エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. ウォーターサーバーにはどれくらい電気代がかかる?
 

ウォーターサーバーにはどれくらい電気代がかかる?

電気代の節約、節電テクニック

近年、家庭にも普及してきた「ウォーターサーバー」。冷水にも温水にもできることから、飲料だけでなく、料理などにも使用されています。ところが、ウォーターサーバーにかかる電気代については無頓着な方が意外と多いもの。この記事では、ウォーターサーバーの電気代について説明しています。

気になるウォーターサーバーの電気代について説明します。ウォーターサーバーはもともと業務用に開発されたものですが、現在では一般家庭に徐々に普及してきています!

ウォーターサーバーとは?

ウォーターサーバーとは、いつでも冷水・温水を使用できる給水・給湯機器です。ただし、使用するには専用のボトルをセットする必要があります。

ウォーターサーバーの特徴

ウォーターサーバーの特徴を押さえましょう!

安全・安心
健康ブームのなか、水にこだわる消費者が増えてきています。ウォーターサーバーの水は、厳しい品質管理のもと、扱われています。水道水には、カルキ臭さがどうしても残ってしまいますが、ウォーターサーバーの水はそのようなことがありません。
いつでもどこでも
冷水でも温水でも飲みたいときに飲むことができます。
面倒な手間がかからなない
ウォーターサーバーはいったんボトルをセットすると、サーバー内部の貯水タンクに一定量の水が供給される仕組みになっています。そのため、メンテナンスは、ボトルに水がなくなったときに、ボトルを交換するだけで十分です。ミネラルウォーターのように、冷蔵庫から取り出して、いちいちコップに注ぐという手間がありません。

ウォーターサーバーの活用シーン

ウォーターサーバーの水は、飲料水としてだけでなく、さまざまなシーンで活用可能です。

料理
料理は「水が命!」です。特に、お米やお味噌汁など水が影響する料理ならなおさらです。ウォーターサーバーの水を料理に使うのはもったいないという声も聞こえてきますが、おいしい料理をつくるために、ウォーターサーバーの水を使うのも一案です。
乳幼児の健康に
赤ちゃんの健康のために、少しでも安心・安全を追求したいですよね。そんな方は、赤ちゃんのためにぜひウォーターサーバーの水でミルクをつくってあげましょう。

ウォーターサーバーの電気代

ウォーターサーバーでは、冷却・保温・加温に電気を使用しているため、消費電力量が変動します。ウォーターサーバー大手のコスモウォーターによると、1カ月の電気代の目安は708円、コスモウォーターによると、1カ月の電気代の目安は平均約350円~とのことです。

参照:電気代30%削減! スタイルセレクトウォーターサーバー | 天然水ウォーターサーバー【コスモウォーター】の宅配水

参照:アクアアドバンス | ウォーターサーバーのアクアクララ

ウォーターサーバーの電気代まとめ

ウォーターサーバーの電気代をまとめてみました。近年はウォーターサーバーを導入しているご家庭も珍しくなくなってきましたね。ウォーターサーバーの水は、健康に配慮されていることから、飲料用だけでなく、料理などさまざまなシーンで活用されています!ご使用の際は、電気料金の節約も忘れずに!

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。