセット割「まるっと割」

@niftyの以下のサービスと電気をセット契約すると割引が適用されます。

まるっと割
「でんき+ネット割」
NifMo」以外の@nifty接続サービスを利用中の場合、@nifty接続サービスの月額料金から最大200円引き。
「でんき+スマホ割」
「NifMo」を利用中の場合、NifMoデータ通信プラン料から最大200円引き。
「でんき+ネット+スマホ割」
「NifMo」以外の@nifty接続サービスと「NifMo」を利用中の場合、@nifty接続サービスの月額料金とNifMoデータ通信プラン料それぞれから最大200円引き(合計最大400円引き)。

@nifty接続サービスのうち「@nifty with ドコモ光」、「従量コース」は対象外です。

解約手数料はなし!

セット契約をする場合、2年縛りや解約金の有無が気になります。「@niftyでんき」は最低利用期間がなく解約手数料もかかりません。これは嬉しいですね。

「@niftyでんき」マンションは申し込める?

電力会社と直接契約している場合は、マンションやアパートにお住いでも、賃貸であっても、「@niftyでんき」に切り替えることができます。ただ、建物全体が電力会社と一括で契約をしている場合には、個別の電力会社切り替えができないのでご注意ください。

「@niftyでんき」オール電化のプランはある?

2016年8月現在、「@niftyでんき」にはオール電化向けの電気料金プランや、時間帯によって単価の変わるプランはありません。現在、オール電化プランや特定の時間帯に電気代がお得になる電気料金プランを契約の場合は、本当にお得になるのかしっかりと確認しましょう!

誰でも申し込めるわけではありません!「@niftyでんき」の申し込み条件は?

「@niftyでんき」は以下の@niftyの接続サービスをご利用の人のみ申し込み可能です。アナタの使っているサービスはありますか?

高速モバイル通信
NifMo、@nifty WiMAX、@nifty do LTE、@nifty MOBILE(YM)
光ファイバー
@nifty光、@nifty光 プロバイダーコース、@nifty光ライフ with フレッツ、@nifty光 with フレッツ、@nifty auひかり、@nifty コミュファ光、Bフレッツコース、@nifty with ドコモ光
ADSL
ADSL接続サービス、フレッツ・ADSL
その他
@nifty基本料金、お手軽5コース、無制限コース、デイタイムプラスコース、テレコミ3コース、テレコミ10コース、フレッツ・ISDN、従量コース
申込対象外
Cable@nifty

8月29日までに事前登録を!「@niftyでんき 先取りキャンペーン」

「@niftyでんき」は2016年8月30日(火)より提供が開始されますが、8月29日までに事前申し込みをすると電気代が最大6,000円割引になります。

キャンペーン期間
2016年8月30日~2016年9月30日まで
キャンペーン対象
1. 事前登録フォームより、2016年8月29日までに事前登録いただいた方
2. 8月30日以降にお送りするメールに記載のWebページまたはお電話からお申し込みいただいた方
3. キャンペーン期間中に「@niftyでんき」へお申し込みいただき、@niftyでんきのご使用を開始された方
上記1~3をすべて満たした方がキャンペーン適用の対象となります。
当キャンペーンの告知開始以前に事前登録いただいたお客様も、上記条件を満たせばキャンペーン適用対象となります。
特典
@niftyでんき料金の請求額より250円×最大24ヶ月割引

ニフティってどんな会社?

ニフティ株式会社は、東京都新宿区に本社を置くインターネット・サービスプロバイダーを主力とした電気通信事業者。設立は昭和61年。NifMoという格安SIMを使っている人も多いのでは?電力自由化で、ニフティのインターネット接続サービスやスマートフォンと電気のセット販売を開始しました。

イーレックスと業務提携、電気の販売を開始

ニフティはイーレックス・スパーク・マーケティング株式会社と業務提携。「@niftyでんき」の電気はイーレックス・スパーク・マーケティングが電力供給しますイーレックスも電力自由化で家庭向けの電気を販売していますね。

イーレックス・スパーク・マーケティングは2015年にイーレックス株式会社・米国Spark Energy社により設立された新電力。母体であるイーレックスは2001年より法人向けに電力供給を行っていおり、官公庁・学校・病院など7,000施設以上への電力供給実績があります。きちんとした実績があるイーレックスを母体とするイーレックス・スパーク・マーケティングが電力供給を行っているということは安心材料になりますね。

申し込み
受付中
提供開始日
2016年8月30日(火)
供給エリア
全国6エリア(東北、関東、中部、近畿、中国、九州)
申し込み方法
WEB

インターネット・スマホとセットでお得!「@niftyでんき」

「@niftyでんき」をご紹介しました。インターネットやスマホとセットでお得になって、2年縛りや解約金もかからないというのは嬉しい!ニフティのサービスを利用している人は、検討してみては?

エネチェンジではアナタに最適な電気料金プランを比較検討できるサービスエネチェンジ電力比較を提供しています。電力自由化後の最適な電気料金プラン探しに、ぜひご活用ください。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。