エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. エコキュートとは?安い電気代でお湯が作れるってどういうことだろう?
 

エコキュートとは?安い電気代でお湯が作れるってどういうことだろう?

ecocute electricity cost saving
電気代の節約、節電テクニック

エコキュートって聞いたことがありますか?名前だけは知っている、という方も多いでしょう。または、安い電気代でお湯を作ることができる、ということを知っている方もいるでしょう。エコキュートの特徴やしくみ、お得と言われる理由、節約方法についてなど、エコキュートの基礎知識を詳しく解説します。

エコキュートって聞いたことがありますか?名前だけは知っている、という方も多いでしょう。または、安い電気代でお湯を作ることができる、ということを聞いたことがある方もいるでしょう。

エコキュートの特徴やしくみ、お得と言われる理由についてなど、エコキュートの基礎知識を詳しくご紹介します。

エコキュートって何?どんなしくみ?

まずはエコキュートの特徴としくみについてご説明します。

エコキュートの特徴

エコキュートは、ヒートポンプ技術を利用して空気の熱でお湯を沸かす電気給湯機です。エコキュートは基本的に、(ガスよりも安くなる)安い夜間電力を使って、夜間のうちにタンクにお湯を沸かしてためておきます。そのお湯を日中に使うので、お湯が安く使えるというのが最大の特徴です。

エコキュートのしくみ

エコキュートでお湯を沸かす際に使われているヒートポンプ技術というのは、エアコンにも使われている技術で、室外に設置されたファンが外気の熱を吸収し、その熱を利用してお湯を温めています。電気だけでなく、外の温度も活用するので、省エネルギーでお湯が沸かせます。

エコキュートって何がお得なの?

深夜電力って何だろう?
エコキュートの最大のメリットは、安い夜間電力を利用してお湯を作るということです。安い夜間電力の単価は日中の単価の1/2など大変割安に設定されています。

エコキュートを最大限お得に使うためには、電気代の安い夜間に翌日必要な量のお湯を不足や余分がないように用意することが重要となります。

季節や家庭でのお湯の使い方などに合わせてエコキュートの設定を見直すことで、エコキュートをお得に使っていくことができます。

エコキュートと電気温水器はどう違うの?

安い夜間電力を使ってお湯を沸かすシステムは、エコキュートの他に電気温水器があります。エコキュートと電気温水器の違いは、お湯の沸かし方の違いです。エコキュートはヒートポンプ技術を利用してお湯を沸かし、電気温水器は電気ヒーターを利用してお湯を沸かしています。

エコキュートと電気温水器のお湯の沸かし方の違い
エコキュート
ヒートポンプ技術を利用してお湯を沸かします。電気でヒートポンプユニット(熱を集める室外機)を動かして空気中の熱を集め、集めた熱を圧縮することで高温にし、その熱を使って水を暖めています。
電気温水器
電気の熱によってお湯を沸かします。タンクの中に設置されたヒーターで水を暖めています。

電気代の面では、空気の熱を利用してお湯をあたためるエコキュートのほうが電気温水器よりも省エネで、電気代がかかりません。
導入コストの面では、電気温水器のほうがエコキュートよりも安く導入できます。

エコキュートは、最適な電気料金プラン選びと使い方に合わせた設定で電気代を大きく節約できる

electricity-cost
エコキュートを使う場合は、安い夜間電力が適用される電気料金プランを契約します。

安い夜間電力が適用されるプランはいくつかあり、その中からご家庭にいちばん見合う電気料金プランを契約します。

電気料金プランは、プランごとに時間帯別で電気の単価が設定されていて、夜間の電気の単価が安いプランの中でも日中の時間帯ごとの単価はそれぞれ異なります。そのため、普段ご家庭に在宅している時間や日中電気をたくさん使う時間帯などを考慮しながらプランを選んでいく必要があります。

エコキュートも、日中タンクの湯量が少なくなってしまった場合は沸き上げをしなければなりません。日中の沸き上げには、お使いの電気料金プランで設定されている日中時間帯の単価が適用されるので、プラン選びは重要です。
ご家庭にいちばん見合うプランを選んだうえで、エコキュートを一番お得に使えるようにきちんと設定(湯量の設定など)することで、電気代を大きく節約することが可能になります。

ご家庭に最適な電気料金プランは、エネチェンジ電力比較で簡単に診断することができます。エコキュート導入時だけでなく、現在エコキュートをご利用中の方も、生活スタイルの変化に合わせた定期的なプランの見直しが電気代節約につながります。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。