エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 引越し時の電力会社切り替えは、早めの手続きがポイント!結婚・引越しをきっかけにLooopでんきへと切り替えました
 

引越し時の電力会社切り替えは、早めの手続きがポイント!結婚・引越しをきっかけにLooopでんきへと切り替えました

電力会社・電気料金プランの選び方

引越し時の電気の解約・再契約が必須の手続きであることをご存知ですか?引越しは、さまざまな手続きを行わなければならず、バタバタしてしまいがち。そこで今回は、結婚を機に引越しをし、「Looopでんき」へと切り替えたSasasaさんにお話をうかがいました。

引越し時の電気の解約・再契約が必須の手続きであることをご存知ですか?引越しは、さまざまな手続きを行わなければならず、バタバタしがち。さらに電力会社の手続きをしなければならないのはちょっと大変……!と思ってしまいますよね。そこで今回は、結婚を機に引越しをし「Looopでんき」に切り替えたSasasaさんの体験談をご紹介します!

どうして「Looopでんき」に切り替えたの?結婚と引越しという慌ただしい中で電力会社を切り替えてみて、大変じゃなかった?どんなことを重視したの?など、気になるあれこれを聞いてみました。

結婚を機に引越し!夫婦でよく話し合い、電気料金が今よりも安くなる電力会社を選びました!

これまでは寮生活をしていたSasasaさん。結婚を機に引越しをし、「ついでなら今よりも安い電力会社に切り替えてみようかな」と思ったのをきっかけに、同じタイミングで電力会社の切り替えを行ったそうです。

引越しを終えた現在は、2LDKの住まいに、奥様と2人暮らしています。どのような理由でLooopでんきに切り替えられたのでしょうか?

  1. エネチェンジ

    ご結婚と引越しのタイミングで、電力会社の切り替えを行ったそうですね。さまざまな会社・プランがあるなかで、「Looopでんき」に決めた理由を教えてください。

  2. Sasasaさん

    電気料金が今よりも安くなるからですね。ガソリン代が安くなるプランのある電力会社と迷ったのですが、純粋に電気料金が安くなるという点だけを重視して、「Looopでんき」を選びました。

  3. エネチェンジ

    でんきは毎日使うのでご自身だけでは決められないと思うのですが、奥様とご相談はされましたか?

  4. Sasasaさん

    はい、家計に関わることなので相談しました。私はすでにガソリンの価格が割引になるクレジットカードを持っていて、そのカードを展開している電力会社にすることも考えていました。そこで、妻ともよく相談しながらわが家の電気使用量をざっくり考えてみると、電気料金そのものが安い方がいいという結論にいたりました。

Looopでんきって?

Looopでんきは、エネチェンジから18,000世帯以上が申し込まれている電力会社です。多くの電気料金プランは「基本料金(固定費)」+「従量料金(使用した電気量の料金)」という設定がされていますが、Looopでんきは基本料金が0円なので、実際に電気を使った分だけ支払えばよいんです。

Looopでんき「おうちプラン」

エリア基本料金(月額・消費税10%)従量料金(1kWh・消費税10%)
北海道電力0円29円50銭
東北電力26円40銭
東京電力26円40銭
中部電力26円40銭
北陸電力21円30銭
関西電力22円40銭
中国電力24円40銭
四国電力24円40銭
九州電力23円40銭

従量料金も1kWhあたりの単価が固定制なので、シンプルでとてもわかりやすいですよね。解約違約金もありません。

Looopでんきを供給する株式会社Looopは、太陽光発電システムの開発・販売・自社太陽光発電所の設置など、太陽光・風力・水力をメインとしたエネルギー企業。東日本大震災をきっかけに2011年に設立されました。

引越し時に電力会社を切り替えるなら、早めの手続きがオススメ!

実は、引越しを機に電力会社の切り替えを検討される方はとても多いんです!でも、「引越しってただでさえ手続きが多くてバタバタしてしまうのに、同時に電力会社の切り替えって大変そう!」と思ってしまいますよね。

忙しい時期に電力会社を切り替えてみてどうだった?詳しく聞いてみました。

  1. エネチェンジ

    どのタイミングで、電力会社の切り替えを検討されましたか?

  2. Sasasaさん

    引っ越しをする約1ヶ月前ですね。切り替え先の電力会社の検討をはじめてからだいたい3日くらいで、「Looopでんき」に決めました。

  3. エネチェンジ

    1カ月前なら、余裕をもって電力会社の切り替え手続きができそうですね。「Looopでんき」以外にも、候補にあがった電力会社はありましたか?

  4. Sasasaさん

    ガソリン代が割引になる「出光昭和シェル」も候補にあがりました。でも、やっぱり電気料金そのものが安くなることを考え、Looopでんきに切り替えました。

「Looopでんき」は、引越し日の1週間前の手続きであれば、申し込みが可能です。Sasasaさんは1カ月前に切り替えられたとのことで、かなり余裕のあるなかでさまざまな電力会社・プランとの比較検討をすることができました。

これから引越しの予定がある方は、直前になって「電力会社の切り替え手続きを忘れていた……!」なんてことがないようしたいですね。引越しの日程が決まったら、早めにでんきの切り替え手続きを進めるようにしましょう。

電力会社の切り替えってかんたんなの?ちょっと聞いてみました

  1. エネチェンジ

    「手続き」と聞くと、なんだか面倒に感じてしまいますが、Sasasaさんは手間とは思わなかったそうですね。実際に切り替え手続きを行ってみて、どのように感じましたか?

  2. Sasasaさん

    エネチェンジで申し込みをしたあと、Web上で1回手続きをしただけなので、手続きに関しては本当に楽でしたね。何かと忙しい引越しの時期でもスムーズに切り替えられたのはうれしいですね。

  3. エネチェンジ

    エネチェンジで電力会社を切り替えた感想を教えてください。

  4. Sasasaさん

    Web上のみですべての手続きができるので、とても楽でした。手続き自体も簡単だったし、電力会社各社・プランの料金や特徴が比較しやすくてよかったですね。

結婚と引越しをきっかけに、Looopでんきに切り替え!引越し時の電力会社切り替えは、早めの手続きがポイントに

引越しの1カ月前に、Looopでんきに切り替えたSasasaさん。かなり時間に余裕をもって、電力会社を切り替えることができました。「でんきの開通は自分で時期を決めることができるので、早めにやった方がいいと思います。期間が長い方が、じっくり考えられますしね。」というアドバイスもいただいています。

引越しが落ち着いた現在は、初月の電気料金がどのくらい安くなっているのか、楽しみにされているそうですよ。

引越しという忙しい出来事のなかでも、電力会社の切り替えは簡単に行うことができます。「新しい生活も始まるし、ついでに電力会社も切り替えてみようかな」くらいの軽い気持ちで、電力会社を切り替えてみてもいいかもしれませんね。

エネチェンジでは引越し時のでんきの解約・再契約は必須の手続き。エネチェンジなら厳選した電力会社をご紹介しているので、「見直し」も「手続き」も簡単に済ませることができますよ!

引越し時の電気の手続きはこちら…
エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。