エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
夏のしろくまギフトキャンペーン2019
 

電子レンジの3つの処分方法まとめ

電気代の節約、節電テクニック

電子レンジの処分方法についてまとめました。電子レンジを買い替える場合や、処分だけしたい場合など、状況別の捨て方についても詳しく解説しています。

不要になった電子レンジを捨てたい時は、どのように処分すればよいのでしょうか?電子レンジの3つの処分方法をまとめました。

1)自治体の定めている方法で処分する

電子レンジは小型家電リサイクル法の対象家電です。

小型家電リサイクル法とは?

小型家電リサイクル法とは、使用済みの小型電子機器などに含まれている有用な資源をリサイクル(再資源化)するための法律で、2013年4月1日から施行されました。現在、小型家電のリサイクルの実地の有無や収集方法は自治体に委ねられており、回収体制が整った市町村から順次、回収が始まっています。

回収方法は自治体ごとに異なる

電子レンジの回収方法は自治体ごとに異なりますが、小型家電リサイクル法によって使用済み小型電子機器の回収を行っている多くの自治体では、公共施設などに回収ボックスを設けたり、ゴミの集積所に小型家電収集コンテナを設置するなどして収集を行っています。

小型家電リサイクルをまだ開始していない自治体は、その自治体で定められたゴミの処分方法に従って電子レンジをゴミとして処分しましょう。処分方法は自治体のHPを確認するか、自治体に問い合わせてみましょう。

2)買い替え先の電器店に引き取りを依頼する

microwave-oven
電子レンジを買い替える場合は、買い替え先の家電量販店などに古い電子レンジを引き取ってもらえる場合があります。
引き取りが可能かどうかはお店によって異なるので、事前にお店に確認してから買いにいくと良いでしょう。

3)まだ使えるものはリユースショップに買い取りを依頼する

microwave-oven
電子レンジが綺麗でまだ使えるもので、捨ててしまうのはもったいないという場合は、リユースショップに買取を依頼してみましょう。
少しでもお金が戻ってくるのであれば、捨ててしまうよりお得ですよね。

電子レンジの3つの処分方法まとめ

電子レンジの3つの処分方法がわかりましたね。

  1. 自治体の定めている方法で処分する
  2. 買い替え先の電器店に引き取りを依頼する
  3. リユースショップに買い取りを依頼する

電子レンジは決められた方法できちんと最後まで処分しましょう。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。