【重要】 大東エナジー「いい部屋でんき」ご利用中の方へ
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 【2017年秋冬最新版】おすすめ省エネエアコンを徹底比較!買い替えのポイントも
 

【2017年秋冬最新版】おすすめ省エネエアコンを徹底比較!買い替えのポイントも

電気代の節約、節電テクニック

エアコンの買い替えを検討されている人向けに、2018年度モデルの最新エアコンをメーカー別に比較、ご紹介しています。

2017年秋冬最新版!エアコンの買い替えを検討されている人向けに、最新モデル(2018年度モデル)のおすすめエアコンをメーカー別に比較、ご紹介します。
2018年度モデルがまだ発売されていないメーカーは、最新の2017年モデルを紹介しています。

更新日
2017年10月18日

三菱の最新省エネエアコン「霧ヶ峰FZシリーズ」は、未来の体感温度を予測して暖める!

出典:三菱電機HP
三菱の2018年度モデル「霧ヶ峰FZシリーズ」エアコンは、「先読み運転」機能を搭載。外気や日射などの環境変動の影響を予測するAI「ムーブアイmirA.I(ミライ)」が暑い・寒いを感じる前に先回りして空調を整えるので、ずっと快適が続きます

「先読み運転」によりあたため過ぎ、冷やしすぎも防げるため、省エネ性も進化しました。2018年度モデルは2017年11月1日発売予定です。

パナソニックの最新エアコン「Eolia(エオリア)WXシリーズ/Xシリーズ」は室内の空気環境の清潔性と快適性を向上!

出典:パナソニックHP
パナソニックの2018年度モデル「エオリアWXシリーズ/Xシリーズ」エアコンは、独自の可動式「アクティブクリーンフィルター」と「ホコリレスコーティング」で、お部屋の空気環境の清潔性と快適性を向上。冷暖房しながら空気中に漂うPM2.5やウィルス、カビ菌、花粉を除去し、エアコン内部も清潔に保ちます

また、スマートフォンからお部屋の空気清浄効果を確認することもできます。
2018年度モデルは、2017年10月下旬発売予定です。

ダイキンの最新省エネエアコン「うるさら7 Rシリーズ」は設定温度への到達時間を20%短縮、すぐに暖まる!

出典:ダイキンHP
ダイキンの2018年度モデル「うるさら7 Rシリーズ」は、暖房運転開始時、人に風を当てない大風量の温風吹き出しと、圧縮機の性能をさらに引き出す新制御で、従来と比べて設定温度への到達時間を20%短縮してすぐに暖かさを感じることができるようになりました。また冷房運転時には、快適な湿度への到達時間を従来と比べて40%短縮、素早く涼しい環境を整えます。
2018年度モデルは2017年11月1日発売予定です。

日立の最新省エネエアコン「ステンレス・クリーン 白くまくんXシリーズ」は凍結洗浄でエアコン内部の汚れやカビを洗い流す!

出典:日立HP
日立の2018年度モデル「ステンレス・クリーン 白くまくんXシリーズ」エアコンは、熱交換器を凍らせて霜をつけ、たくわえた霜を一気に溶かして汚れを洗い流す新方式の「凍結洗浄」を搭載。「くらしカメラ AI」でお部屋を見て、人がいない時を選んで自動で洗浄を行います。タイマー洗浄や手動洗浄も選べます。

富士通の最新省エネエアコン「ノクリアXシリーズ」はエアコン内部の雑菌・カビ菌を抑制・除去し、これまで以上に清潔な気流を実現!

出典:プレスリリース|富士通ゼネラル
富士通の2018年度モデル「ノクリアXシリーズ」は、新製品は、熱交換器に付着している水分を55℃で10分間加熱する「加熱除菌」を搭載。エアコン内部の雑菌を除菌、カビ菌を除去し、出される気流をこれまで以上に清潔にします。さらに、富士通独自の「デュアルブラスター」機能に新たに「床暖房併用モード」を搭載。足元などでの風を感じにくくしながら、部屋全体を暖めます。
2018年度モデルは2017年11月18日発売予定です。

シャープの最新省エネプラズマクラスターエアコン「Xシリーズ」は、お部屋のカビも抑制!

出典:シャープHP
シャープの2017年度モデル「Xシリーズ」エアコンは、進化した「プラズマクラスターパトロール」機能により、部屋の空気だけでなく、部屋のカビも抑制!エアコンを停止中でも、室内温度が20°C、湿度が70%以上を検知すると、プラズマクラスター単独運転を自動的に開始してイオンを放出、カビの発生を抑えます。

東芝の最新省エネエアコン「大清快」は20畳の強力集じんパワーで空気もキレイに!

tit_cdr
出典:東芝HP
東芝の2017年度モデル「大清快」は、東芝独自の「プラズマ空清」機能がアレルギーやにおいの元となる微細な物質も素早く集塵。冷房、暖房しながら空気をキレイに保ちます

コロナの最新省エネエアコン「Wシリーズ」は、洗濯物の部屋干しに適した「ランドリーモード」を新搭載!

出典:ニュースリリース|コロナ
コロナの2017年度モデル「Wシリーズ」エアコンは、洗濯物の部屋干しに適した「ランドリーモード」を搭載!ランドリー運転開始時の外気温度・室温によって、運転モード(冷房・再熱除湿・暖房)を自動選択、洗濯物を効率的に乾かします。花粉の時期や梅雨時期、冬など、部屋干しが多くなる時期に嬉しい機能です。

2017年秋冬最新省エネエアコンのオススメは……

2017年秋冬最新モデルのおすすめエアコンを比較し、ご紹介しました。メーカーごとに特徴が大きく異なるので、自分が欲しい機能がついたエアコンを選びましょう。

メーカー別特徴まとめ
三菱
未来の体感温度を予測して暖める。
パナソニック
室内の空気環境の清潔性と快適性が向上。
ダイキン
設定温度への到達時間を20%短縮、すぐに暖まる。
日立
凍結洗浄でエアコン内部の汚れやカビを洗い流す。
富士通
エアコン内部の雑菌・カビ菌を抑制・除去、これまで以上に清潔な気流を実現。
シャープ
お部屋のカビも抑制。
東芝
強力集じんパワーで空気も綺麗に。
コロナ
洗濯物の部屋干しに適した「ランドリーモード」を搭載。
ダイキン
設定温度への到達時間を20%短縮、すぐに暖まる。
パナソニック
室内の空気環境の清潔性と快適性を向上。
エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数