【重要】 大東エナジー「いい部屋でんき」ご利用中の方へ
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. あなたのスマホを快適に!節電アプリの基本とオススメアプリ7つ
 

あなたのスマホを快適に!節電アプリの基本とオススメアプリ7つ

電気代の節約、節電テクニック

スマホの出番が増え、電池の消費の早さに困っている人が多いのではないでしょうか?そこで今回はスマホの電池を長持ちさせてくれる節電アプリについてご紹介していきす。

スマホの電池って気がついたらほとんど残ってないことってありますよね。「そんなに使ってないのになんで!?」そんな人のために、今回はスマホの電池を長持ちさせるべく節電アプリの基本とオススメアプリについて紹介していきます!

節電アプリとは?

節電アプリとは、スマホの電力を効率よく使えるように手助けをしてくれるアプリです。
手間を減らしてくれたり、自動で節電できる環境を整えてくれたりします!

節電アプリの種類

実は節電アプリといっても節電方法の違いによって3つの分類に分けることができるのをみなさん知っていましたか?それぞれにメリットがあるのですが、節電方法によってどうしても生じてしまうのがデメリット。そこでこれから3つの種類をみなさんに紹介します!

性能・機能制限系アプリ
基本的に、電池が一定以下になったときに、画面を暗くしたり、wi-fiサーチ機能をOFFにすることにより、節電するアプリです。この種類のアプリが最も多いと言われています。
タスクキラー系アプリ
スマホを使用しているとき裏で勝手に動いているアプリなどのタスクを強制的に停止させます。CPU(プログラムを実行している装置)の負荷を減らすことで、節電するアプリです。
通信キラー系アプリ
スマホがスリープ状態のときに限り、データの通信回線を切断し、データ通信による電力の消費を削減します。そして、スマホを開いたときに、データ通信を再開します。

それぞれのメリット・デメリット

ここで3種類のアプリの基本的なメリット・デメリットを表でまとめてみました。比較してみていきましょう!

 メリットデメリット
性能・機能制限系アプリ・アプリ自体が軽く、インストールすることにより、動作が重くならない。
・種類が多く、好きなものを選べる。
・機能制限後のスマホの性能が低下する。(照明が暗くなるなど)
タスクキラー系アプリ・節電だけでなく、動作も軽くなる。・必要なタスクまで停止してしまうことがある。
・自動でタスクが起動するアプリがあると、逆に電力を消費してしまう。
・アプリが常に動いているのでCPUの負担になってしまうことがある。
通信キラー系アプリ・電力を多く消費するモバイル通信データを切るため、節電効果が大きい。・リアルタイムで通知がこない。
・スマホを頻繁に開く場合には効果が小さい。

このようにそれぞれのメリット・デメリットを考えて、アプリを選択する必要があるんですね!

オススメ節電アプリ(android)

ここで評価やレビューを参考にオススメの節電アプリを紹介していきます。まずは、android向けアプリを6つ紹介します!みなさんお試しあれ!

DU Battery Saver

DU Battery Saver 2
出典:DU Battery Saver (バッテリー節電) – Google Play の Android アプリ
評価平均
4.5(1~5)
レビュー件数
10,373,580件
分類
性能・機能制限系アプリ
バッテリー節約機能
バックグラウンドでバッテリーを消耗させているアプリを停止し、バッテリーの寿命を延ばすことができます。
電力管理モード
バッテリーの使用状況に合わせてモードを選択し、節電します。また、カスタマイズでモードを作り出すこともできます。

Power Batter

power batter!
出典:Power Batter-節電、快速充電、電池計測&最適化 – Google Play の Android アプリ
評価平均
4.5
レビュー件数
145,422件
分類
性能・機能制限系アプリ
残りの電池使用時間を計測
様々な場合に残りの電池使用時間と全てのアプリによる電力消耗を見積もります。
節電&モニター
電力を多く消耗するアプリを表示します。また、 1タップ節電を使用すれば、どれぐらい利用時間延長できるのかもわかります。
節電モードのカスタマイズ
電力最適化アプリとして、節電で長期間利用をするために節電モードのカスタマイズできます。

Clean Master

houki
出典:Clean Master[タスクキラー/ファイル削除] – Google Play の Android アプリ
評価平均
4.7
レビュー件数
33,667,543 件
分類
タスクキラー系アプリ
不要ファイルの削除
不要ファイルを削除し、メモリを解放することで動作を軽くします。
空きメモリを増やして、デバイスを高速化
バックグラウンドで実行中のアプリを停止し、空きメモリを増やしてデバイスをスピードアップします。

高級タスクマネージャー

マネージャー
出典:高級タスクマネージャ – モバイル加速 – Google Play の Android アプリ
評価平均
4.5
レビュー件数
338,960 件
分類
タスクキラー系アプリ

タスクを定期的に強制停止します。停止しないタスクは選択可能で、これによりタスクキラー系アプリのデメリットであった自動で起動するアプリを強制終了するのを防ぎ、電池を無駄に消費することがなくなります。

節電♪長持ちバッテリー

節電♪長持ちバッテリ-
出典:節電♪長持ちバッテリー:スマホ充電長持ち!電池、節約アプリ – Google Play の Android アプリ
評価平均
4.2
レビュー件数
26,971 件
分類
通信キラー系アプリ
超スリープモード
スリープモード中に通信を切断し、電池消費量を削減します。
節電設定が簡単に!
電池の節約につながる設定が簡単にできます。そのため、電池を浪費する設定になってるかも一目でわかります。

iBattery

ibattery出典:最大6倍充電長持ち!電池節約!iBatteryアイバッテリー – Google Play の Android アプリ
評価平均
4.1
レビュー件数
43,297件
分類
通信キラー系アプリ

スリープモード中にLTEやWi-Fiなどを停止させることで、電力消費を抑えることができます。さらに、指定した充電量になれば自動で機内モードにする機能もあり、充電が完全になくなることを限りなく防ぐことができます。

オススメ節電アプリ(iphone)

次にiphoneのオススメ節電アプリについて紹介していきます。iphoneはandroidに比べて節電アプリが少ないのが現状です……。
そこで今回は多くの人が使い、評価の高いアプリの1つを紹介しますよ!

バッテリーHD2

バッテリーHD2
出典:バッテリーHD2-電池の使用可能時間を機能ごとに簡単確認!を App Store で
評価平均
4+
レビュー件数
2,316 件 
分類
3つの種類には当てはまらないです……。
  • バッテリー使用可能時間を機能ごとに表示します。
  • 充電記録機能でバッテリーを賢く使用できます。
  • メモリーの開放でスマホを快適にします。

節電アプリ以外の節電方法

最後に節電アプリ以外のスマホの節電術も伝授しましょう。

wi-fi、bluetoothはOFFに!
これらは使わないときはOFFにしましょう。ONの状態でいるということは常に電波を探している状態なので余計に電池を消費してしまいます。
必要のない通知はOFFに!
あなたのスマホにも通知が頻繁にきているアプリはありませんか?通知をするのにもそれなりの電池が消費されます。通知の必要がないものはOFFにするか、アプリ自体必要ないのであれば削除するのが一番です。

いかがでしたか?この2つは意外と気が付かずに電池を消費する原因になっているかもしれません。もう一度スマホの設定を見直してみましょう!

節電アプリを上手に使ってスマホライフを快適に

今回は節電アプリについて紹介しました。大事なのは自分のスマホの使い方に合ったアプリを入れることです!節電アプリにはそれぞれ特徴があるので、今回の記事を参考にうまく活用してみてください。そして、快適にスマホを使っていきましょう!

100万世帯以上が切り替えています
電力会社を変えると電気代が平均18,000円安く!
電気代の節約には、電力会社・電気料金プランの見直しが欠かせません。自分のライフスタイルにあったプランに切り替えるだけで、電気代が安くなるんです。手続きも簡単!さっそく、アナタの住んでいる地域の電力会社をチェック。
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数