エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧

ソフトバンクでんきとENEOSでんきを徹底比較!お得なのはどちら?

ソフトバンクでんきとENEOSでんきを徹底比較!お得なのはどちら?

ソフトバンクでんきとENEOSでんき、切り替えるならどちらのほうが電気代が安くなるのでしょうか?本記事では2つの電力会社のプランをエリアごとに徹底比較し、料金設定や特徴などのプランの違いについてご紹介します。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均25,009円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2023年10月1日~2023年12月31日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。
更新日
2023年9月13日

ソフトバンクでんきとENEOSでんきの料金算定を比較

ここでは、ソフトバンクでんきとENEOSでんきの料金算定方法を比較します。

ソフトバンクでんきの料金算定方法

ソフトバンクでんきの料金算定方法は、エリアによって異なります。

東北・東京・関西・九州電力エリアの料金算定方法

ソフトバンクでんき(東北・東京・関西・九州電力エリア)の料金算定方法は、次のとおりです。

ソフトバンクでんき(東北・東京・関西・九州電力エリア)の料金算定方法
  • 基本料金(または最低料金)+電力量料金±燃料費調整額±電力市場連動額+再生可能エネルギー発電促進賦課金

電力市場連動額の内訳は、次のとおりです。

  • 電力市場連動額=電力市場連動単価×30分ごとの使用電力量

また、電力市場連動単価の算出方法は、次のとおりです。

  • 電力市場連動単価=(電力市場価格-基準市場価格)×市場調達比率

ソフトバンクでんきの東北・東京・関西・九州電力エリアでは、電力市場連動単価が日本卸電力取引所(JEPX)の市場価格と連動しており、30分ごとに単価が変動します。

北海道・中部・中国・四国・沖縄電力エリアの料金算定方法

ソフトバンクでんき(北海道・中部・中国・四国・沖縄電力エリア)の料金算定方法は、次のとおりです。

ソフトバンクでんき(北海道・中部・中国・四国・沖縄電力エリア)の算出方法
  • 基本料金(または最低料金)+電力量料金±燃料費調整額+再生可能エネルギー発電促進賦課金

また、燃料費調整額の算出方法は次のとおりです。

  • 燃料費調整額=燃料費調整単価×使用電力量

ソフトバンクでんきの北海道・中部・中国・四国・沖縄電力エリアでは、旧一般電気事業者の従量電灯などの燃料費調整額と同様に、平均燃料価格(実績)が基準燃料価格を上回る場合はプラス調整、下回る場合はマイナス調整となります。

ENEOSでんきの料金算定方法

ENEOSでんきの料金算定方法
  • 基本料金(または最低料金)+電力量料金±燃料費調整額+再生可能エネルギー発電促進賦課金

ENEOSでんきでは、各エリアの旧一般電気事業者が算定した燃料費調整単価を、そのまま上記の計算式に当てはめて燃料費調整額を算出しています。

旧一般電気事業者の従量電灯などの燃料費調整額と同様に、平均燃料価格(実績)が基準燃料価格を上回る場合はプラス調整、下回る場合はマイナス調整となります。

ソフトバンクでんきとENEOSでんき、どちらのほうがお得?エリアごとに比較

ここではソフトバンクでんきとENEOSでんきのプランについて、エリア別に電気料金を比較します。

北海道電力エリア

区分単位ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」北海道電力エリア料金(消費税率10%)ENEOSでんき「北海道Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約374円00銭374円00銭
15A561円00銭561円00銭
20A748円00銭748円00銭
30A1122円00銭1122円00銭
40A1496円00銭1496円00銭
50A1870円00銭1870円00銭
60A2244円00銭2244円00銭
電力量料金〜120kWh1kWh35円08銭35円26銭
121kWh〜280kWh40円47銭40円22銭
281kWh〜43円17銭42円61銭

ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」とENEOSでんき「北海道Vプラン」を比較すると、基本料金は同額に設定されています。

電力量料金は120kWhまではソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」のほうが割安に設定されていますが、121kWh以上ではENEOSでんき「北海道Vプラン」のほうが割安に設定されています。

東北電力エリア

区分単位ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」東北電力エリア料金(消費税率10%)ENEOSでんき「東北Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約369円60銭369円60銭
15A554円40銭554円40銭
20A739円20銭739円20銭
30A1108円80銭1108円80銭
40A1478円40銭1478円40銭
50A1848円00銭1848円00銭
60A2217円60銭2217円60銭
電力量料金~120kWh1kWh29円41銭29円56銭
121kWh〜300kWh35円36銭35円75銭
301kWh〜38円38銭38円55銭

ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」とENEOSでんき「東北Vプラン」を比較すると、基本料金は同額に設定されています。また、電力量料金はすべての区分でソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」のほうが割安に設定されています。

東京電力エリア

区分単位ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」東京電力エリア料金(消費税率10%)ENEOSでんき「東京Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約295円24銭295円24銭
15A442円86銭442円86銭
20A590円48銭590円48銭
30A885円72銭885円72銭
40A1180円96銭1180円96銭
50A1476円20銭1476円20銭
60A1771円44銭1771円44銭
電力量料金~120kWh1kWh29円70銭30円00銭
121kWh〜300kWh35円50銭35円05銭
301kWh〜38円65銭37円10銭

ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」とENEOSでんき「東京Vプラン」を比較すると、基本料金は同額に設定されています。

また、電力量料金は120kWhまではソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」のほうが割安ですが、121kWh以上ではENEOSでんき「東京Vプラン」のほうが割安に設定されています。

中部電力エリア

区分単位ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」中部電力エリア料金(消費税率10%)ENEOSでんき「中部Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約297円00銭296円64銭
15A445円50銭444円96銭
20A594円00銭593円28銭
30A891円00銭889円92銭
40A1188円00銭1186円56銭
50A1485円00銭1483円20銭
60A1782円00銭1779円84銭
電力量料金~120kWh1kWh21円11銭21円12銭
121kWh〜300kWh25円02銭25円04銭
301kWh〜27円31銭26円76銭

ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」とENEOSでんき「中部Vプラン」を比較すると、基本料金はENEOSでんき「中部Vプラン」のほうが割安に設定されています。

また、電力量料金は300kWhまではソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」のほうが割安ですが、301kWh以上ではENEOSでんき「中部Vプラン」のほうが割安に設定されています。

電気代を節約したいなら他社も合わせて比較しましょう

ソフトバンクでんきやENEOSでんきへの切り替えを検討しているなら、他社の電気料金プランと合わせて比較検討してみることをおすすめします。ポイント還元やガスとのセットプランなど、各社さまざまなプランを用意しているので、ライフスタイルに合ったプランに切り替えることで、電気代の節約に繋げることができますよ。

エネチェンジでは、郵便番号などを入力するだけで、ぴったりの電力・ガス会社を見つけられます。お得なキャンペーンを実施している会社もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

関西電力エリア

区分単位ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯A)」関西電力エリア料金(消費税率10%)ENEOSでんき「関西Aプラン」料金(消費税率10%)
最低料金~15kWh1契約433円41銭378円29銭
電力量料金16kWh〜120kWh1kWh20円10銭20円32銭
121kWh〜300kWh24円93銭24円00銭
301kWh〜27円26銭26円81銭

ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯A)」とENEOSでんき「関西Aプラン」を比較すると、最低料金はENEOSでんき「関西Aプラン」のほうが割安に設定されています。

また、電力量料金は120kWhまではソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯A)」のほうが割安ですが、121kWh以上ではENEOSでんき「関西Aプラン」のほうが割安に設定されています。

中国電力エリア

区分単位ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯A)」中国電力エリア料金(消費税率10%)ENEOSでんき「中国Aプラン」料金(消費税率10%)
最低料金~15kWh1契約712円67銭712円67銭
電力量料金16kWh〜120kWh1kWh32円50銭32円66銭
121kWh〜300kWh38円32銭38円79銭
301kWh〜39円54銭39円80銭

ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯A)」とENEOSでんき「中国Aプラン」を比較すると、最低料金は同額に設定されています。また、電力量料金はソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯A)」のほうが割安に設定されています。

四国電力エリア

区分単位ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯A)」四国電力エリア料金(消費税率10%)ENESOでんき「四国Aプラン」料金(消費税率10%)
最低料金~11kWh1契約667円00銭667円00銭
電力量料金12kWh~120kWh1kWh30円35銭30円65銭
121kWh〜300kWh36円16銭36円63銭
301kWh〜38円75銭38円62銭

ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯A)」とENEOSでんき「四国Aプラン」を比較すると、最低料金は同額に設定されています。

また、電力量料金は300kWhまではソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯A)」のほうが割安ですが、301kWh以上の区分ではENEOSでんき「四国Aプラン」のほうが割安に設定されています。

九州電力エリア

区分単位ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」九州電力エリア料金(消費税率10%)ENEOSでんき「九州Vプラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約316円24銭315円79銭
15A474円36銭473円69銭
20A632円48銭631円58銭
30A948円72銭947円37銭
40A1264円96銭1263円16銭
50A1581円20銭1578円95銭
60A1897円44銭1894円74銭
電力量料金~120kWh1kWh18円09銭18円21銭
121kWh〜300kWh23円16銭23円18銭
301kWh〜25円53銭24円90銭

ソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」とENEOSでんき「九州Vプラン」を比較すると、基本料金はENEOSでんき「九州Vプラン」のほうが割安に設定されています。

また、電力量料金は300kWhまではソフトバンクでんき「くらしでんき(従量電灯B)」のほうが割安に設定されていますが、301kWh以上ではENEOSでんき「九州Vプラン」のほうが割安に設定されています。

ENEOSでんきからソフトバンクでんきに乗り換えるメリット

ソフトバンクでんき「おうちでんき」では、携帯電話やインターネット回線とのセット割引があるので、電気代だけでなく通信費の節約につなげることができます。

また、環境に考慮した電気が使えるプラン「自然でんき」もあり、環境に配慮した電気を選びたい方にとっては好材料です。

ENEOSでんきのほうがお得になる場合

ENEOSでんきでは、電気料金に応じたTポイント還元があります。Tポイント以外にも、特別提携カードでの支払いで提携ポイントの還元率がアップするので、Tポイントやマイルなどの各種ポイントを貯めている方にはENEOSでんきがおすすめです。

ENEOSでんきの特徴

ENEOSカードの支払いでガソリン代が割引される
ENEOSでんきの電気料金をENEOSカード(C・P・S・NICOS)で支払うと、ガソリン・軽油・灯油代が割引されます。また、ENEOSカード(CB)で支払った場合、毎月の電気料金から100円(税込)が割引されます。
Tポイントが貯まる
ENEOSでんきの電気料金200円(税抜)につき、Tポイントが1ポイント貯まります。ENEOSでんき お客さまページより、「Tポイントご利用お手続き」をしてください。なお、続きにはYahoo! JAPAN IDが必要です。ENEOSカード・特別提携カードで支払う場合、または法人利用や一部特定の代理店を経由した契約の場合は、Tポイントは貯まりません。
電気料金が割引されるオプションがある
ENEOSでんきの電気料金プランを2年契約すると「にねんとく2割」が適用され、割引の適用開始日から最大24カ月間適用されます。割引額は1~2年目が1kWhにつき0円20銭(税込)割引、3年目以降が1kWhにつき0円30銭(税込)割引となります。にねんとく2割の更新月(適用開始から23カ月目および24カ月目)を除いた適用期間中に解約すると、解約手数料1,100円(税込)がかかります(引越しによる解約時も同様)。

ENEOSでんきを選んだほうがいい人の条件

ENEOSでんきでは、ソフトバンクでんきにはないポイント還元があります。電気料金に応じてTポイントが貯まるほか、特別提携カードで電気料金を支払った場合は、マイルやdポイントなどの提携ポイントの還元率がアップします。Tポイントに限らず、これらの提携ポイントを貯めている方には、ENEOSでんきのほうがお得になります。

また、ENEOSカードで電気料金を支払うことで、ENEOSのサービスステーションでのガソリン・灯油・軽油代が割引されるのも利点。車をよく利用される方にとっては、ENEOSでんきのほうがメリットが大きくなります。

ソフトバンクでんきがおすすめな条件

ソフトバンクでんきには、ソフトバンクやワイモバイルの携帯電話・インターネット回線を対象としたセット割引があります。現在ソフトバンクやワイモバイルの携帯電話・インターネット回線を契約している方には、ソフトバンクでんきがおすすめです。

ソフトバンクでんきの特徴

ソフトバンクでんきには、次のような特徴やメリットがあります。

電気料金に応じて電気代が割引されるプランがある
ソフトバンクでんきの「くらしでんき」では、1カ月の電気料金1,100円(税込)につき、電気料金が5円(税込)割引されます。1,100円に満たない電気料金については、切り捨てとなります。
ソフトバンクの携帯電話やインターネット回線とのセット割引がある
ソフトバンクでんきの「おうちでんき」では、ソフトバンクまたはワイモバイルの携帯電話やインターネット回線を契約している場合、「おうち割 でんきセット」が利用できます。対象のスマホ・タブレット・インターネット回線が2年間、1カ月につき110円(税)、10回線まで割引されます。3年目以降の割引額は1カ月につき55円(税込)となります。
環境に考慮した電気が使えるプランがある
ソフトバンクでんきの「自然でんき」は、再生可能エネルギー指定の非化石証書の活用によって、再生可能エネルギー比率が実質100%かつ、CO2排出量が実質ゼロの電気が使えるようになるプランです。また、基本料金0円で、電力量料金が一律のわかりやすさが特徴。さらに、契約者が指定する森林保全団体に対し、毎月50円分の支援ができるのもメリットです。

ソフトバンクでんきとENEOSでんき、お得なのはどちら?

ソフトバンクでんきとENEOSでんきの電気料金プランを比較すると、ソフトバンクでんきには携帯電話やインターネット回線とのセット割引が、ENEOSでんきにはポイント還元やガソリン代割引などの特典があります。それぞれメリットが異なるので、より自身のライフスタイルに合った電力会社を選んでくださいね。

「ソフトバンクでんき」のプラン情報はコチラ
「ENEOSでんき」のプラン情報はコチラ

この記事を書いた人

エネチェンジ編集部

エネチェンジ編集部

エネチェンジ内のメディア「でんきと暮らしの知恵袋」の記事を執筆しています。電気・ガスに関する記事のほか、節約術など生活に役立つ情報も配信しています。

twitter Facebook
  • twitter アイコン
  • Facebook アイコン
  • はてな アイコン
  • LINE アイコン
切り替えるといくら節約できる?
電気料金を 比較・節約!
引越しでの比較はこちら お使いの新電力と比較する
旧一般電気事業者の自由料金プランから切り替えた場合の節約額をシミュレーションします。別のプランをご利用の場合は「お使いの新電力と比較する」より、電力会社をお選びください。 (比較対象の電気料金プランについて)
郵便番号
-
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、上のボタンを押してください。