節電ポイントとは? 各電力会社の節電キャンペーン・プログラムまとめ

節電ポイントとは? 各電力会社の節電キャンペーン・プログラムまとめ
電力自由化ニュース

「節電キャンペーン・プログラム」は、節電に協力することでポイントが付与されるお得なキャンペーンです。本記事では、節電キャンペーン・プログラムが実施される理由から、メリット・デメリット、各電力会社の開催時期をまとめています。節電ポイントを貯めてみたい方必見です。

節電キャンペーン・プログラムへ参加する前に知っておきたい情報をまとめました。実施している電力会社もリストアップしているので、チェックしてみてくださいね。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均32,335円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2022年10月1日〜2022年12月10日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。
お得なキャンペーンで電気を切り替える

更新日
2022年12月28日

節電ポイントがもらえる「節電キャンペーン・プログラム」とは

節電キャンペーン・プログラムについて知っておきたい基本情報をご紹介します。

「節電キャンペーン・プログラム」とは

節電キャンペーン・プログラムとは、期間中に節電協力を行うと節電量に応じてポイントなどが還元されるキャンペーンのこと。電力会社は電気の使用量が増える夏・冬季に、電力需給ひっ迫を解消する目的で実施します。節電キャンペーン・プログラムを実施する電力会社は公式ホームページなどで告知するので、参加検討中の方はチェックしてみましょう。

また2022年度の冬は電力需給ひっ迫が懸念されており、経済産業省は節電促進のため、次のポイントを付与する制度を発表しています。

  • 電力会社の節電キャンペーンに参加した家庭に2,000円分、企業には200,000円分のポイントを上乗せして付与。
  • 節電キャンペーンに参加し、使用電力量を前年同月比で3%以上減らすと、家庭は月1,000円分、企業は月20,000円分のポイントを上乗せ。2023年1~3月の計3回分の検針が対象。
  • 電力需給ひっ迫注意報・警報発令時に節電を行うと、家庭・企業ともに1kWhあたり最大40円分のポイントが付与されます。

節電キャンペーン・プログラムの参加方法

現在契約している電力会社が節電キャンペーン・プログラムを実施しているかどうかは、電力会社の公式ホームページなどをチェックしましょう。各電力会社が実施している節電キャンペーン・プログラムに参加するには、エントリーが必要であることが一般的です。

エントリーの際には、マイページへのログインや電気の利用場所(契約の住所)などの情報が必要になるので、あらかじめ準備しておきましょう。節電が求められるタイミングや、報酬がもらえる時期も各電力会社によって異なるため、それぞれのルールに従ってください。

なお、節電に失敗してもペナルティなどは発生しないので、積極的に節電に挑戦してみてくださいね。

節電キャンペーン・プログラムの注意点

各電力会社、参加条件が大きく異なるので、公式ホームページ上のキャンペーン概要を必ず確認してください。主に次の点を確認すると◎

還元率
節電量1kWhあたりに何ポイント付与されるか、還元率を確認しましょう。電力会社によっては「抽選」の場合もあります。
交換可能な提携ポイント
PontaポイントやTポイントなど提携ポイントは電力会社によって異なります。
対象の電気料金プラン
節電キャンペーン・プログラムに申し込めない電気料金プランを設定している電力会社もあります。現在契約中の電気料金プランが対象か確認しましょう。
節電対象時間の有無
「前日に対象時間をメールで知らせて、その時間帯の節電量のみ対象」のような条件を設定している電力会社もあります。

ポイントを貯めたいなら効率的な節電方法を知りましょう!

「家電を一切使用しない!」という極端な節電方法は、生活に支障をきたすため、長続きしない可能性が高くなります。エアコンの設定温度を調整したり、照明はこまめに切る、冷蔵庫内の設定温度を下げる、といった家電類の使い方を見直すだけでも効果がありますよ。

また、電力会社が用意している契約者向けのマイページで電気の使用状況を確認するのもおすすめ。月・日・時間などの単位で使用状況を確認できるので、「日中に電気を使いすぎている」「休日よりも平日の方が使用量が多い」といった節電に役立つヒントが得られます。

節電キャンペーン・プログラム一覧

節電キャンペーン・プログラムを実施している電力会社を一覧にしました。契約中の電力会社がキャンペーンを実施しているかチェックしてみてくださいね。

新電力が実施している節電キャンペーン・プログラム

節電キャンペーン・プログラムを実施している新電力の一部をリストアップしました。詳しい参加条件や対象プランなどは、各電力会社のホームページをご確認ください。

新電力が実施している節電キャンペーン・プログラム一覧(あいうえお順)

キャンペーンには国の節電促進プログラム事業からの特典も含まれています。詳しくは各社公式ホームページをご確認ください。

eo電気「冬の節電チャレンジ!キャンペーン2022~2023」
申し込み期間:2022年11月1日~2023年1月31日
参加特典としてAmazonギフトカード2,000円相当を進呈。2023年1月~2023年3月の各月で、前年同月より電気使用量を3%以上削減できた方に、Amazonギフトカード1,000円相当/月進呈。2023年1月~2023年3月の各月で、前年同月より電気使用量を3%以上削減できた方のなかから抽選で、各月250名に最大2,000円相当のAmazonギフトカードを進呈。
イデックスでんき「冬の節電プログラム」
申し込み期間:2022年11月1日~2022年12月28日
参加特典として「giftee Box」2,000ポイントを進呈。2022年12月1日~2023年3月31日の期間、指定の時間帯の節電量に応じてデジタルギフト「giftee Box」を進呈。
idemitsuでんき「節電プログラム2022」
申し込み期間:2022年11月25日~2022年12月31日
参加特典として楽天ポイントまたはPontaポイントを2,000ポイント進呈。指定の日時で節電をした場合、節電量1kWhにつき楽天ポイントまたはPontaポイントを5ポイント進呈。2022年12月~2023年3月の各月で、前年同月より電気使用量を3%以上削減できた方に、月ごとに楽天ポイントまたはPontaポイント1,050円相当分を進呈。東京都にお住まいの方は、2022年12月1日~2023年3月31日の期間中、5日以上の節電達成で楽天ポイントまたはPontaポイントを1,000ポイント(グリーンプラス契約の方は2,000ポイント)進呈。
auでんき「節電チャレンジプログラム」
申し込み期間:2022年9月5日~2023年1月31日
参加特典としてPontaポイント2,000ポイント進呈。北海道にお住まいの方には追加特典として、さらにPontaポイント2,000ポイント進呈。チャレンジ期間中、指定した時間帯に節電成功した方を対象に、節電量0.1kWhにつき0.5Pontaポイントを進呈。東京都にお住まいの方は、2023年12月14日~2023年3月31日の期間中、5日以上の節電達成でPontaポイントを1,000ポイント(ecoプラン契約の方は2,000ポイント)進呈。
大阪ガス「節電応援キャンペーン2022冬」
申し込み期間:2022年10月13日~2023年1月31日
参加特典としてスマイLINKボーナス2,000ポイント進呈。さらにスマイLINKアカウント作成で1,000ポイント進呈。2022年12月~2023年3月の各月で、前年同月より電気使用量を3%以上削減できた方に、スマイLINKボーナスまたはマイ大阪ガスポイント1,000ポイント/月進呈。また、前年同月より削減した電気使用量に応じて3ポイント/kWh進呈。2022年12月1日~2023年3月31日、指定の時間帯で節電に成功すると、1kWhあたりスマイLINKボーナスまたはまたはマイ大阪ガスポイント20ポイント進呈。
オクトパスエナジー「2022年 冬の節電チャレンジ」
参加特典として、2,000円分の節電ポイント。北海道・東京都にお住まいの場合は、4,000円分の節電ポイント)を付与。参加特典の申し込み期間:2022年11月18日~2023年1月31日。
2023年12月~2023年3月の各月で、前年同月より電気使用量を3%以上削減できた方に、1,000円分(税込)の電気料金の支払いに利用できるクレジットを進呈。マンスリーチャレンジの申し込み期間:2022年11月18日~2023年2月28日
2023年12月~2023年3月の各月で、指定の日時に節電をした場合、節電量1kWhにつき40円(税込)のキャッシュバック。その他、ウィークリー抽選会なども実施。電撃(DR)キャッシュバックの申し込み期間:2022年11月18日~2023年2月28日
コスモでんき「コスモ 冬の節電プログラム」
申し込み期間:2022年11月7日~2022年12月31日
参加特典としてデジタルギフト2,000円を進呈。2022年12月1日~2023年3月31日の期間、指定の時間帯で節電をした方には、節電量0.1kWhにつき0.1節電ポイント進呈。さらに東京都在住で、期間中5日以上の節電を達成した方には、デジタルギフト1,000円分を進呈(「コスモでんきグリーン」「コスモでんきグリーンオール電化」を契約中で達成の場合は、デジタルギフト2,000円分)
J:COM電力「節電チャレンジ!2022冬」
申し込み期間:2022年11月15日~2022年12月15日
参加特典としてAmazonギフトカード2,000円相当を進呈。東京都にお住まいの方は、2023年12月15日~2023年3月31日の期間中、5日以上の節電達成で1,000円相当のAmazonギフトカードを進呈(グリーンメニュー契約の方は2,000円相当のAmazonギフトカード)進呈。北海道にお住まいの方は、Amazonギフトカード2,000円相当を進呈。2022年12月15日~2023年3月31日の期間中、節電要請時間における節電量1kWhにつき10ポイント(Amazonギフト券換算で10円分)進呈。前年同月比3%以上の節電達成で1,030ポイント(Amazonギフト券換算で1,030円分)を最大3カ月進呈。
シナネンあかりの森でんき「地球と仕事と暮らしに優しい節電アクション」
申し込み期間:2022年11月16日~2023年1月31日
参加特典としてbrioポイント2,000ポイントを進呈。2022年12月1日~2023年3月31日の期間、指定の時間帯で節電をした場合、節電量1kWhにつきbrioポイントを進呈(進呈量は需給状況により変動)。東京都内にお住まいの方で、期間中累計5日間の節電に成功した方にbrioポイント1,000ポイントを進呈(再エネ100%メニューを契約中で達成の場合は、brioポイント2,000ポイント進呈)。
スマ電CO2ゼロ「冬の節電アクションキャンペーン2022」
申し込み期間:2022年11月7日~2022年12年23日
参加特典としてAmazonギフトカード2,000円相当を進呈。2022年12月1日~3月31日の期間、指定時間帯の節電量1kWhにつき10円相当、節電量0.1kWhにつき1円相当のAmazonギフトカードを進呈。東京都内にお住まいの方で、期間中累計5日間の節電に成功した方に1,000円相当のAmazonギフトカードを進呈(「スマ電CO2ゼロ」を契約中で達成の場合は、2,000円相当のAmazonギフトカード進呈)。
ソフトバンクでんき「国の節電プログラム促進事業」
申し込み期間:2022年9月1日~2022年1月31日
エコ電気アプリで冬の節電チャレンジに参加表明した方を対象に、参加特典としてPayPayポイント2,000円相当を進呈。2022年12月~2023年3月の期間、前年同月比3%以上の節電成功で1,000円相当/月のPayPayポイント進呈。東京都にお住まいの方は、2023年12月1日~2023年3月31日の期間中、5日以上の節電達成で1,000円相当のPayPayポイント(自然でんき契約の方は2,000円相当のPayPayポイント)進呈。指定時間帯での節電成功で、月間のPayPayポイント報酬が2倍。
TERASELでんき「冬の節電ポイントキャンペーン」
申し込み期間:2022年10月7日~2023年1月31日
参加特典として2,000円の電気代値引きを適用(電気代が2,000円に満たない場合は、電気代を上限値として割引)。2022年12月~2023年3月の期間、節電量に応じて20円相当/kWhの楽天ポイントを進呈。
東京ガス「冬の節電キャンペーン2022」
申し込み期間:2022年10月13日~2023年1月31日
参加特典として2,000パッチョポイント進呈。2022年12月14日~2023年3月15日の期間、節電要請時、節電量1kWhにつき5パッチョポイント進呈。2023年1・2・3月検針分、使用電力量を前年同月比で3%以上抑えると、50パッチョポイント/月に加えて、1,000パッチョポイント/月を付与。東京都にお住まいの方は、期間中、5日以上の節電達成で1,000円相当のデジタルギフト進呈。その他、累計変化量でパッチョポイントによるボーナスが付与されるなどの特典あり。
東邦ガス「冬の節電チャレンジ2022」
申し込み期間:2022年11月11日~2023年1月31日
参加特典としてがすてきポイント2,000ポイントが進呈されるほか、Club TOHOGASアプリのダウンロードおよび初回登録でがすてきポイント100ポイント進呈。2023年1月~2023年3月の各月で、前年同月より電気使用量を3%以上削減できた方に、がすてきポイント1,100ポイント/月進呈。2022年12月1日~2023年3月31日の期間中、指定の時間帯に節電達成した方に、1kWhにつきClub TOHOGASアプリのアプリ内ポイントを最大30ポイント進呈。電力需給ひっ迫警報・注意報発令時に節電達成した方に、1kWhにつきClub TOHOGASアプリのアプリ内ポイントを最大40ポイント進呈。
ドコモでんき「冬の節電プロジェクト2022」
申し込み期間:2022年10月21日~2023年1月31日
参加特典としてdポイント2,000ポイントを進呈。北海道にお住まいの方には追加特典として、さらにdポイント2,000ポイント進呈。2022年12月1日~2023年3月31日の期間、指定の時間帯に節電に成功すると、節電量1kWhにつきdポイント10ポイントを進呈。
PinTでんき「節電プログラム」
参加特典としてPinTポイントを2,000ポイント進呈。参加特典の申し込み期間:2022年11月1日~2022年12月31日。
節電プログラム参加期間中、1kWh節電するとPinTポイントを1ポイント進呈。さらに東京都にお住まいで、2022年12月1日~2023年3月31日の期間中、節電を5日以上達成できると1,000円分のAmazonギフトカードを進呈。1年以上の利用者限定で、2023年1月~2023年3月の期間中、前年同月比3%以上の節電を達成できると、達成月ごとにPinTポイント1,010ポイント進呈。申し込み期間:2022年12月1日~2023年2月20日。
ミツウロコでんき「デマンドレスポンスサービス 冬の節電プログラム」
参加特典として2,000円分のAmazonギフトカードを進呈。参加特典の申し込み期間:2022年11月1日~2022年12月20日
前年同月比3%以上の節電を達成した方に、1,010円/月相当のAmazonギフトカードを進呈。2022年12月1日~2023年3月31日の期間、東京都在住で、5日以上の節電を達成された方に、1,000円/月相当のAmazonギフトカードを進呈(東京都在住で「再エネ100%メニュー」を契約中の方は、2,000円相当のAmazonギフトカードを進呈)。申し込み期間:2022年11月1日~2023年2月20日。

旧一般電気事業者の節電キャンペーン

東京電力エナジーパートナー(以下、東京電力EP)や関西電力など、旧一般電気事業者が実施している節電キャンペーン・プログラムをまとめました。詳しい参加条件や対象プランなどは、各電力会社のホームページをご確認ください。

旧一般電気事業者の節電キャンペーン
北海道電力「ほくでん 冬の節電プログラム」
申し込み期間:2022年10月26日~2023年1月31日
参加特典として4,000円相当のエネモポイント進呈。2023年1月~3月の電気代について、前年同月から3%以上の節電に成功した方に1,000相当/月のエネモポイントを進呈。さらに2022年12月~2023年3月の電気代について、前年同月から3%以上の節電に成功した方のうち、「ドリーム8」「ドリーム8エコ」を契約中の方に1,000相当/月のエネモポイントを進呈。前述以外の電気料金プランを契約中の参加者には、毎月抽選で500名に1,000円相当のエネモポイントを進呈。
東北電力「冬の節電チャレンジキャンペーン」
申し込み期間:2022年10月7日~2023年1月31日
参加特典として、よりそうeポイント2,000ポイントを進呈。さらに抽選で50,000名によりそうeポイント5,000ポイントを進呈。2023年1月~3月の電気代について、前年同月から3%以上の節電に成功した方に1,000ポイント/月のよりそうeポイントを進呈。さらに抽選で26,000名によりそうeポイントを最大30,000ポイント進呈。東北電力が指定する時間帯に節電に協力した方に、40円相当/kWhのAmazonギフトカード進呈。需給ひっ迫時に節電に協力した方に、80円相当/kWhのAmazonギフトカード進呈。
東京電力EP「節電チャレンジ2022」
申し込み期間:2022年8月17日~2023年1月31日
参加特典として、くらしTEPCOポイント2,000ポイントプレゼント。2022年12月1日~2023年3月31日、指定の時間帯に節電した方に、節電量1kWhにつきくらしTEPCOポイント5以上(節電チャレンジの設定日によって変動)+最大40ポイント進呈。東京都在住で、期間中に5日以上の節電に成功すると、1,000円相当のAmazonギフトカードを進呈(「アクアエナジー100」を契約中の方は2,000円)。0.01kWh以上の節電を初めて達成した場合はくらしTEPCOポイント100ポイント進呈。2023年1月~3月の前年同月よりも3%以上節電すると、くらしTEPCOポイント40ポイント以上+1,000ポイント進呈。
中部電力ミライズ「中部電力ミライズの冬季節電プログラム」
申し込み期間:2022年9月5日~2023年1月31日
省エネチャレンジまたはNACHARGE(ネイチャージ)に申し込んだ方に参加特典として、カテエネポイント2,000ポイント進呈。
省エネチャレンジは、2022年12月~2022年2月の期間、昨年同月よりも3%以上の節電に成功すると、カテエネポイント1,050ポイント/月を進呈。
NACHARGEは、電力需給ひっ迫注意報・警報が発令された際に節電をすると、カテエネポイント30ポイント/kWh進呈。中部電力ミライズからのデマンドレスポンス要請の際に節電をすると、カテエネポイント20ポイント進呈。
北陸電力「みんなde節電チャレンジキャンペーン 2022冬」
申し込み期間:2022年10月17日~2023年1月31日
参加特典としてほくリンクポイント2,000ポイントまたはAmazonギフトカード2,000円相当を進呈。2023年1月~3月の期間、前年同月から3%以上の節電に成功した方に、ほくリンクポイント1,000ポイント/月またはAmazonギフトカード1,000円相当/月を進呈。前年同月よりも削減し、かつ「ほくリンクアプリ」を利用中の方から抽選で毎月1,000名にほくリンクポイント2,000ポイント進呈。節電に成功した方にもれなく毎月ほくリンクポイント10ポイント進呈。
関西電力「冬の節電プロジェクト2022」
申し込み期間:2022年9月29日~2023年1月31日。
参加特典としてはぴeポイント2,000ポイント進呈。2022年12月1日~2023年3月31日の期間、関西電力が通知した時間帯の節電量1kWhにつきはぴeポイント5ポイント以上、節電量0.1kWhにつきはぴeポイント0.5ポイント以上進呈。2023年1月~3月の期間、前年同月の1日あたりの平均電気使用量(kWh)と比較した対象期間における節電量1kWhにつき、はぴeポイント1ポイント進呈。
中国電力「冬の節電プログラム」
申し込み期間:2022年11月1日~2023年1月31日
参加特典として2,000円相当のデジタルセレクトギフトを進呈。2023年1月~3月の電気代について、前年同月と比べて3%以上の節電を達成した方に、達成月ごとに1,000円相当のデジタルセレクトギフトを進呈。さらに前年同月と比べて3%以上の節電を達成すると、達成月を1口として、抽選で合計2,220名様に最大30,000円相当のデジタルセレクトギフトを進呈。
四国電力「おうちの節電チャレンジキャンペーン 2022冬」
申し込み期間:2022年10月27日~2023年1月31日
参加特典としてよんでんポイント2,000ポイント進呈。2023年1月~3月の期間、前年同月から3%以上の節電に成功した方によんでんポイント1,000ポイント/月を進呈。節電に成功した方のなかから抽選で毎月500名によんでんポイントを最大30,000ポイント進呈。
九電節電プログラム2022
申し込み期間:~2023年1月31日
参加特典としてPayPayポイント2,000ポイント進呈または電気料金2,000円割引。2022年12月1日~2023年3月31日の期間、指定の時間帯に節電をすると、節電量1kWhあたり10~40PayPayポイント進呈。2023年1月~3月の期間、前年同月から3%以上の節電に成功した方に1,000ポイント/月の電気料金割引。さらに達成月を1口として、抽選で10,000名様に1,000円分のデジタルギフトを進呈。
沖縄電力「おきでんmore-E冬の節電キャンペーン2022」
申し込み期間:2022年10月28日~2023年1月31日
参加特典としておきでんEポイント2,000ポイント進呈。2023年1月~3月の期間、前年同月から3%以上の節電に成功した方におきでんEポイント1,000ポイント/月を進呈。さらに節電目標を達成した月を1口として、抽選で100名様に最大5,000ポイントのおきでんEポイントを進呈。また、節電目標達成の有無に関わらず、おきでんEポイントを各月10ポイント(最大30ポイント)進呈。

節電キャンペーン・プログラムを実施していない電力会社も……

節電キャンペーン・プログラムは、実施していない電力会社もあります。まずは契約中の電力会社が実施しているか確認しましょう。また、節電キャンペーンに参加してみて、改めて電気代が気になった方は、電力会社・電気料金プランを一度見直してみるのもおすすめです。

電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけであなたにぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけられます。ぜひ一度試してみてくださいね。

  • twitter アイコン
  • Facebook アイコン
  • はてな アイコン
  • LINE アイコン
切り替えるといくら節約できる? 電気料金を比較・節約!
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。