パルシステムでんきの電気料金プランは高い?解約違約金はある?

パルシステムでんきの電気料金プランは高い?解約違約金はある?
でんきの選び方

再生可能エネルギーの比率が高い電気料金プランを提供しているパルシステムでんき。パルシステムでんきの申し込み条件、料金比較表、解約違約金の有無などを解説します。「パルシステム電力のパルシステムでんきは東京電力EPと比較して高い?」「パルシステムでんきのメリット・デメリットは?」などの疑問も解決できますよ。

食材宅配でおなじみのパルシステム(パルシステム生活協同組合連合会)グループは、パルシステム電力を設立。パルシステムでんきというブランド名で、電気を販売しています。再生可能エネルギーの比率が高い電気料金プランのため、環境問題に関心を持っている方におすすめ。

本記事ではパルシステムでんきへの切り替えを検討している方のために、料金プランの特徴や申し込み条件、メリット・デメリットなどをまとめました。パルシステムでんきを申し込む前に、ぜひチェックしてみてくださいね。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均27,542円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2020年1月1日〜13日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。
更新日
2021年8月10日

パルシステム電力が提供するパルシステムでんきとは

ここではパルシステム電力のパルシステムでんきについて、供給エリアや電気料金プランの特徴など、基本的な情報を紹介します。

パルシステムでんきの供給エリア

パルシステム電力が提供するパルシステムでんきの供給エリアは、離島を除く以下のエリアです。

  • 東北電力エリア
  • 東京電力エリア
  • 中部電力エリア

賃貸でもパルシステムでんきに申し込むことができます。ただし、建物全体が高圧一括受電契約になっている場合は申し込めません。

パルシステムでんきの電気料金プラン

パルシステムでんきの電気料金プランには、以下の電気料金プランがあります。

「発電産地応援プランA」
東北電力・東京電力エナジーパートナー(以下、東京電力EP)・中部電力ミライズの「従量電灯B」相当。契約電流10A~60Aの一般家庭向けプラン。
「発電産地応援プランC」
東北電力・東京電力EP・中部電力ミライズの「従量電灯C」相当。6kVAから契約が可能な、電気使用量の多い一般家庭や商店・事務所向けプラン。

パルシステムでんきのメリット・デメリット

電源構成のうち85.5%(2021年度計画値)がFIT電気と再生可能エネルギーで占められているため、環境問題に関心の高い方にとっては大きなメリットとして感じられるでしょう。

料金の面では、東北電力・東京電力EP・中部電力ミライズの「従量電灯B」「従量電灯C」と基本料金・電力量料金が同額設定。これらプランからの切り替えだと、節約のメリットはありません。ただし、基本料金には、発電産地の発展・再生可能エネルギー発電所の拡大などの目的で使用される発電産地応援金(100円/税抜)が含まれています。

また、パルシステムでんきに申し込むためには、生協の宅配サービス・パルシステムに加入する手間があるため、人によってはデメリットに感じるでしょう。パルシステムの生協を脱退するとパルシステムでんきも解約することになるので注意してくださいね。

環境にやさしい電気料金プランは他社にもあります!

環境にやさしい電気料金プランは、パルシステムでんきだけではありません。「地球のためにクリーンな電気を使いたいけど、やっぱり電気代も安く抑えたい」という方は、他社の電気料金プランも比較してみるのがおすすめです。

国内最大級の電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では環境に配慮した電力会社・電気料金プランも厳選して紹介しています。お得なキャンペーンを実施している電力会社もあるので、チェックしてみてくださいね。

高い?安い?パルシステムでんきの電気料金プランと他社を比較

ここではパルシステム電力が提供するパルシステムでんきの電気料金プランについて、料金表を旧一般電気事業者と比較しながらその特徴を詳しくご紹介します。

【東北電力エリア】パルシステムでんきの電気料金プラン

パルシステムでんきの東北電力エリア向け電気料金プランには、「発電産地応援プランA」「発電産地応援プランC」の2種類があります。

「発電産地応援プランA」

区分単位パルシステムでんき「発電産地応援プランA」料金(消費税率10%)東北電力「従量電灯B」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約330円00銭330円00銭
15A495円00銭495円00銭
20A660円00銭660円00銭
30A990円00銭990円00銭
40A1320円00銭1320円00銭
50A1650円00銭1650円00銭
60A1980円00銭1980円00銭
電力量料金~120kWh1kWh18円58銭18円58銭
121kWh〜300kWh25円33銭25円33銭
301kWh〜29円28銭29円28銭

パルシステムでんきの「発電産地応援プランA」は、一般家庭向けの電気料金プラン。東北電力「従量電灯B」と比較すると、基本料金・電力量料金ともに同額です。基本料金には、発電産地の発展・再生可能エネルギー発電所の拡大などの目的で使用される発電産地応援金(100円/税抜)が含まれています。

FIT電気・再生可能エネルギーの比率が高い電源構成のため、環境問題に関心が高い方におすすめ。

「発電産地応援プランC」

区分単位パルシステムでんき「発電産地応援プランC」料金(消費税率10%)東北電力「従量電灯C」料金(消費税率10%)
基本料金1kVA330円00銭330円00銭
電力量料金~120kWh1kWh18円58銭18円58銭
121kWh〜300kWh25円33銭25円33銭
301kWh〜29円28銭29円28銭

パルシステムでんきの「発電産地応援プランC」は、電気を多く使う家庭や、商店・事務所向けの電気料金プランです。東北電力「従量電灯C」と比較すると、基本料金・電力量料金ともに同額です。基本料金には、発電産地の発展・再生可能エネルギー発電所の拡大などの目的で使用される発電産地応援金(100円/税抜)が含まれています。

FIT電気・再生可能エネルギーの比率が高い電源構成のため、環境問題に関心が高い方におすすめ。

【東京電力エリア】パルシステムでんきの電気料金プラン

パルシステムでんきの東京電力エリア向け電気料金プランには、「発電産地応援プランA」「発電産地応援プランC」の2種類があります。

「発電産地応援プランA」

区分単位パルシステムでんき「発電産地応援プランA」料金(消費税率10%)東京電力EP「従量電灯B」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約286円00銭286円00銭
15A429円00銭429円00銭
20A572円00銭572円00銭
30A858円00銭858円00銭
40A1144円00銭1144円00銭
50A1430円00銭1430円00銭
60A1716円00銭1716円00銭
電力量料金~120kWh1kWh19円88銭19円88銭
121kWh〜300kWh26円48銭26円48銭
301kWh〜30円57銭30円57銭

パルシステムでんきの「発電産地応援プランA」は、一般家庭向けの電気料金プランです。東京電力EP「従量電灯B」と比較すると、基本料金・電力量料金ともに同額です。基本料金には、発電産地の発展・再生可能エネルギー発電所の拡大などの目的で使用される発電産地応援金(100円/税抜)が含まれています。

FIT電気・再生可能エネルギーの比率が高い電源構成のため、環境問題に関心が高い方におすすめ。

「発電産地応援プランC」

区分単位パルシステムでんき「発電産地応援プランC」料金(消費税率10%)東京電力EP「従量電灯C」料金(消費税率10%)
基本料金1kVA286円00銭286円00銭
電力量料金~120kWh1kWh19円88銭19円88銭
121kWh〜300kWh26円48銭26円48銭
301kWh〜30円57銭30円57銭

パルシステムでんきの「発電産地応援プランC」は、電気を多く使う家庭や、商店・事務所向けの電気料金プランです。東京電力EP「従量電灯C」と比較すると、基本料金・電力量料金ともに同額です。基本料金には、発電産地の発展・再生可能エネルギー発電所の拡大などの目的で使用される発電産地応援金(100円/税抜)が含まれています。

FIT電気・再生可能エネルギーの比率が高い電源構成のため、環境問題に関心が高い方におすすめ。

【中部電力エリア】パルシステムでんきの電気料金プラン

パルシステムでんきの中部電力エリア向け電気料金プランには、「発電産地応援プランA」「発電産地応援プランC」の2種類があります。

「発電産地応援プランA」

区分単位パルシステムでんき「発電産地応援プランA」料金(消費税率10%)中部電力ミライズ「従量電灯B」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約286円00銭286円00銭
15A429円00銭429円00銭
20A572円00銭572円00銭
30A858円00銭858円00銭
40A1144円00銭1144円00銭
50A1430円00銭1430円00銭
60A1716円00銭1716円00銭
電力量料金~120kWh1kWh21円04銭21円04銭
121kWh〜300kWh25円51銭25円51銭
301kWh〜28円46銭28円46銭

パルシステムでんきの「発電産地応援プランA」は、一般家庭向けの電気料金プランです。中部電力ミライズ「従量電灯B」と比較すると、基本料金・電力量料金ともに同額です。基本料金には、発電産地の発展・再生可能エネルギー発電所の拡大などの目的で使用される発電産地応援金(100円/税抜)が含まれています。

FIT電気・再生可能エネルギーの比率が高い電源構成のため、環境問題に関心が高い方におすすめ。

「発電産地応援プランC」

区分単位パルシステムでんき「発電産地応援プランC」料金(消費税率10%)中部電力ミライズ「従量電灯C」料金(消費税率10%)
基本料金1kVA286円00銭286円00銭
電力量料金~120kWh1kWh21円04銭21円04銭
121kWh〜300kWh25円51銭25円51銭
301kWh〜28円46銭28円46銭

パルシステムでんきの「発電産地応援プランC」は、電気を多く使う家庭や、商店・事務所向けの電気料金プランです。中部電力ミライズ「従量電灯C」と比較すると、基本料金・電力量料金ともに同額です。基本料金には、発電産地の発展・再生可能エネルギー発電所の拡大などの目的で使用される発電産地応援金(100円/税抜)が含まれています。

FIT電気・再生可能エネルギーの比率が高い電源構成のため、環境問題に関心が高い方におすすめ。

パルシステムでんきの契約内容・申し込み方法

ここではパルシステム電力が提供するパルシステムでんきの電気料金プランについて、手数料や違約金、請求額の確認など、前もって抑えておきたい事柄をご紹介します。

パルシステムでんきの契約期間・解約手数料などについて

契約期間は?
供給開始日から1年間。契約は1年ごとに自動更新です。
契約手数料は?
かかりません。
解約手数料は?
かかりません。
解約違約金は?
かかりません。

パルシステムでんきの支払い方法・請求書について

支払い方法は?
クレジットカード・口座振替でのお支払いが可能です。
請求書は?
紙の請求書、またはWebサイト上のマイページで確認できます。

支払い方法は加入したパルシステムグループの生協の規約によって異なる場合があります。パルシステムの商品を購入している場合、電気料金は商品の購入代金と合算して請求されます。

パルシステムでんきの申し込みの流れ

1)申し込み手続きをする
パルシステムでんきのホームページ、または紙の申込書で申し込みが可能です。ただしパルシステムの組合員でない場合は、先にパルシステムへの加入が必要になります。
2)スマートメーターの設置
現在利用されている電力メーターがスマートメーターではない場合には、スマートメーターの設置が必要です(パルシステムでんきへの切り替えに限らず、電力会社を切り替える際には、スマートメーターの設置が必要です)。スマートメーターの設置は原則無料、設置には5分から40分程度を要し、設置への立会いは原則不要です。
3)パルシステムでんきの電気、利用開始
申し込み手続き完了後、利用開始日を書面でお知らせします。

パルシステムでんきなら手頃な電気料金で地球にやさしい電気が使える

エコな再生可能エネルギーの比率が高い電気を探しているなら、パルシステム電力のパルシステムでんきがピッタリ。パルシステムをすでに利用している方なら、スムーズに切り替えられますよ。

電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけであなたにぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけられます。他にも環境に配慮した電気料金プランを見てみたいという方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

  • twitter アイコン
  • Facebook アイコン
  • はてな アイコン
  • LINE アイコン
切り替えるといくら節約できる? 電気料金を比較・節約!
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約 」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。